FC2ブログ

さらばレジェンド

我が家の家電状況。
8月28日の当ブログで書いていた通りなのですが。
先日、ガス会社から買い換えを勧める書面が送られてきました。
なんでも、ガス器具の寿命は6・7年程だそうで。
うちのレジェンド(ガスコンロ)は、23年経過していますので、いつ壊れてもおかしくない訳です。
このままだと熱効率も悪そうだし、万一の事があって後悔したくないし。
送られた書面は、キャンペーン特価商品のご案内でもありまして。
購入いたしました!
設置料とレジェンドの処分料も含めてのお値段税込18,800円!
今どきネットで価格を調べられるので、もちろん調べましたよ。
キャンペーン価格だけあって、最安値でした。

私と一緒に札幌へ来たレジェンドとも遂にお別れです(ToT)/~~~
20181112203008400.jpeg

サポートフォーさんに磨いてもらえば良かったと少し後悔。
今までありがとさんでした。

2代目くんはパロマ製です。
2代目くんには何年お世話になるのでしょうか。
四半世紀かな(笑)
2018111220332604d.jpeg

これが2代目くんです。

それにしても、うちのガス会社さんはホント商売上手だな〜
スポンサーサイト

ACL2018

サッカーのAFCチャンピオンズリーグの決勝戦。
鹿島アントラーズが、アウェーでイランのペルセポリスと対戦。
ホームの第1戦は2-0で勝利していたので、引き分け以上で優勝。

このアウェーマッチを0-0の引き分けに持ち込み、2戦トータルスコア2-0で勝利しました。
昨年の浦和レッズに続いて日本のクラブチームがACLを制覇しました!
これで、国内外主要タイトル通算20冠目。

Jリーグのタイトルホルダーのアントラーズも、ACL優勝は初めてだったのが意外でしたね。

鹿島の素晴らしいところは、Jリーグで3位につけているところ。
過密日程なのに、リーグ戦でも上位につけることができるのは、選手層が厚いという事なのでしょう。
惜しくもJリーグ制覇は、川崎フロンターレに奪われましたが。

クラブW杯の出場も決め、天皇杯、Jリーグと過密日程は続きます。
2年前のクラブW杯準優勝の再現なるか。

すずらんがサポートシップスポンサーとなっているコンサドーレ札幌は、来季このACLに出場するためには、残り2試合となったリーグ戦で3位以内に入らないといけません。
3位争いのライバルが鹿島。
勝ち点6を積み上げる事が、逆転3位の必須条件でしょうね。

最後に。
鹿島アントラーズの選手とサポーターの皆さん、ACL制覇おめでとうございます!

苦手な食べ物

事務所の商号&住所移転から1カ月が経ちました。
新しい名刺も配っています。
受け取ってくれた方は分かるかと思いますけど。
すずらんの名刺は、裏面に個人のプロフィールが記載されています。
今回、少々リニューアルしましたが。
考えてみると、否定的な内容を記載しないので、好きな食べ物を載せても、苦手な食べ物は載せないですね。
という訳で、今回のブログテーマは、私の苦手な食べ物!
興味ないでしょうけど、是非お付き合いを。

栄光の第1位は「おかゆ」
例え病気になっても食べないという(笑)
あの食感ですね〜、ダメなのは。
雑炊やリゾットは平気ですが、おかゆはダメ!

第2位は「ホワイトアスパラ」
子供の頃、缶詰の美味しくないのを食べてから一貫して嫌いです。
大好きなマカロニサラダと間違えて口に入れてしまい、苦手意識に拍車がかかりました。

第3位は「たけのこ」
こちらは、子供の頃の給食で食した「たけのこ」が硬くて。
油断していると大好きな「あんかけ焼きそば」や「八宝菜」に入り込んでくるという(笑)

第4位は「ヤングコーン」
苦手な理由は食感かな。
こちらは好きなスープカレーに漏れなく入り込んでくるという(笑)

第5位は「飯寿司」
これは食わず嫌い!
完全に見た目です。見た目!

第6位は「麻婆茄子」
茄子は数年前まで、苦手な食べ物ダントツNo.1でしたが、今や食べられないのは、麻婆茄子だけになりましたよ!
克服する日も近いな(笑)

第7位は「トマトジュース」
食べ物ではなく飲み物なんですけど(笑)
トマトソースも、トマト自体も好きなんですが、トマトジュースだけが苦手。
ジュースになると味がなんか違うんだよな。

第8位は「レーズン」
チョコチップと間違って食べた幼少時。
口が甘いチョコチップを望んでいたのに、甘酸っぱいレーズンを食べてしまったガッカリ感。
これを引きずってます(笑)
六花亭のマルセイバターサンドは食べません。

第9位は「奈良漬」
漬物は好きなんですけどね。
10数年ほど前、初めて出会った奈良漬くんが美味しくなかった。
それ以降、口にしていません。

スタッフOのことを馬鹿に出来ないくらい出てきてしまった(笑)
でもこれらはまだ口にすることができますよ。
好きでないだけで。
どうしても、口にできないものもある訳で。
そいつの名は「クサヤ」です!
今年の春に、外食で玉子焼き(クサヤ入り)を食べました。
初めて食するので、楽しみだったのですけど、完食できませんでした。
私の口との相性が良くないようです(笑)
例え、ガッキーが勧めても食べられませんね。

子供の頃苦手だったもので、今食べられるようになったものも結構ありますよ。
納豆、卵かけご飯、冷やしラーメン、ざるそば、春菊、パセリ、セロリ、メンマetc

還暦迎える頃には、苦手な食べ物も変わっていることでしょう。
数が増えませんように!

胃腸の機能低下?

ホークス日本シリーズ制覇の祝勝会をホークスファンの同志と焼肉屋さんで行いました。
最初は、4点盛り(カルビ、牛タン、リブロース、ハラミ)にビール。
美味しくいただきました。
追加で上カルビ、ジンギスカンをオーダー。
ジンギスカンは美味かったのですが。
上カルビは脂がのり過ぎていて、食べるのがきつかったです(T-T)
歳を取ると脂っこいものを受け付けなくなると聞いてはいましたが。
まさか我が身に降りかかるとは。
胃腸の機能低下が原因ですかね。

まあ薄々気づいていたんですよ。
霜降り肉より赤身のお肉の方が、美味しく感じできましたから。

まだ天ぷらはOKだし、マグロも赤身よりは中トロの方が好きです!
牛肉だけがダメなんだな。
嘆いても仕方ないから、加齢とともに美味しく感じた食べ物を楽しむことにしよう!
量より質にもなってきているし。

和食のお店を選択するのが、多くなってきそうだ。
胃薬片手に食事することは絶対しないぞ(笑)

平成最後の日本シリーズ制覇!

クライマックスシリーズを下克上で制した我がホークスは、セ・リーグ3連覇の広島と日本シリーズで対戦。
3勝1敗1分と日本シリーズ制覇に王手をかけて、敵地マツダスタジアムに乗り込んだ第6戦。
相手先発投手は、第2戦で完璧に抑えられたジョンソン。
デスパイネと今宮を故障で欠き苦戦することが予想されてましたけど。
0-0で迎えた4回。
1死2・3塁のチャンスで西田がスクイズを決め、先制点を奪います!
続く5回。
グラシアルがホームランを放ち1点を追加。
ホークスの先発投手はバンデンハーグ。
6回を無失点10奪三振の好投。
7回からは継投に入ります。
武田から嘉弥真とつなぎ、9回はクローザーの森。
2番から始まる打順もきちんと三者凡退に抑えて見事に日本シリーズ連覇!
平成最後の日本シリーズを下克上で制覇です。
シーズン2位のチームが日本シリーズを制覇したのは、2007年の中日以来とか(相手は日ハムでした)

今後、ポストシーズンの方法を見直しても良い時期に来たのかもしれませんね。
MVPは甲斐拓也。
育成出身で日本シリーズのMVPを獲得するとは。
自前で選手を育てている証拠でもあります(笑)
打率は低くて、打では貢献してないですけど、広島の機動力を防ぎましたから、守りで選出された訳ですね。
シリーズ新記録となる6連続盗塁刺殺ですから。
甲斐キャノンが最後まで脅威になってました!

広島ファンで埋め尽くされたライトスタンドに、感謝の一礼をしたホークス選手は素晴らしい。
普通は、自軍のファンが待つスタンドへ感謝の一礼するだけですからね。

最初の2戦を観た時、せめて1つくらい勝ってくれればと思っていたのですけど。
第3戦から4連勝を飾るとは想定外。
今日勝つと思ってなかったので、祝勝会用のビールの用意をしてませんでした(笑)
明日することにしよう!

それにしても今年は怪我人が多いシーズンでした。
その代わりを担った選手。
岩嵜→加治屋、サファテ→森などなど。
選手層が厚くなりました。
残念だったのは、シーズン終盤でブレイクした牧原がポストシーズンを怪我で出場出来なかったこと。
来年、その悔しさを晴らせ!
セカンドの補強は不要だ‼︎

選手の皆さん、1年間お疲れ様でした!
そしておめでとうございます‼︎
身体のケアをして、また来年素晴らしいプレーを魅せてくださいね。

私はこれで験担ぎの日々から解放される(笑)