FC2ブログ

旅行の記事 (1/11)

富士山周回ツアー PART3 自然と戯れる

楽しい旅行も最終日。
M井家は観光せずに帰路につくため、I島家と行動。
家族旅行に連れて行ってもらっているようなもんです(笑)
ここの子達は社交的でして。
数年に一度くらいしか逢わない中年おじさんともコミュニケーションを取れるのですから、ホント素晴らしい!

朝から歩きます。
朝食後、宿からすぐにある河口湖湖畔散歩。
生憎富士山は雲に隠れていましたが、ホテルに戻ると綺麗な富士山を見ることができましたよ。
20191104171136c9f.jpeg


M井家と別れてからは鳴沢氷穴、富士岳風穴、西湖こうもり穴と。
穴内は天井が低いところがあり、屈みながら進むというなんかの筋トレ状態(笑)
3つ合わせて約1時間足の筋肉を酷使しましたよ。
温泉は昨日で終わったというのに。
明日は筋肉痛に悩まされそうだな。

そのあとは、富士山本宮浅間大社の近くでB級グルメの富士宮焼そばを食す予定でしてが、まさかの祭りが開催されていまして。
駐車場を見つけられず。
ランチ&観光(富士山本宮浅間大社、富士山世界遺産センター)も合わせてパス。
いいんです。
ハプニングは一緒に行っているメンバー次第で楽しいイベントに早変わりしますから。
道中の富士山も綺麗でしたからね。
20191104172228d58.jpeg

「裏富士山」といったら地元民に激怒されるのでしょうね。

ランチは新富士へ向かう途中の魚がし鮨で。
20191104172434024.jpeg

初日の海鮮丼も良かったけど、握り鮨は大好きなので満足度MAX。

ここで旅行の全行程は終了。
新幹線の品川駅で下車しI島家とお別れ。
飛行機にて帰札。
I島くんには、いつもいつもドライバーで負担をかけて申し訳ない。
お陰様で旅行を楽しめました。

来年は何処になるのか。
M井くんの異動次第で目的地は変わりそうですが、元気な姿で再開出来ることを願って旅行記を終了いたします。
拙文にお付き合いいただきありがとうございました!
スポンサーサイト



富士山周回ツアー PART2 動物と戯れる

たくさんアルコール摂取したにも関わらず、二日酔いにならずに済んだのはある意味奇跡。
天使の3歳女児&無敵のJK効果でしょうか(笑)

2日目はまず城攻め。
M井家は3歳女児の機嫌に合わせるため(笑)次の目的地で合流予定。
攻めた城は山中城。
この城攻めの前に日本一の吊り橋スカイウォークなる暴挙もしたそうですが、私の記憶はかき消されています。
〇〇と煙は高いところが好きと言われていますが、〇〇全てが高いところが好きなわけではない!と声を大にして申し上げたい。
〇〇を否定してません(笑)

山中城は天守閣が現存されていませんけど、土塁が有名。
20191104154513754.jpeg

ちょっとした運動になりました。

次は富士サファリパーク!
猛獣ゾーンの沢山いた中でライオン。
201911041546385a5.jpeg


20191104154658589.jpeg


草食動物ゾーンの沢山いた中でゾウ。
20191104154733301.jpeg

立派な象牙です。

20191104154801da2.jpeg


このほか、山岳草食動物ゾーンなどありましたけど割愛。

Y崎くんはここまで。
明日からお仕事なのです。
山中湖の水陸両用バスでの山中湖巡りをしてから、残りの面子は、宿泊地の富士河口湖温泉「大池ホテル」へ。
前日の宿よりも和の趣きが強かったですね。

子供がいると童心に戻れます。サファリパークを楽しみましたから!

最終日に続く。

富士山周回ツアー PART1 海の生き物と戯れる

年に1度の恒例行事。
H大卒の4人衆が集まっての旅。
旅程は11月2日から4日までの2泊3日。
今回の参加メンバーは、I島家、M井家、Y崎と私の総勢9名。
目的地は富士山周辺の、沼津、三島、熱海、富士。
初日は沼津〜熱海。
東京駅から参加は、I島&イケメン長男(雨男遺伝子を受け継いだことだけが玉にキズ・笑)、Y崎、私の4名。
新幹線こだまに乗車して一路三島へ。
三島でレンタカーを借りて最初の目的地沼津へ。

沼津でM井家と合流でランチ。
チョイスしていたのはかもめ丸という名のお店。
頼んだのは魚河岸海鮮丼(ウニ付き)
20191104151418810.jpeg

尿酸値高いくせにウニ追加という自殺行為(笑)
美味しゅうございました!

食後目的地は、近くの深海水族館へ。
深海に棲む海老やら〜
2019110415183917d.jpeg

カニやら〜
20191104151915060.jpeg


場所を伊豆三津シーパラダイスに移して、海の生き物たちの華麗なショーを堪能。
M井家・天使の微笑み3歳女児の喜ぶ顔見たさ⁈で選んだところ。
トド。
20191104152537eae.jpeg

人気者のイルカ。
20191104152639433.jpeg


201911041528120eb.jpeg


そして野良イルカ(笑)
20191104153013f70.jpeg


穢れたおっさん達に癒しを与えてくれる3歳女児は充分堪能してくれたようです。
と言いながらも子供より、大人の方が楽しんだともいう(笑)

今宵のホテルは熱海TENSUI。
ここでI島家のお二人(良妻賢母妻&無敵のJK)も合流で全員揃いました。
このホテルは冷蔵庫にある飲み物はサービス提供。
ソフトドリンクのほか、アルコール(ビールとチューハイ)もあります。
人数分のアルコールを集め、おっさん4人が宴会を催したのは、また別の話。

オマケ。
2019110417323548b.jpeg

熱海までの道中にて。
とっても綺麗な夕陽。

2日目に続く。

岩見沢日帰りの旅

札幌では北海道マラソンが行われました。
札幌も広いなと思ったのは、マラソン中継で中島公園あたりでは晴れているのに、北24条界隈の自宅周囲は雨模様。
それでも昼前には雨も上がったので岩見沢遠征。
札幌レディースの試合があるので観戦しに。
新ユニデビューかもしれないので。

試合開始は13時50分なのでランチは岩見沢でとることに。
選んだのは恵比寿商店。
竹麓輔監修の店だとか。
私が担当している滝川の老舗眼鏡店のS社長が絶賛していたので訪れました。
201908251547563e4.jpeg

お得なセットを選ばず、徳川熟成味噌ラーメンをオーダー。
お店イチオシなので。
徳川家御用味噌を使用しているらしいです。
野菜もたっぷり入っていたせいか見た目とは違い、濃すぎない味。

お腹を満たした後はフットサル試合会場の岩見沢総合体育館へ。
ちなみに市内の移動はレンタチャリ。
本日の対戦相手は開幕試合で対戦したエスポラーダ北海道。
その時は2-8のスコアで敗戦。
新ユニでの試合を期待して訪れたわけですが、今回も従来の赤ユニ。
胸にすずらんのロゴが入っている新ユニを見たかったんだけど、それは次の機会に。
試合の方はというと。
前半を1-0とリード。
キャプテンの見事なゴールでした。
後半。
徐々にHPを削られてしまっている札幌レディース。
札幌レディースの交代要員は2名。
相手は6人くらい?
一度にフィールドプレーヤー4人全取っ替えなんてこともしていましたしね。
観客もエスポラーダの応援が殆ど(^^;;
この人数差が響いたか。
後半2ゴールを決められ1-2のスコアで敗れてしまいました(T-T)
7番の選手が足を痛めたのが心配です。
それでも、着実に強くなっていますね札幌レディースは。

試合後岩見沢駅へ。
昨日今日と岩見沢駅東市民広場で岩見沢オクトーバーフェストが開催されていました。
20190825160216940.jpeg

昨日はワインもあったようですが、今日はクラフトビールオンリー。
その中で帯広のクラフトビールをチョイス。
201908251607277c3.jpeg

祝勝会とはなりませんでしたが。
お一人様でしたので、ちょうど良かったかもしれませんね。
列車の時間待ちに1杯引っ掛けたわけです(笑)

次こそ札幌レディースの勝利試合を観られることを祈念して岩見沢を後に(ちなみに私が勝ち試合を見ていないだけです。ちゃんと勝っていますよ)
数年ぶりにチャリに乗ったので、いい運動になりました。
目指せ健康体!

令和最初のGWは九州旅行 ④グルメ特集

3泊4日旅行。
沢山食べました!
今日はそれらを紹介いたします。
初日ランチ。
ヤフオク!ドームで弁当。
20190505202743abc.jpeg

選手弁当で中村晃。
20190505203013609.jpeg

ハンバーグは牛タン。牛タンかどうかは分かりませんでしたが、なかなか美味しかった。

初日の夜は、ホークスの祝勝会。
お店はもつ鍋の笑楽。
20190505203307a06.jpeg

もつ鍋の味は塩味。
酒のアテは、ごまさば、チャンジャ。
〆のちゃんぽん。
201905052035171b1.jpeg


2日目の朝食。
長崎遠征のため朝早く出発。
なので駅弁。
20190505203649888.jpeg

明太子1本⁉︎
20190505203836052.jpeg

休日なので、もちろんビール付き(笑)

2日目のランチ。
長崎のリンガーハット(笑)
2019050520395693a.jpeg

札幌にもリンガーハットはありますが、行く機会がないので、本家長崎で利用することに。
しかし、頼んだのはちゃんぽんではなく、まぜ辛めんという(笑)

2日目の夜は長崎中華街の京華園。
生イカの炒め物をメインディッシュに。
20190505204318566.jpeg

春巻や青椒肉絲も頼みましたが、〆はランチに食べなかったちゃんぽん。
リンガーハットでちゃんぽん食べときゃ、ここでは皿うどん(太麺)をオーダーしたのですけど。
201905052044106ba.jpeg


3日目の朝。
因幡のうどん。
2019050520445996e.jpeg

当然ながら、かしわ飯付き。
炭水化物祭りともいいます(笑)
福岡では因幡のうどんが一番好きです!

3日目のランチは、唐津孤高の肉バル カルネスタ。
ハンバーグ&佐賀牛のステーキ。
20190505204816bfd.jpeg

ハンバーグはレアで提供され、自分の好みに焼くことができます。
佐賀牛は50gと少量でしたが、とっても美味しかった\(^o^)/

3日目のおやつ。
唐津やきもん祭りのバル。
20190505205051eac.jpeg

魚ロッケ。ビール付き(笑)
20190505205142881.jpeg

普段ビールはスーパードライ党なので、エビスを飲むのは久しぶり。

3日目の夜。
とりかわ大臣。
2019050520524958a.jpeg

20190505205420979.jpeg

念願のとりかわのタレ、塩各6本!
美味しゅうございました。
これなら何本でもいけます。
仕込みが追いつかないため、お一人様6本が上限だったのが残念でした。
この他、牛サガリ、とりみ、とりもつ、豚精などをハイボール&焼酎水割りで。
福岡の焼酎水割りは濃いめなので嬉しい。

ラストは〆のラーメン。
博多一幸舎。
20190505205735cde.jpeg

麺の固さはバリカタ。
〆のラーメンに相応しいスープの濃さです。

旅行中、たっくさん食べてしまったので、またもやお腹周りに脂肪という内部留保を溜め込んでしまいました(笑)
粉飾決算しているので、全て不良債権なんですけど(笑)
これにて九州旅行記を終了いたします。
繁忙期残り3週間、頑張りますよ!

オマケ。
2019050617131956e.jpeg

20190506171402b15.jpeg

帰りの機内で注文しました。
旅行最後まで呑みまくりです(笑)