FC2ブログ

ノンセクションの記事 (1/5)

プチ同窓会

思うところがあり、昨日急遽旭川に帰省。
中学の同級生3名とプチ同窓会を開催しました。
メンバーはI内くん、K下くん、N谷くん。
I内とK下は昨年まで数年札幌にいたのに飲み会を開いたことがなく。
毎年のように、「今年こそ飲み会しよう!」と年賀状に書いていたんですけどね(笑)

ようやく実現にこぎつけました。
このメンバーで会うのは実に27年ぶり‼︎
見事に皆おっさんになっていました(笑)
遅れて登場した私を見て3人が「全く変わっていない!」と。
流石に学生の頃とは違うと思いますが、面影が一番残っているのでしょうね。
若い!と言われたので気も良くしました。

勢いで飲み会実施したのですけど、店に行くまでは不安もありましたからね。
会話が噛み合うのか?
絶賛ソロ活動中(笑)は私だけですし、共通の話題が出てくるのか。
杞憂でしたけど。
飲み会がプチ同窓会に変わり、学生時代の思い出話しに花が咲いたわけです。

ただ、みんなの記憶が曖昧(笑)
そのくせ、私が通学途中で耳が凍傷になったことだけは3人とも覚えてやがった(-。-;
この宴で私の記憶力は素晴らしいと結論づけられました。
忘れていることも多いんだけどね〜
今の生活が充実しているから、過去を思い出す必要がないということ。
幸せなことです。
4人ともちゃんと働けていることが良かったなと。

私が帰省するときに、再び会を開くことを約束して楽しい宴はお開き。

2軒ハシゴしたわけですけど、どちらお店でもノミホを選択。
しこたま飲みすぎて、二日酔いになりながら、このブログを書いています。
ホント、進歩がない(笑)
だから全然変わってないと言われるのか!
迂闊なところが表情に滲み出ているのだろうなorz
スポンサーサイト



麺恋1週間

最近の食のマイブームは中華麺。
ラーメン、まぜそば、焼きそばetc
ランチでよく食べています。
今週1週間は麺ウイークでした。

6月2日 ふぁん龍の「麻婆焼きそば」
20190608155958b08.jpeg

日曜ランチなのでビールは必要十分条件(笑)

6月3日 ローソンの「冷やし中華」
画像なし。

6月4日 一風堂の「からか麺(八辛)」
20190608160217288.jpeg

麺の硬さはカタ!

6月5日 Vegieの「トマト坦々麺(おにぎりリゾット付き)」
20190608160451458.jpeg

リコピンたっぷり。
ヘルシーなのにリゾット付きにしたので炭水化物の二乗(笑)とする愚行。

6月6日 in EZOの「まぜそば」
2019060816064733a.jpeg

うちのスタッフに勧められたのが油そばなのに、食べたのはまぜそばという(笑)
ランチ後、ディスカッションする研修参加のため、にんにく抜き。
その代わり微妙な追い飯付きで(笑)

6月7日 The MISOの「辛味噌ラーメン(ネギまし)」
201906081610124e8.jpeg

前の職場の近所にある店。
少しでも健康に!とネギましにしてみました(笑)

そして本日6月8日 175°DENOの「汁無し坦々麺」
20190608161234394.jpeg

温玉付きにしたため、追い飯つけると1,000円オーバーとなるので断念。
財布に小銭がなく、お札を崩したくなかったので。
その代わりに麺増量(笑)
土曜ランチなのに、よくビールを我慢した!
褒めてあげよう(笑)

どれも美味しく満足満足🎶
しかもこの期間中のホークスの勝率も高いので余計です(笑)

小麦を摂取すると太りやすい体質なので、順調に内部留保を蓄積しています(T-T)
そして塩分過多が心配だなぁ。

表題の麺恋。
以前、狸小路6丁目(前の職場)を麺恋通りと名付けていたのですが、見事に定着せず(笑)
今回、何故か思い出したためです。

次はランチ1週間をカレーにして、華麗なる1週間とでも名付けましょうか(笑)

いよいよ平成も最後なので

平成も本日最終日。
大それたことできませんが、やっていなかったことをやってしまおう!
ということで。
SNSで経験してないことやってみましたよ。
まずインスタグラム。
これはスマホに保存している画像を投稿することでクリア!
次はツイッター。
アカウント設定までしましたが、呟くことが見つからず(ToT)
まあ、検索に使おう。
そしてラストはTikTok。
これはアプリをダウンロードしましたが、自分とは完全別世界と感じたので、即削除(笑)
まあ、これだけやっときゃ充分でしょう!

商魂たくましいお蕎麦屋さんは、年越しそばならぬ元号越しそばなるものをアピールしているそうな(笑)
私も鴨鍋コースの〆で、お蕎麦をしっかり食べましたよ。

明日は即位の礼。
そして新元号令和。
今度は何か新しいことでも始めようかな。
さて何をしようか。
一晩じっくり考えてみます。

親孝行したいときには親は無し

私は旭川市出身。
今でも両親は旭川に住んでいます。
病院通いはしているものの、二人とも元気でやっているようです。
喧嘩しながらも、二人で旅行に出かけているから大丈夫だと言い聞かせています(笑)

車を持っていない私でも1時間30分もあれば旭川にたどり着けるのですが、特別なことがない限り年2回しか帰省しませんね。

年2回というのはお盆と春。
年末年始はJRが混んでいるのと、大雪でJRが運休になることがあるため。
私の都合というよりJRのせいです(笑)

それで昨日から1泊2日で帰省してきました。
まあ、顔を見て話しして気づきましたが、二人とも衰えてましたね。
父は11月で80歳になりますし、母も71歳ですから当然といえば当然。
まあそれでも、深刻な病気を抱えていないようなので一安心。
食も細くなったようだけど、三食とっているので大丈夫だろう。
人間食べられなくなると途端に弱ってきますから。

帰省は親孝行のためと思っているので、冗長になりがちな老親の話しも辛抱強く聞いて(笑)二日間過ごしましたよ。

80歳の爺さんには年金の書類は分かり辛いようで。扶養の届けがハガキから書類に変更となって、配偶者を扶養扱いにし忘れたらしく、年金から所得税が引かれてしまったとか。
確定申告で還付されるので、事なきを得たようですけど。
それにしても、年金なんて受給するのは年寄りと決まっているのですから、彼らに分かりやすいものにしないといけない。
誰のための公共サービスなのか。
ここが、官と民の、違いなのかもしれません。

桃太郎電鉄

先週すずらんにインターン生が実習に来てました。
スタッフとも打ち解けていたようで、ゲームの話で楽しそうな雰囲気に。
その会話を聞いていたのですけど、最初に買ったゲーム機の話で年の差を実感しましたね〜

私が最初に手にしたゲーム機は、任天堂のゲーム&ウォッチかパックマン。
ファミコンが登場したのは小学6年生。
高校卒業までファミコンで遊んでましたね。
大学に進んでからスーパーファミコン。
社会人になってからは、プレステ2、ゲームボーイアドヴァンス、DS、Wii、プレステ4と購入しています。
使えるお金の違い(笑)

子供の頃は色々なジャンルのゲームで遊んでましたが、格闘ゲームなどは操作が複雑になり、全然ついていけず。
アクション性のないものを選択するようになってしまっています。
信長の野望シリーズ。
ドラクエシリーズ。
もう新作は出ないようですが、桃太郎電鉄シリーズなんかも。

この桃太郎電鉄。
プレイ年数を選択出来るのですが、99年を一度クリアするとスタッフエンドロールを観ることができます。
このエンドロールのスペシャルサンクス一覧に私の名前が出ているのです。
確か桃太郎電鉄12から16までの5作品だったかな。
先日私が担当している先の社員さんの間でも話題になったそうで。
石田さんはゲーマーか?
ゲーム開発の仕事をしていたのか?
実態はというと。
桃太郎電鉄のゲームの感想や、新しいカード・イベントのアイディア、地方の物件の感想などなどをゲーム作家さくまあきらのホームページの中の「桃鉄研究所」に投稿して、取り上げられるとポイントがもらえ、ポイント獲得数上位者がエンドロールに載るというもの。
興味と時間のある方は是非99年をクリアして、エンドロールを確認してみてください(笑)

久々にやってみようかと考えましたが、ゲームをすると人格が変わるワタクシ。
何度、コントローラーを叩き付けて壊してしまったことか(笑)
40も半ば過ぎてそんな愚行をしてしまうと流石に自己嫌悪で立ち直れなくなりそうなので諦めます。
不思議とドラクエだけは腹が立たないんだよな。