FC2ブログ

健康の記事 (1/10)

寝苦しい夜を乗り切る知恵

健康体になるには充分な睡眠が必要。
若いうちは睡眠時間が少なくとも有り余る体力で乗り切れましたが。
不惑をとうに過ぎた今は、きちんと睡眠とらないと疲れが取れません。
しかも、ロングスリーパーじゃないかな?と感じていますし。

ここ最近寝苦しい夜が続いています。
クーラー無しのマンションでは当然寝つきが悪く。
自費で構わないからクーラーをつけたいと管理会社に過去に一度頼んだことがあっのですが、却下されて今に至る。

先日テレビ番組で扇風機をより効果的に使用する方法で、2ℓペットボトルを凍らせて扇風機の風に当たるところに立てて置くだけで、涼しくなるというもの。
元手がかからないので早速試してみましたよ。
20190806211217bf9.jpeg

先日紹介した熱さまシートを首筋に貼って寝たのは言うまでもございません。

洗濯物を室内干ししていたので、何時もなら蒸し暑く眠れなくなるのですが、きちんと寝ることができましたので、効果あったのでしょう!
勿論、個人の感想ですので試してみて効果なかったからと言ってクレームつけないように(笑)

頼んでいないのに、トイレをウォシュレットに取り替えたり、テレビやネット回線もJ:COMに変えてくれたりしたのだから、クーラーを取り付けてくれれば良いのにな〜

今朝のめざましテレビ情報では、扇風機の後ろに凍らせたペットボトルを置けばより効果的らしい。
早速、今晩試してみることにします。
スポンサーサイト



目指せ健康体!

LDLコレステロール値を下げるには食事制限だけでは不完全。
運動が必須とのお達しをドクターから受けたので、ジムで体を動かすことにしました。
スタッフの健康維持のため、心優しい代表が法人会員契約してくれた「セントラルウエルネスクラブ」を利用。
事務所の隣なのですよ。

昨日の昼休みにクロストレーナーで30分ほど運動。
昼休みにトレーニングなんて、仕事の出来る経営者みたいだ(笑)
そして今日は休日出勤の振替でお休みをいただいたので、午前中1時間ほどクロストレーナーで運動。
どちらも運動後のシャワーでさっぱりして気持ち良くなります。
平日昼休みはシャワー浴びに行くだけでも良いかもしれない(笑)

成果はというと。
体重を測ってみると2日で1kg減少!
単純に水分が抜けただけともいう(笑)
明日から3日間夏季休暇らしいので、次に行けるのは10日の土曜日か。
この日に行かなければ、ジム通いも2日で終了が濃厚ですが、御誂え向きにお仕事が入っているので、事務所に行かなければなりませんから、仕事帰りに行けそです。

運動後の本日の食事。
梅光軒でラーメン。
目指せ健康体!なら血圧高めの身に塩分多いラーメンは避けた方が良いのだが。
誘惑に逆らえず(汗)
201908061631433b7.jpeg

野菜味噌ラーメンにしたので、気持ち体に良いはず(笑)
そう自分に言い聞かせましたとさ。

人間ドックの結果

この歳にもなると検査結果で、どこかしら異常が見られる訳で。
要精密検査やら3ヶ月後再検査やら、不穏な文字が検査報告書に記載されてました(T-T)

メタボ判定・・・予備軍
ピロリ菌・・・無し

問題なかったもの\(^o^)/
聴力、便潜血、膵機能、尿糖、血清免疫、心電図、呼吸機能、胸部X線、胃部検査。

軽い異常(基準値を少しオーバー)なので経過観察。
視機能は強度近視。
尿検査は潜血と赤血球。
血球検査は血色素量。
肝機能はALT。
腹部エコーは小さい石が両方の腎臓に。

3ヶ月後再検査(^^;;
血中脂質はLDLコレステロール→164。
尿酸値→7.6

そして要精密検査(T-T)
血圧→上が140、下が108。II度高血圧だそうだ。

取り敢えず、この検査報告書を持ってかかりつけ医のねむの木クリニックへ。
ドクターに見せると。
尿酸値は尿酸値を下げる薬を再開することに。
LDLコレステロール対策は運動&食事制限。
事務所の隣のスポーツジムを利用しようか。
そして血圧。
ねむの木さんで測ると上が130の下が80と少々高めだが、大した問題ではないらしい。
尿酸値の薬を飲んで飲んで、どれだけ下がるかを見るために10週後の10月に血液検査を実施することとしました。

不気味なのは腎臓にいる石とやら。
大きくならないように、水分をたくさんとってトイレとお友達にならなければ(笑)

100歳まで健康(ここ重要!)で生きるために、出来る限りの努力をしていこうかなと。
そうすれば2度目のハレー彗星を見ることが出来るからね(笑)

視える

先週の木曜。
朝活で牡蠣を堪能した後、大塚眼科へ。
定期検診です。
眼圧&乱視の検査を終えて視力検査。
最初は手術した方の右眼。
輪っかの左下に小さな黒い点が見えます。
次いで左眼の視力検査では輪っか以外見えません。
またもや病気発生?と少々不安になりながら、ドクターの検診を待ちます。
ワタクシ強度近視なので、網膜剥離になる確率が高いと滝川の老舗眼鏡店のS専務のお墨付き(笑)がありますから。

ドクター「その後、何か変わったことありましたか?」
私「日常生活で不便を感じませんが、先程の視力検査で左下に黒い小さな点が見えましたが、大丈夫でしょうか?」
ドクター「お時間あれば、しばらくしてないので眼底検査してみましょうか」
勿論、即答。
何のために半休いただいているのか。
瞳孔を開く目薬をさして、検査室で眼の写真を撮りました。
その後再びドクターのもとへ。
ドクター「石田さんは強度近視だからね〜。色んなものが視えるんだよね。眼底に異常ないので、飛蚊症でしょうね」
ホッとするも、ん?色んなものが視える?
私の右眼はフツーの人には視えない何かが視えるらしい(笑)
霊的なものでなければいいか。

まだまだ50年くらいこの眼で過ごさなければいけないので、ちゃんと労わるようにいたします。

術後1年経過

昨年すずらんは事務所研修旅行で東京へ。
会計事務所見学のあと夢の国に行ったそうで。
私は白内障手術で入院していたので不参加だった訳です。

早いもので、あれから1年経過したのですが、手術した右目の調子はすこぶる快調!
来週半休とって定期健診に行ってまいります。
多分何も問題は出てこないでしょう。
その入院生活は2泊3日で、その間、病院食で過ごしたのですが、体重が70㎏を切っていました。
昨年6月8日の当ブログに証拠画像がありますので、お時間がありましたら見てください。
当時は病院食ダイエットと名付けていましたね(笑)

しかしこの体重なんですが。
残念なことに1年経った今、73㎏オーバー(T-T)
現在プチダイエット中なので、成果が出るといいんだが。

私の班に配属された新人Cを教育するために監査に連れて行っています。
本来、私が独りでやらねばならない監査業務を手伝ってもらっているほかに、運転手も兼ねてもらっているので、随分助かっているのですけど。
先日の監査帰りにランチを一緒にしたのですが、その時の雑談で白内障の話しをしていました。

私「白内障は高齢者の罹る病気なのに40代で罹ったんだよね〜」
C「私のおばあちゃんも白内障の手術をして、綺麗に見えるようになったって言ってました!課長も白内障の手術したんですねー」
私「おばあちゃんが罹る病気でしょ。私は目だけが老化しているんだよね」
C 「(満面の笑顔で)目だけ、ですか?」
私「…(苦笑)」

どうやら彼女の目に写っていた私はオジサンを通り越しておじいちゃんだったようです(T-T)
そう指摘すると全力で否定していましたが、時すでに遅し(笑)
可愛い顔してサラリと毒を吐きました(笑)
今まで歳より若く見えると専らの評判でしたが、きっとお世辞だったんだな。

悔しいので、今年はアンチエイジングに勤しむとしますか。
その前に、まずは減量だな。

※出来るだけブログに画像を入れるようHP担当のYに要請されたのですが、この内容に合う画像がなかったので文章オンリーです。