FC2ブログ

政治・経済・国際の記事 (1/10)

お酒を呑んで社会貢献

11月に入ってなんやかんや理由をつけて自炊をせずにいました。
本日日曜日に久々にスーパーへ行きましたよ。
野菜コーナーから周り食材をカゴに入れ、ラストはアルコールのコーナーへと進むルーティン。
好きなビールの銘柄はアサヒのスーパードライ!
いつもと違うパッケージだったので、しげしげと見たところ。
北海道限定のマーク。
201911101955199d8.jpeg

北海道応援と銘打って、売上の一部が昨年の震災への復興募金になるのだとか。

お酒を呑んで世の役に立つなんて、飲んべえにとってこんないいことはないです!
大手を振って呑むことできますから(笑)
なので勿論、350ml缶数本カゴの中に入れました。
これからもこのパッケージを見たら買うことにいたします。

このスーパードライは売上の一部が復興募金になっているので、普段はサッポロ・クラシック派の道民の皆さんもご購入くださいね。

アサヒビール株主からのお願いでした(笑)
スポンサーサイト



カゴメ株主優待 〜2019

今まで年2回あった株主優待。
今年から年1回に変更。
本日こんなの届きました!
20191018224235d34.jpeg

たっくさんのジュース類。
株主様オリジナルパッケージですけど。
調理に使える「素」はなかったのが残念。
因みに右奥に見えるのは晩飯のセブンのあんかけ焼きそば(笑)
宅配便が2個口で。
もう一つはというと。
20191018225505af9.jpeg


トマト薫る特製グラス!
トマトジュースの美味しさを最大限に実感できるグラスのようですが、絶対にトマトジュースを入れることはないんですけどね(笑)

20191018225900ea8.jpeg

株式保有10年以上の株主に送られたもの。
カゴメの名前の由来は籠の目だそうで、グラスにその模様が描かれています。

カゴメとアサヒは持ち続ける予定。
フジテレビは株価上がれば、急いで手放すんだけれども、中々上がらないんだな。
求むTOB(笑)

不経済極まりなし

女心と秋の空。
なんて言葉があるように、秋の天候は変わりやすいと言われています。
流石に降水確率0%の日に傘はいらないでしょうけれど、傘マークのある日はせめて折りたたみ傘を鞄に入れておく必要がありますよね。
朝、家を出るときに雨が降ってなければ傘を持たない!というスタッフに感化されたわけではないのですけれど。
折りたたみ傘を鞄に入れずに出社。
事務所にいけば置き傘(ビニール傘)もあることだし特段気にしていませんでした。
お客様訪問のため外出する時に、空模様が怪しかったので置き傘を使うかと考えていたのですが。
慌てていたのでしょう。
傘を持たずに外出。
独りで出かけるときは、公共の交通機関を利用するワタクシ。
最寄駅に到着して、地下鉄の出口の階段を降りてくる人の手には雨で濡れた傘が。
家に帰るのなら、ずぶ濡れでも我慢しますけど。
流石にお客様訪問でそれはデキマセン。
駅コンビニでビニール傘を購入。
消費税増税後に、しょーもない無駄な買い物をしてしまいましたとさ。

教訓。
事前準備はとても大切。
慌ててしまうと失敗する確率が高まります。
スタッフM君のことを笑えないな。

明日は鞄の中に折りたたみ傘を忘れずに入れて出社しよう!

〜増税対策〜 知っておきたいお金の基礎知識

秋の朝活セミナー。
職業柄かテーマに魅かれ、6時からの朝活に参加いたしました。
色々と考えることがあり昨夜は寝付けず。
完徹状態で受講したので、きちんと理解できたかは不安(^^;;

講師は新田絢香さん。2児の母でファイナンシャルプランナー。
受講した内容。
①資産運用が必要な理由。
それは自己責任の時代だから。
貯蓄などの資産形成にまわす目安金額は、収入の1・2割。
②運用する資金はいつ使う予定?
短期 日々出入りするお金&緊急予備費
気をつけることは流動性で、6ヶ月分の生活費を普通預金や通常貯金へ。
中期 使途が決まっているお金(概ね10年以内)
気をつけることは安全性で、積立定期預金や個人向け国債に。
長期 しばらく手をつけないお金。
気をつけることは収益性で、外貨年金や外貨預金、投資信託へ。

投資の方法は2つ。
一括投資と積立投資。
日本人の殆どは一括投資を利用しているが、リスクの割にリターンが少ない方法。何故なら、未来を予測できないので本当の買い時がわからないから。
定額投資とは、毎月定額拠出してその金額で最大限買える分を投資に充てる。
ポイントは期間で、10年以上の長期の方がリスクが低くなる。
私のiDeCoは、この定額投資プランに商品を買えるべきだな。

タイトルの増税対策はオマケ程度でした(笑)
クレカは底なしのお財布なので、きちんと管理できない人はポイント還元があったとしても、作らない方がお金が貯まる。
迷ったら買わない!
増税対策の効果的なことは「固定支出を見直す!」ということです。

定額投資のメリットを聞けたので、少しだけ資産運用に積極的になれそうです(笑)

20190925083241c6d.jpeg

増税前の紳士服セール

今月でクールビズが終了になります。
そういえば、クリーニング店に保管しているスーツの中にサイズの合わないのも有ったような。
丁度、大丸で秋の紳士服セールが開催されているので買いに行くことに。

価格帯は2着で税込29,800円、39,800円、49,800円の3種類。
催事場の女性店員さんに勧められるまま明るめの色2着を選び購入。
価格帯は真ん中の39,800円(笑)
裾上げは当然しなきゃなんですけど、今回はまさかの3㎝のウエスト詰めも!
ウエストが少し細くなったんでしょうね。
もう太る訳にはいきません(笑)
今回はウエスト詰めもあるので、仕上がりに10日ほどかかるそうです。
おじさんっぽくならないような色をチョイスしてもらいましたよ。
なので少しは若く見られるようになるかな(笑)

いつも秋の紳士服セールは10月頃なのに、今月開催されたのは消費税増税前に購入してもらおうという意図ですね。
紳士服とくにビジネススーツは家計の支出優先度が低い分野なので、少しでも安くなければ購買意欲が低くなるからでしょうね。
支払いはカードだったんですけど。
増税後ならポイント増額でしたね。
まあ、どっちが得なのか計算してないのでわかりませんけれど。

出来上がりが楽しみだ。