FC2ブログ

政治・経済・国際の記事 (1/11)

暖冬

今年は日本全国で暖冬だそうで。
札幌も降雪量が少なく、冬のイベントが縮小・中止となっていました。
一大イベントの雪まつりの雪像に使用する雪も遠方まで行って調達したそうな。

とある企業の方とお話しする機会がありまして。
その会社は冬季間に除雪業務を請け負っているそうです。
除雪自体はシーズン契約なので、降雪量が少なくても売上に影響はないのですが、今シーズンは別料金となる排雪が殆ど発生していないので大打撃とのこと。

暖冬の影響でプラスに働いているのは、野菜の生育が良く相場が安定していて安く良質な商品が供給されているそうです。
特にブロッコリーが、例年より大きく味が濃く美味しいとのこと。
ブロッコリー苦手な人でも好きになるかもしれませんね。
日本は四季がはっきりしている国でしたが。
近年の異常気象で、この素晴らしい季節感が失われているのかもしれません。
全て、現在地球上で生活している人類の責任とも言えそうですね。

それでも、雪が少ないと車の運転も楽ですので、実質ペーパードライバーと言える私にとって今年の冬はありがたい。
札幌市内の幹線道路だけ外して、雪が降ってくれればいいんですけど(笑)
スポンサーサイト



マックのモバイルオーダー

マックがスマホのアプリを使って来店前に商品を注文できる新サービス「モバイルオーダー」を道内既存店の大半の約80店舗で導入。
来店時に受け取り番号を見せるだけで商品を受け取れる仕組み。
クレジットカードやLINE Payで決済できる便利さ。

今日受講したニッチ塾で、一度楽を覚えるとそこから抜け出せないと尊敬するS本社長が仰っていましたが、このアプリで顧客獲得を目指すというのは理にかなっているのかもしれません。

お手軽さを提供する店側の唯一のデメリットは、無断キャンセル。
このアプリの決済手段は店についてから選択するものなので、無断キャンセルを防げないのではないかと思われます。
テイクアウトと店で食べる場合とでは、消費税軽減税率の関係で代金が変わってしまうので、事前決済は難しいのかも知れません。

デポジット制を取れば、無断キャンセルのリスク回避ができますから、飲食店の予約は全てネットからにして(当然クレカ登録)おけば良いと思うのですけどね〜

店舗ではこのアプリ専用のカウンターがあるのだろうか?
事前に注文していても、混雑店で受け取り指定をした時に並ばせられるのであれば、有り難みも薄れるよーな。

アプリをインストールしたので、週末試しに使ってみようかな。

お酒を呑んで社会貢献

11月に入ってなんやかんや理由をつけて自炊をせずにいました。
本日日曜日に久々にスーパーへ行きましたよ。
野菜コーナーから周り食材をカゴに入れ、ラストはアルコールのコーナーへと進むルーティン。
好きなビールの銘柄はアサヒのスーパードライ!
いつもと違うパッケージだったので、しげしげと見たところ。
北海道限定のマーク。
201911101955199d8.jpeg

北海道応援と銘打って、売上の一部が昨年の震災への復興募金になるのだとか。

お酒を呑んで世の役に立つなんて、飲んべえにとってこんないいことはないです!
大手を振って呑むことできますから(笑)
なので勿論、350ml缶数本カゴの中に入れました。
これからもこのパッケージを見たら買うことにいたします。

このスーパードライは売上の一部が復興募金になっているので、普段はサッポロ・クラシック派の道民の皆さんもご購入くださいね。

アサヒビール株主からのお願いでした(笑)

カゴメ株主優待 〜2019

今まで年2回あった株主優待。
今年から年1回に変更。
本日こんなの届きました!
20191018224235d34.jpeg

たっくさんのジュース類。
株主様オリジナルパッケージですけど。
調理に使える「素」はなかったのが残念。
因みに右奥に見えるのは晩飯のセブンのあんかけ焼きそば(笑)
宅配便が2個口で。
もう一つはというと。
20191018225505af9.jpeg


トマト薫る特製グラス!
トマトジュースの美味しさを最大限に実感できるグラスのようですが、絶対にトマトジュースを入れることはないんですけどね(笑)

20191018225900ea8.jpeg

株式保有10年以上の株主に送られたもの。
カゴメの名前の由来は籠の目だそうで、グラスにその模様が描かれています。

カゴメとアサヒは持ち続ける予定。
フジテレビは株価上がれば、急いで手放すんだけれども、中々上がらないんだな。
求むTOB(笑)

不経済極まりなし

女心と秋の空。
なんて言葉があるように、秋の天候は変わりやすいと言われています。
流石に降水確率0%の日に傘はいらないでしょうけれど、傘マークのある日はせめて折りたたみ傘を鞄に入れておく必要がありますよね。
朝、家を出るときに雨が降ってなければ傘を持たない!というスタッフに感化されたわけではないのですけれど。
折りたたみ傘を鞄に入れずに出社。
事務所にいけば置き傘(ビニール傘)もあることだし特段気にしていませんでした。
お客様訪問のため外出する時に、空模様が怪しかったので置き傘を使うかと考えていたのですが。
慌てていたのでしょう。
傘を持たずに外出。
独りで出かけるときは、公共の交通機関を利用するワタクシ。
最寄駅に到着して、地下鉄の出口の階段を降りてくる人の手には雨で濡れた傘が。
家に帰るのなら、ずぶ濡れでも我慢しますけど。
流石にお客様訪問でそれはデキマセン。
駅コンビニでビニール傘を購入。
消費税増税後に、しょーもない無駄な買い物をしてしまいましたとさ。

教訓。
事前準備はとても大切。
慌ててしまうと失敗する確率が高まります。
スタッフM君のことを笑えないな。

明日は鞄の中に折りたたみ傘を忘れずに入れて出社しよう!