FC2ブログ

2015年12月の記事 (1/1)

残り全部バケーション

本日で今年のすずらん会計事務所の業務は終了です。
今年一年本当にありがとうございました。
新年は1月4日より業務開始いたします。

さて当ブログも今年最後の更新。
表題は伊坂幸太郎の小説のタイトルです。
短編小説が5本ですが、最初の1つを軸に過去・未来のエピソードで1つに繋がります。

第1章 残り全部バケーション
第2章 タオキン作戦
第3章 検問
第4章 小さな兵隊
第5章 飛べても8分

裏表紙に書いてあったあらすじ。
〜当たり屋、強請りなどの悪どい仕事で生計を立てている岡田と溝口。
ある日、岡田が先輩溝口に足を洗いたいと打ち明けたところ、条件として「適当な携帯番号の相手と友達となること」を提示される。
裏切りと友情で結ばれる裏稼業コンビの物語〜

第1章を読んで、当たり屋のやり口を知り、ますます車を運転するのが怖くなりました(笑)
前を走っている車の速度が遅すぎる時は、車間距離を開けておかないと。
サイド引かれて急停車に対応できず追突してしまうらしいので。

第5章のラストは、はっきりと結末をかいていません。
読者が結末を自分の好きなように想像できます。
ハッピーエンドでもバッドな結末でも。
今回読み終えた時の私の精神状態が良かったのでしょう。
想像した結末はハッピーエンドのものでした(^-^)

気に入ったセリフ。
第1章から。
離婚する夫が妻に未練があり、縒りを
戻したいと岡田に話した時の岡田の返事。
「過去のことばっかり見てると、意味ないですよ。車だって、ずっとバックミラー見てたら、危ないじゃないですか。事故りますよ。進行方向を見て、運転しないと。来た道なんて、時々確認するぐらいがちょうどいいですよ」
確かに過去にこだわり過ぎると上手く行きませんよね。
これは仕事でも言えます。
過去の成功体験に囚われていると現在の環境の変化に対応できない。
なかなか難しいのですが;^_^A

やっぱり伊坂幸太郎の作品は好きですね。
登場人物の会話が洒脱で読みやすい。
彼の作品を読んだことのない方は是非一度。

それでは皆様、良いお年を!
スポンサーサイト



石田食堂 #12 胡麻さば丼&おでん

今回のメニューの胡麻さば丼は、以前紹介した「鶏ちゃんぽん鍋」をお取り寄せした時に一緒にお取り寄せしたものです。

この胡麻さばは、さばの刺身を醤油と炒りごまで和えたもの(醤油は九州特有の甘い味)
さばのほか、天然あじと天然ぶりと合わせて各2パックずつの合計6パックが冷凍で届きました。
これらは、長崎県松浦港に水揚げされたものです。
冷凍パックを流水にくぐらせて解凍し、炊きたてごはんの上に乗せて出来上り!

見た目は鮮やかではありませんが、ホカホカごはんにぴったり!
お茶漬けとしても絶品!と書いてありましたよ。
もう1パックあるので次はお茶漬けを試しますね。

今回は汁物代わりのおでんと一緒に食べました。
おでんつゆは以前買ったローソンのもの。
画像のおでん種は、大根・白滝・紀文の魚河岸揚げ。
このほかにも玉子とオクラとちくわをおでん鍋に入れてあります。
こちらも美味しかった〜

遂に真冬日となった札幌。
温かく美味しい食事で体の内から暖かくなりました。
天然あじ&ぶりも楽しみ。年末年始に食します‼︎

スター・ウォーズ フォースの覚醒

午前中、脳みそフル回転したので、先週公開された話題の超大作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」を観てきました。

ご存知の通り、今作はシリーズ7作目。
これまでの副題。
(アナキン3部作)
①エピソード1 ファントムメナス
②エピソード2 クローンの攻撃
③エピソード3 シスの復讐
(ルーク3部作)
④エピソード4 新たなる希望
⑤エピソード5 帝国の逆襲
⑥エピソード6 ジェダイの帰還
制作された順番は④⑤⑥①②③で、⑥は日本公開当時「ジェダイの復讐」でした。
劇場で観ていないのはエピソード4です。TVとかでも観ていないかも。記憶にないもんな。

今作はエピソード6から30年後の世界です。
公開間もないのでストーリーには触れません。
以下感想。
じいさんとなったハリソン・フォードがハン・ソロ役で頑張っていたな。
ドロイドのBB-8は可愛らしい。家にも欲しいな。
あんなに簡単に惑星が消滅してしまうのか。
これまた簡単に人は暗黒面に墜ちるのだな~
映像は迫力あり。
2Dで観たのですが、3Dだとより迫力あったかな。

エピソード8・9へと続く「レイ3部作」の最初なので、導入部分的なのは仕方なし。
でも満足したので続編が待ち遠しいです。
精神的にも肉体的にも結構シンドイので暗黒面に墜ちてしまいそうなのですが、踏みとどまっていこうと誓いましたよ(笑)

年内業務残りあと僅か。
最後の力出し切りますか。
フォースと共にあれ!

鬼平犯科帳

火付盗賊改方・長谷川平蔵が主人公の時代劇。
中村吉右衛門が演じていて、池波正太郎の原作。
何気に時代劇が好きなので先日放送されたので嬉々として観ました。
長谷川平蔵は、鬼の平八と悪党から恐れられています。
鬼平は部下の同心と密偵を使い江戸の町の平和を守っているのです!

今回は鬼平の部下の密偵に、大盗賊のお頭から盗みの誘いが。
密偵は元盗賊などがなることも多いため、この様なケースも。
この密偵は迷いながらも、盗みの仲間となるのですが、一味は盗みの後に鬼平たちに一網打尽で捕まります。
めでたし、めでたし。

長谷川平蔵は理想の上司とも言われています。理由は沢山ありますが3つほど。
①まず実力NO.1
火付盗賊改方とは、火付けと盗賊という当時の極悪人を取り締まる部署。なので実力のある人物が就任します。
②部下を信用し任せる
平蔵は部下を大事にしています。そして、信頼して仕事を任せます。 部下を見守るのが上手。
仕事を任せた部下が失敗しても、「お前が失敗したのなら仕方がない」と失敗を受け入れる度量があります。
大抵の上司は、「なんで失敗したんだ!」と責めるのではないでしょうか。
当然「次は抜かるなよ!」と戒めることも忘れません。
③惜しげもなく身銭をきる
今回、賭場に潜入させるため部下の同心に100両!を渡しますが自腹です。
幕府は出してくれませんからね。
部下との飲食費を領収書きって会社の経費で落とすなんてこたぁしません。
賭場に潜入した部下は、見事に100両を130両に。
  無事元金を減らすことなく平蔵に返しました。
儲けの30両を手にした部下は、吉原通いしたそうな(笑)

部下を持っている皆様、是非一度「鬼平犯科帳」を見てください。
お勧めです!

希望に満ちた瞳

昨日からすずらん会計事務所に新しい仲間が加わりました。
名前は太田聖也くん。
年齢は19歳。
今後、彼のブログコーナーもHPに掲載されますので、是非ともお立ち寄りください。

初日の昨日は、緊張を隠せない様子でしたが、先輩から頼まれた仕事を一生懸命していました。
何でも吸収して早く一人前になるぞ!
そんな気持ちが伝わってきましたね。

社会に出て20年余りの私。
恥ずかしながら、社会人1日目の彼に教えられてしまいました。

業務は昨日が初日でしたが、内定通知を出して以降、すずらん会計事務所のフットサルチームの練習に参加していました。
今後、エースとして活躍してくれるでしょう。

プライベートで、辛いことがあったのですが、彼の一生懸命さを目の当たりにして、元気をもらいました。

太田くん、これから一緒に事務所を盛り立てていこう!

日本の城 其の19 岡崎城

今年は徳川家康没後400年。
なので、今回取り上げるのは家康生誕の城・岡崎城。

築城者は西郷稠頼。
家康の祖父・松平清康が西郷信貞から奪取し改修拡張整備しました。
家康はここで産まれましたが、幼少時に人質として駿府に送られます。
再びこの城に戻るのは、桶狭間の戦いで今川義元が織田信長に討たれた後。
その後、家康が浜松に移る際に子の信康に譲ります。

家康が関東に移ると豊臣家の家臣・田中吉政が城主に。
これは家康に対する抑えの拠点を任されてのこと。
家康が天下を取ると、石高は高くないが家康誕生の城として重宝されて譜代大名が歴代の城主となります。

現在の岡崎城は岡崎公園内に。
徳川家康像・本多忠勝像のほか家康の「しかみ像」があります。
三河武士のやかた家康館も園内にありますよ。

私が訪れたのは3回。
①1994年11月
②2013年11月
③2014年11月

③のときには、三河武士のやかた家康館前で、グレート家康公「葵」武将隊なる者達の演武を観ました(笑)
少し得した気分になりましたね〜

LDLコレステロール

先月健康診断を受診した結果が届きました。

LDLコレステロール値が基準値を超える数値。
要再検(3ヶ月以内)との判定。
動脈硬化の危険因子となるそうです。
HDLコレステロール値が高ければ、LDLを除去してくれるようなのでいいらしいのですが、この数値がLDLコレステロール値の半分以下(;_;)

もう一つ肝機能の検査での指摘。
ALT(GPT)の数値も基準値超え。
こちらは生活注意との指導。
去年までは正常値だったので、少しショック。
今年は痛風を患ったので、図らずとも休肝日も多く設けていたのに。
食生活は悪くなっていない筈なので、原因はストレスだな。

ええ、「問題が外部要因にあるという自己正当化」ともいいます(笑)

でもこの健康診断結果票。
どのようにすれば数値が改善するということは書いてありません。
なので、3ヶ月後に再検したところで結果は変わらないでしょう。

ただ、私は40越えの立派な中年(!!)
笑って済ますわけにもいかないので、かかりつけ医に相談することとします。

来年の目標はLDLコレステロール値の正常化だな。
いい仕事するには体が大事だから、うん。

石田食堂 #11 鶏ちゃんぽん鍋

長崎にある「みろくや」からお取り寄せした鶏ちゃんぽん鍋が本日のメニュー。
12月になって寒い日が続いている札幌なので鍋料理の頻度が高くなります。

セットの内容は、長崎ばってん鶏もも肉、ばってん鶏つくね、ちゃんぽん麺に鍋用粉末スープです。
これに白菜、長ねぎ、えのき、豆腐を加えました。

美味しそうでしょう?

取り分けしたのがこちら。

味がしみているのでポン酢を使わず黒胡椒で。

〆のちゃんぽん。


とても美味しかった〜
お取り寄せすると送料がかかるので、デパートの物産展に来ないかな。
冷凍保存出来るから、まとめ買いするんだけどな。

トリニータ墜つ

本日サッカーJ2・J3入れ替え戦の第2戦が行われました。
J2の大分トリニータとJ3のFC町田ゼルビアが、大分のホームタウンで対戦。
第1戦は2-1のスコアで町田が勝利しています。
トリニータがJ2残留するためには勝利が絶対条件。
ホームの地の利があるものの、主力選手2名が出場停止で負傷離脱中の選手もいるため厳しい戦い。
先制点をどちらが上げることができるかがキーポイント。

試合は前半にトリニータがPKを獲得し先制点のチャンスをつかみます。
キッカーは高松選手。
しかし、高松選手のキックはGKにはじかれてゴールネットを揺らせず。
絶好の先制チャンスを逃したトリニータ。
後半、町田にPKを決められ先制点を許すと、挽回できずに試合終了のホイッスル。
トリニータのJ3降格が決まりました。

トリニータは、J1から2年でJ3降格。
しかも三大タイトルのうちナビスコ杯を優勝しているチーム。
タイトルホルダーのJ3行きも史上初。
この屈辱をバネにできれば、2年でJ1復帰もあるでしょう。
トリニータの選手の奮起に期待したいです。

J1チームでは、オリジナル10のメンバー清水エスパルスもJ2降格。
サッカーは変動が激しい。

コンサドーレ札幌のJ1昇格はいつになることやら。
来年こそ最低でもJ1昇格POに進出してほしいものです。

チキンレース?

何のことかというと原油価格。
テレ東のWBSを見ていたら、原油価格の下落が続いているのにOPEC総会で減産が見送られたとのニュースが。
何でも、OPECに加入していないアメリカとのチキンレースが展開されているからだとか。
アメリカはシェールガスで、コストが1バレル当り40〜110ドル。
一方、OPECの代表格サウジアラビアのコストは、4〜10ドル。
原油価格が下がるとコストの高いシェールガスが不利。
だから、原油価格を下げるため減産政策をとらないらしい。
ライバルを倒すため、敢えて価格を下げる戦略。
公共工事でよくある風景ですな。

さて現在の原油価格は1バレル41ドル。
シェールガスは赤字の危機だが、減産を急にするとかえって損となる。
なので2017年まで原油価格が低いままとなるらしいです。
解説員がおっしゃってました。

北国には朗報。
暖房費が安くすむからね。
お年寄りは、灯油代が高いと寒くても暖房使わないのですよ。
命に関わるんだけどな〜

原発再稼働の目処も立っていない中、火力発電に頼っているので、こちらも朗報でしょう。

WBSの大江アナ。
モヤさまに出ていた時より知的度数大幅UP。
当然か(笑)

浪速の夜

12月2日。
平日にも関わらず所長以下総勢7名で大阪にいました。
何故ならオリックス劇場で会計事務所甲子園の決勝大会が開催されていたため。
所長の友人の税理士事務所が勝ち残ったので、研修&応援で訪れた次第です。
我々の応援が効いた(?!)か、見事に優勝を勝ち取りました*\(^o^)/*
最後の優勝スピーチも感動ものでしたね。
来年は我が事務所がこの舞台に立ちたいものです。

さて、一仕事(笑)終わったので少しばかりの観光。
現在、日本一高いビルの「あべのハルカス」に行きました。
地上288mの60階の天上回廊から夜景を眺めていましたが、この日ラストのハルカス300ヘリポートツアー(有料)に参加。
60階から階段を上り地上300mのヘリポートから浪速の夜景を堪能。

あまり伝わらないかな。
それでもね、高所恐怖症の私的には結構頑張ったのですよ(笑)

観光の後は食事。
なんばにあるジャイアント白田さんのお店で、「しろたや」
串カツの食べ飲み放題をオーダー。
食べるのに一生懸命で料理を撮りませんでした(T_T)
レモンサワー(ジャイアント)なんかは撮っておけば良かったと反省。
驚きのジョッキサイズでしたから。
美味しい串カツで腹一杯食べて満足したのですが、お店スタッフの方から、モト取れてませんね〜 と爽やかに言われてしまいました。7名で100本超食べたのですけど。
まあ、ジャイアント白田さんもお店に出て接客してくれたし、良しとしよう。
彼が運んできたジョッキは小さく見えましたよσ(^_^;)

研修(応援)、観光、食事と充実した1日となりました!

それでも平日、事務所を空けてしまい顧問先の皆様にはご迷惑をかけてしまいまして申し訳ございませんでした。
しかし今回の研修で我々職員が得たものがあります。
それを生かし、より一層皆様のお役に立てるよう頑張ります!

ラストはミナミの代表格の画像デス。



所長、大阪に連れて行ってくれてありがとうございました*\(^o^)/*