FC2ブログ

2016年01月の記事 (1/1)

表彰状&認定証

少し古い話となりますが、昨年の12月の仕事納めに認定証を今年の仕事始めに表彰状をもらっちゃいました!

認定証はTKC中級職員試験の合格のもの。
受験科目は、税法4科目(法人・所得・消費・相続)と経営助言にTKC理念の6科目。
各科目70点以上で合格ですが、60点台のものがある時は、合計420点以上だと合格扱いとなります。
私は、理念と所得税が60点台でしたが、合計点が480点ほどあったので合格と相成りました!
消費税が100点だったのが大きかった〜
2年前の仕事納めの所長面談。
2年間で合格出来なければ、馘!」とにこやかに宣告(怖っ)
なので、合格できて正直ホッとしましたよ。
立場上何とか面目保つことができました;^_^A
そんな訳で昨年の仕事納めの所長面談で認定証を貰いました!!

表彰状はというと、「2015年最優秀賞
仕事始めにスタッフ皆の前で表彰状授与の栄誉。
しかも金一封の副賞つき!
所内の中のものとはいえ、嬉しいものですよ。
私は褒められて伸びる子なもんで(笑)

しか~し足りないところも多く、迷惑をかけることも多々あるので、驕ることなく努力あるのみです。
まず、60点台だった所得税をもう一度勉強します。
確定申告も迫ってきていますから。

2016年は昨年より、より一層皆様のお役に立てるよう精進いたします!
スポンサーサイト



石田食堂 #14 松前漬

今回は作ってから食べられるまで一番時間を必要としました。
なんせ調理(!?)してから食べるまで1日かかりましたから。

担当先のT社長から、「作っちゃおう松前漬」というものをいただきまして。
T社長は、私の一番最初の担当先の社長さん。
初めて決算申告業務を終了した際に、お褒めの言葉をいただき、非常に嬉しかった思い出があります。
今、あるのはあの社長の一言かな、と。
なんせ、褒められて伸びる子ですから、私は(笑)
そんな社長からの頂き物なので喜び勇んで作りましたよ。

中に入っていたのは、スルメの細切りと昆布と出汁。
これに200ccの水を加えます。
その後、一晩寝かせれば出来上がり!

いい感じでしょ。

当然、全部いっぺんに食べられないので、取り分けました。

味はgood!

でもスルメだから通風が怖いのれす;^_^A

琴奨菊!

大相撲の初場所。
千秋楽の今日、13勝1敗で単独トップを走っていた大関・琴奨菊が大関・豪栄道を突き落としで下し、見事に初優勝を飾りました!
3横綱を倒した翌日に豊ノ島に敗れて横綱・白鵬に並ばれた時には、また駄目かと思いましたが。
日本出身の力士の優勝は、10年前の初場所で栃東以来。
なんと58場所ぶりの快挙です。

優勝を決めた一番の後、花道でその豊ノ島が待ち受けて祝福。
何でも小学生時代からのライバルだったようで。
豊ノ島も殊勲賞受章したのですが、そのインタビューで「琴奨菊は一番優勝して嬉しい人だし、一番悔しい人」と発言していました。
切磋琢磨して角界を盛り上げて欲しいものです。

場所後の30日に結婚披露宴を控えていたので、優勝飾れてダブルの喜びと言ったところでしょうね。
「妻を賜杯の隣に」と結婚した時に誓った言葉を見事に実現させましたから。

福岡県柳川市出身なので、ホークスの選手とも親交があります。
特に本多選手。
琴奨菊の優勝に発奮して、ここ数年の不振から脱して今シーズンは活躍してくれよ!

下町ロケット

池井戸潤の小説。
テレビドラマにもなったこの作品。
文庫本化されていたので購入しました。
読んだ理由と言いますと、仕事始めでの所長の年頭の挨拶で、会計事務所の職員であれば、この作品を読むorドラマを観るよう言われたためです。

感想としては、読んで良かったです!
ヒットしたドラマだったようですが、一度も観ませんでした。
ただ、主人公を阿部寛が演じていたのくらいは知っていましたので、頭の中の主人公も阿部寛でした♪
はじめはバラバラだった従業員たちが、大企業様に自分たちのプライドを傷つけられたことで、見返すために一丸となった件が良かった。
読後の爽快感が半端なかったです。

気に入ったセリフ。
主人公の佃社長が、社長方針に不満を持って背信行為を行った社員・真野に対して言ったセリフ。
「仕事っていうのは、二階建ての家みたいなもんだと思う。一階部分は、飯を食うためだ。必要な金を稼ぎ、生活していくために働く。だけど、それだけじゃあ窮屈だ。だから、仕事には夢がなきゃならないと思う。それが二階部分だ。夢だけ追っかけても飯は食っていけないし、飯だけ食えても夢がなきゃつまらない(後略)」
経営者の方々にとって、大いに共感できるセリフではないでしょうか。

この後、真野は会社を辞めてしまいます。
そして再就職したところは大学の研究所。
それも真野には内緒で、佃がそこの教授に頼みこんでいたのでした。
ここですよね、大事なのは。
従業員を大切にする心があるからこそ、大事を成すことができる。

佃の様に懐深い人物になれば自分の夢の実現に近付けるのでしょうね。
続編が文庫化されたら必ず買います。

24 リブ・アナザー・デイ

CSのFOXチャンネルにジャック・バウアーが戻ってきた!
FOXチャンネルを契約するきっかけの番組だったので、放映されると決まって喜びましたよ。
WOWOWでは去年放映されたようですが、契約していないので観ませんでした。
だって料金高いから(T_T)

さて今回は全12話!
しかもラスト1話は12時間の話⁈
何にせよ、土曜の21時は「24」を見るために予定を入れないようにしなければ。

冒頭、国際指名手配犯となったジャック・バウアーが捕まります。
でも、これは拘束されていたクロエ・オブライエンを助け出すため。
見事にクロエを助け出し脱出成功!
バウアー衰え見せずデス。

バウアーは今回何を阻止するために動いているのか。
オードリーも出ているようですが、バウアーとの再会ではどんな反応になるのか。

土曜の夜が楽しみになってます、ハイ。

真田丸

NHK大河ドラマ。
「天地人」以来久しく見ていませんでしたが、脚本が三谷幸喜で主人公が真田幸村ということで見ることに。
幸村の滅びの美学は日本人の好きなところですよね。
1年間とっても楽しみです。

昨日が第1回目の放映。
真田家が仕える武田家は信玄の死後衰退の道へ。
織田・徳川の大軍が領内に侵攻、諸城が次々と陥落する事態に。
武田勝頼は新府城から真田昌幸の居城・岩櫃城か小山田信茂の居城・岩殿城へ移るか悩み岩殿城へ。
岩殿城へ移るために新府城を出る際、空城となった後に新府城を織田軍が利用するのを防ぐため焼き払います。
しか~し小山田信茂は織田方に寝返ったため、一転「城無しっ子」になってしまったのでした。
来週、武田家滅亡となるのでしょう。

随所に三谷らしさが出ていたと感じました。
浅間山の噴火のくだりなんかも良かったですが、特に真田家の会話が。
本音と建前を使い分ける真田昌幸。
演じている草刈正雄も良かったですよ。
大泉洋が演じるのは真田信幸。
真面目な武将という印象なんだが。

冒頭の幸村の馬越しのアップシーン。
これは「馬ロボット」を使っていたとか。
ハリウッド製らしいです。
走る馬に乗った人物のアップと馬を一緒に撮ることは、馬は臆病なので難しい技術らしく、そのための導入とのこと。
全然気がつきませんでした。

まだ観ていない人は、今週の土曜日昼に再放送しますので観ることをお勧めします。
馬ロボットを確認するために、もう一回観ようかな。

お父さんのナイトフィットネス

メタボ街道まっしぐら!
2016年は運動不足から脱却するため、札幌市中央健康づくりセンターで開催される「お父さんのナイトフィットネス」に申し込みしました。
毎週木曜日19時15分から20時15分で全6回。
今日が第1回目。
参加者は見事におっさんばかり。
バーベル使ってのストレッチなどなど。
中年になって 減っていく基礎代謝量をあげるためのトレーニング。
太腿、肩周りの筋肉が悲鳴をあげます。
インストラクターのお姉さんが、今日は初回なので軽めと言っていたが、結構キツイぞ。
それでも何とか1時間のフィットネスをこなせましたよ;^_^A

運動後は、ちょっとした爽快感。
だが、明日は筋肉痛に悩まされることでしょう。
絶対に。
6回全て終わった時に痩せていればいいな〜
甘いか(笑)

石田食堂 #13 豚バラ白菜炒め〜鶏だしあん

隠れファンがいることが分かったこの石田食堂。
2016年最初は、豚バラ白菜炒め!
ショボいかも知れませんが、味付けはCook Doなので間違いありませんよ。
味は、ごま油香る鶏だしあん です。
今日の大皿シリーズですよ(笑)
材料は、豚バラ、白菜、玉ねぎ。

味は当然美味しいです。
そりゃあ、Cook Doですから。
画像に写っているお供たちは、蛸の酢味噌和え&小松菜の煮浸し。
後者は、アークスのお惣菜です;^_^A

現在、60日間の研修に参加中でして、今週末課題の中間報告。
代休とった今日は、その課題をこなすのに費やしまし、何とか課題終了。
美味しい食事だったので、この疲労も解消です!

PS 以前のちゃんぽんの回で画像にあった蓮華。ラーメン屋の「でびっと」が小樽に店を出した時に買ったものです。
何人かに聞かれたので、回答いたしました(笑)

ライスボウル

アメフトのライスボウル。
社会人代表のパナソニックと大学代表の立命館大学が、東京ドームで対戦。

NHKBS-1で中継がありましたが、観ることが出来たのは第4Qから。
でもここからが面白かった〜

リードを許していた立命館がパナソニックの隙をついて逆転のタッチダウン!
快速猪熊選手に相手ディフェンスは追いつけません。
久しぶりの大学生の勝利か。
しかし、パナソニックはここから社会人代表の意地を見せます。
ギャンブルを2度成功させる攻撃。
しかも、2度目は5年かけて完成させたスーパープレイ「ボイシ」が成功しての逆転のタッチダウン!
21-19のスコア。

立命館も最後の反撃。
FGを狙えそうな位置まで攻めますが痛恨の反則。
10ヤード下げられ、かつ残り時間も10秒進められ追い詰められます。
それでも難しい位置から同点FGを狙うことに。
同点で試合終了すると両チーム優勝となります。
キッカーの栃尾選手がボールを蹴りますが、無情にもゴールならず。
またもや、社会人の壁は厚かった。

昨年もそうでしたが、大学生チームはいいところまでいくのですけど。
最後の最後で逆転を喰らってしまう。
白熱したいいゲームでした。
いつかは、東京ドームまで観に行きたいな。

孤独のグルメ ~旭川出張

「孤独のグルメ元日スペシャル」が放映されていましたので、眠い目をこすりながらみました。
私の故郷である旭川が舞台だったというのが理由でもあります。

出張&スペシャルということで、井之頭五郎は旭川に宿泊。
初日の夜と翌日の昼を食べたお店2店です。

初日の夜は、居酒屋「独酌 三四郎」
下戸という設定の五郎が居酒屋へ。
白飯があるのでOKの様子。
注文していたのが、新子焼き、きのこ汁、身欠きにしん、玉子焼きとご飯。
新子焼きとは、若鶏=新子を骨抜き&カットしてしょうゆ・砂糖・みりんで作ったタレをくぐらせながら焼いたもの。
とても美味しそうでしたね。
残ったタレで作った、タレご飯も旨そうでした。

実はこのお店には、5年前に一度行っています。
旭岳登山の前日に旭川に泊まった時に行きました。
夕食は札幌から移動の列車で駅弁だったため、アルコール摂取だけのために行きましたよ。
アテとして刺身の盛り合わせと惣菜5点盛りを注文しましたが美味しくて満足。
駅弁を食べていたのを後悔した記憶があります。
行ったことのあるお店が出ると嬉しいものです。

さてドラマの翌日のランチは、洋食のお店「自由軒」
ここでは、みそ汁ライス付きなるメニューが。
みそ汁が主役で丼で出てきたみそ汁は具沢山。
まるでおかずの様 by井之頭五郎
ボリュームあって、メニューも豊富なので自宅or職場の側にあれば常連となったのに。

元日の夜中から、夜食テロ番組を観ましたが、食欲を抑えて眠ることができたのが成長した証でしょうか(^_^;)
帰省した時に、「独酌 三四郎」と「自由軒」を聖地巡礼してきます。

一年の計は元旦にあり

明けましておめでとうございます!
今年もすずらん会計をよろしくお願いいたします。

よく耳にする言葉「一年の計は元旦にあり」
物事は最初にしっかりとした計画を立てることが大事 という意味。
一年の最初の元旦にその年の計画を立てると良い と言われています。
元旦は元日の朝ですので、午後に立てては遅いことになりますよ;^_^A
戦国武将・毛利元就の言葉とも言われていますね。

皆さんは、どの様な目標を立てたのでしょうか?

私の今年の目標。
人に流されずに決断する!

自分で決めたことに対しては責任がついてきます。
しっかりと責任を持って取り組んで行きますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m