FC2ブログ

2017年02月の記事 (1/1)

スリル!

NHKのドラマ。
NHK総合では、毎週水曜22時15分から「スリル! 〜赤の章」が放映。
NHKBSでは、毎週日曜22時から「スリル! 〜黒の章」が放映。

赤の章は、警視庁会計課庶務係の中野瞳が主役。
黒の章は、弁護士白井真之介が主役。

小松菜奈演じる中野瞳は、詐欺師の父親に育てられたので犯罪に詳しい。
会計課にまわってきた領収書を見比べただけで、刑事の動きがわかります(上層部の弱みを握ってもいるのです・笑)

山本耕史演じる白井真之介は、警察とは常に対立。
金のためなら、悪事に加担する悪徳弁護士。
いつも騙されて窮地に陥ってしまいます(笑)

そんな二人が、警視庁の外河猛刑事を軸に両面から事件に関わっていきます。
「赤の章」と「黒の章」は登場人物と舞台は一緒ですが、事件はそれぞれ別なので違ったお話として楽しめます。

中野瞳は、領収書を見比べただけで刑事の行動を把握できる洞察力・推理力を備えています。
中野瞳と比較すると外河刑事は、頭悪そうに見えます。こんなのが刑事で大丈夫か?ってカンジの。
白井真之介は、胡散臭い弁護士(笑)
冷静さを取り戻して頭を働かせると、そこは悪徳とはいえ弁護士。
流石に頭はキレます。

「赤の章」にも白井真之介は登場しますし、「黒の章」にも中野瞳は登場します。扱いは脇役ですけどね。
それぞれの第1回目の放送は終わりました。
テンポも良く、登場人物の個性もしっかり描かれていて楽しめました。
22時始まりなので、残業しても間に合います(笑)
なので繁忙期のストレスを解消できそうなドラマです。
スポンサーサイト



プレミアムフライデー

今月から月末の金曜日がプレミアムフライデー。
午後3時に終業して、家庭サービスやら旅行、外食なんかにお金を使って欲しいという官民挙げてのイベントのようです。
そんなことに関係なく、繁忙期の私は今日も残業(T_T)

経済効果が期待されているようですが、さてどうなんでしょう?
消費活動が期待されるということは、誰かが売る側にまわるということ。
ということは、飲食業、小売業、サービス業に従事している人たちは、この制度を利用できないということです!

だれが対象となれるのでしょうかね~。
お役人さんかな。
幸運にもプレミアムフライデーとなる方は、きっちり経済をまわしてください。
それが責務ですよ(笑)

消費に回せるくらいの所得があれば、休日なんて少なくても、お金を使うもんですよ。
確か、今の総理大臣さんは景気回復が得意なんでしょ。

夏になれば、残業充当して午後3時上がりができるかな。
ん、そもそも繁忙期じゃないから、充当できる残業なんて発生しないか。
残念!

石田食堂 #27 尾道ラーメン

繁忙期。
今週も残業続きです。
遅く帰宅して、手の込んだものなんぞ作れませんから、作り置きか簡単料理。

先月の広島土産が、まだ残っていました。
それは尾道ラーメン。


入っていたのは、麺とスープのみ。
具材のネギ、小松菜、焼豚、煮卵。
焼豚と煮卵はコンビニで購入したもの。
背脂があるので、味が濃そうに感じていましたが。
いい意味で裏切られました(笑)
スープは色ほど濃くなく、あっさりタイプ。
美味しかったです!

今度は尾道のお店でホンモノの尾道ラーメンを食べて見たいですね。
誰か連れて行ってくれないかな〜(笑)

日本の城 其の29 飫肥城

久々の日本の城。
今回取り上げるのは、飫肥城です。
飫肥城のある小京都・飫肥は宮崎県日南市。
日南市は、カープのキャンプ地なので今は賑わっているでしょうね。

飫肥城創築の記録は定かではありません。
主な改修者としては、伊東祐兵で1587年ころと言われています。
この地は、伊東家と島津家の間で壮絶な争奪戦が続けられていました。
伊東祐国が飫肥に侵攻したのは1484年。
そこから1587年まで繰り広げられていたのですから、実に103年の長きに及びました。
1572年の木原崎の戦いをきっかけに伊東氏が没落すると、飫肥のある日向国全土を島津氏が治めることとなり、伊東氏は豊後に逃れます。
ここで、秀吉に仕えることで伊東氏は復活。
秀吉の九州平定軍の先導役を務めた功績により、戦後飫肥の地を取り戻しました。
その後の関ヶ原の戦いでも、東軍についたことで世襲して明治を迎えることができました。
代々嗅覚が優れていたのでしょうね(笑)

飫肥城は、丘陵に曲輪をいくつも並べた群郭式の平山城。
明治維新後に建物は取り壊されましたが、1978年に大手門が復元されてから、御殿を模した歴史資料館が木造で建築されています。

私が訪れたのは1回。
①2012年5月。
ANAバスに乗っての観光で、飫肥では120分の自由行動。
G.Wに訪れたので混雑しており、ランチの場所を確保するのに一苦労した覚えが。
天候恵まれ、城内を散策して楽しかったですね。
この飫肥の後に訪れた鵜戸神宮で運玉が見事入ったので、私にとってこの地はとても縁起の良いところなのです(笑)

今度はホークスのキャンプ見学と絡めて再訪しようかな。

原点回帰

今年のホークスのファンクラブ特典グッズ。
いくつか選択肢がある中、今回選択したのはレプリカユニフォーム。
ビジターの黒色です。
初年度・2年目依頼のレプリカユニフォーム。
初心に帰るというのか、原点回帰というのか。
ネーム加工は別料金なのですが、入れてもらいました。
以前は、ホークスグッズ売り場に持ち込まないとネーム加工してもらえなかったんですけどね。
遠隔地に居住しているファンにとっては、嬉しいサービスです。
ようやく出来上がったユニフォームが、届いたので早速袖を通しました。
その画像がコチラ。


お腹回りが少々キツイかな(^^;)
ネームは、昨年メジャーから復帰1年目で最多勝のタイトルを獲得した和田毅投手。
ご祝儀感覚で和田を選択です。

今年は、このユニフォームを着てスタジアムでホークスを応援しますよ!

土地・建物を売った時の税金

本日2月16日から、平成28年分確定申告の受付がスタートします。

土地・建物を売った時にも確定申告が必要となります。
売った金額から、買った時の金額(建物の場合には、減価償却費を差し引きます)と売った時にかかった費用を差し引いた後に利益が出ますと税額が発生いたします(そのほか特別控除が受けられることもありますが、その説明は省きます)
この土地建物の税額計算は、給与・年金・不動産などとは合算せずに計算します。
これを分離課税方式と言います。

その土地・建物を保有していた期間で、利益に対する税率が変わっています。
土地・建物の保有期間が5年超場合・・・長期譲渡 税率20.315%(復興所得税・住民税を含みます)
土地・建物の保有期間が5年以下の場合・・・短期譲渡 税率39.63%(復興所得税・住民税を含みます)

ご覧の通り、長期と短期では税率が2倍近く違っています。
では、この保有期間というのは何時から何時まででしょうか?

買った時から、売った時までが5年超であればよい?
いいえ、違います。
売った年の1月1日現在で、5年超なければいけません。


①2011年5月1日に買った土地を2016年7月1日に売った場合。
→2016年1月1日の時点で4年7カ月の保有期間なので、短期譲渡となります。
②2010年5月1日に買った土地を2016年7月1日に売った場合。
→2016年1月1日の時点で5年7カ月の保有期間となるので、長期譲渡となります。

この1月1日現在というところが曲者。
土地・建物の売却で利益が出るときは、その利益の金額が大きい場合が多いので、気を付けましょうね。

離婚したときの財産分与で、自分名義の土地建物を分与したときも、分与した側は「売った」扱いとなります!
なお、分与を受けた人が将来分与財産を売る時の保有期間の算定は、分与を受けた日からとなります。

ありがとうございました

最初にお会いしたのは、今から22年前の1月。
会計事務所に就職するために、叔父の友人の紹介で面接を受けました。
私が取得していた資格は日商簿記3級という、この業界では無いに等しい資格のみ。
高卒ならまだしも、年ばっかりとっている大卒。
普通なら、採用しない条件満載にも関わらず採用。
その年の4月から働きはじめました。

経営者と従業員という関係ですから、当然厳しい叱責を受けたり、時には理不尽にも思える事を言われたことも。
それでも仕事の喜び、達成感など多くの嬉しいことも教わりました。
ありがとうございます。
だから、この仕事を22年も続けられています。
税理士の資格も取っていないのに。

私をこの業界に招き入れてくれた藤原聖先生が、2月11日にお亡くなりになられました。
14日の通夜、15日の告別式もしめやかにとり行われました。
訃報の知らせを受けた時には、驚きで信じられなかったのですが、参列したことで現実なんだと寂しくなりましたね。
出棺の前にお顔を拝見しましたが、聖者のような晴れやかな表情でした。

藤原先生に教わったことを忘れずに今後とも仕事に精進して参ります。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

30年前の如月の出来事

この連休、久しぶりに旭川に帰省しました。
今年初めてです。
旭川駅に降り立つととても寒くて驚きました。
2月の旭川なんて四半世紀ぶり。
だから厳しい寒さは久々で、昔を思い出しました。

今から30年前。
高校受験を控えた石田少年は、永山南中学校に通っていました。
自宅から学校までは1.6kmの距離。
バスも通っていたのですが、歩ける距離のため、バス代は貰えず小遣いから出さねばならなかったので、当然徒歩での通学。

そんなある日事件が。
いつものように歩いて通学。
見た目重視の中学生ですから、耳あてなんてカッコ悪いのでしません。
でも耳が冷たくなるので、両手で耳を覆いながら、(当然薄着なので)背中を丸めて歩きます。
1.6kmの道をやっとこさ歩いて到着。
教室に入ると耳がジンジンしますが、寒いところから暖かい場所に入ったせいだと軽く考えていると。
教室に入った私の姿を見た女子が、驚きの表情で「早く保健室へ行きな!ヒドイことになっているよ」と。
その言葉に気圧されて、素直に保健室に行くと。
「軽い凍傷だね」との言葉。
んっ凍傷って、冬山でかかるものじゃないの?
フツーに通学しただけなのに凍傷になっちゃうの?
そういやぁ、だね朝起きたらダイヤモンドダストが輝いてたっけetc
色々と頭の中を駆け巡りました。

ブラックデビルのように大きくなった耳に、薬を塗って包帯を巻いてもらって教室に戻ると爆笑されましたっけ(^^;)

不幸中の幸いだったのが、同じ目にあった子が校内には結構いたことと、卒業アルバム用の写真撮影まで日があったこと。
卒業アルバムに無様な姿で載らずに済みました(笑)

これが、旭川の冬恐るべし!の30年前の如月の出来事でした。

今年はスターウォーズ

2月6日から開幕した第68回さっぽろ雪まつり。
職場の最寄り駅から、一番近い大通10丁目会場。
今年はスターウォーズの雪像です。

出勤前に撮影しました。
スターウォーズの第1作目の放映から、今年は40年。
年末には、エピソード8の上映が決まっているとか。
めざましテレビで女子アナ(多分、系列のUHBの女子アナ)が言ってました。

12日に雪まつりは終了します。
興味のある方は、是非足を運んでみてください。

24:レガシー

「24」のスピンオフが、CSで2月7日より放映されました。
しかも、いきなり2話連続放映!

「24」のスピンオフなので、冒頭から人が死にまくります(笑)
展開が早く飽きません。
目的が正しければ、手段を問わないところが「24」シリーズらしい(笑)
なんせ、テロを防ぐために金が必要だからといって、警察が押収した金を奪おうとするのですから(笑)

スピンオフですから、当然ジャック・バウアーは出てきません。
CTUが舞台なんですけど。
時間軸では、どの辺りになるのかな。
追い追い分かってくるだろう。

そして、ジャックの代わりの主人公エリック・カーターが八面六臂の大活躍をしてくれることでしょう!

トニー・アルメイダが出てくるとのことなので、とても楽しみです。
これから毎週火曜日は、残業せず、寄り道せず真っ直ぐ帰らねば。
まあ、残業しないのはいつものことですけど(笑)

それにしても、アメリカはテロの脅威にさらされているな。
勿論、ドラマの中でのことでしょうけどね。

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

繁忙期のすずらん事務所の1月~5月は土曜日も出勤日です。
しかし、年間労働日数の関係で、第一土曜日は休日となっています。

2月の第一土曜日の昨日、休日を有効活用すべく外出しました。
髪をきってから、大丸で買い物。
紀伊国屋書店で書籍購入して、遅めのランチ。
鶴橋風月でランチビール(笑)&モダン焼き。
この後に予定していたのは映画「ドクター・ストレンジ」を観ること。
しかし、上映時間まで1時間超。
時間つぶしを思いつかなかったため、見る映画を「ミス・ペレグリンとこどもたち」に変更した次第。

ファンタジー映画なので、好んで見るジャンルではないのですがいた仕方なし。
上映されたのは3日なので、詳しいことは触れませんが。
監督がティム・バートンなので、個人的にハズレ臭の懸念もあったのですが、楽しめました。

異能者を世間から守るべく、同じ日を繰り返す「ループ」を作ってそこで暮らしているミス・ペレグリンとこどもたち。
ここを襲ってくる敵と戦うことになるのですが。

感想。
・子供たちの中の双子が最強。この双子を前面に押し出して戦えば、あっという間だったのではないかな。
・最後敵と戦うのは、2016年の現代だったので、その模様はYouTubeにアップされて大騒ぎになったのではないか。
・最後の決戦に主役であるはずのミス・ペレグリンがいないとは。
・ティムバートンにとっては、日本の方が中国よりも大事なんだな。

ランサム・リグスの小説「ハヤブサが守る家」が原作のようなので、読んでみようか。
原作を読んでみたくなるくらいの面白さでしたよ。

石田食堂 #26 牡蠣めし&おでん

流石に現在は繁忙期。
普段、定時退社を守っている(笑)私でも残業することが増えています。

今回のメニューは、牡蠣めし&おでん。
牡蠣めしは、炊飯器に牡蠣釜めしの素とお米2合をセットして、出社しました。
そして、おでんは前日の夜に作ったものです。
出来上がりはコチラ。


美味しそうでしょ〜

牡蠣釜めしの素は、先月の広島研修の際、広島駅で買ったもの。
ちゃんと牡蠣も数個入っています。小粒ですが。
画像のおでん種は玉ねぎ。
先日テレビで、セブンイレブンのおでんを扱っていた番組のなかで、「味は美味しいのだが、時間が経つとグズグズになって失敗したもの」と紹介されていました。
珍しいので作ってみました。
肝心の味は良いと言っていたのでね。

牡蠣めし。
帰宅時に、炊きあがっていた匂いが良く、期待して箸をつけましたが、期待通りの味。

おでんの玉ねぎ。
味は美味しい。
が、丸々一個使ったので、食べ辛かった(^^;)
味は良いのですよ、味は。

ご飯にお味がついているもののお供におでんは、最高だと感じました!