FC2ブログ

2017年05月の記事 (1/1)

ビジター応援デー 2017札幌ドーム

ホークスファンクラブの特典。
一つはレプリカユニフォーム。
もう一つは、ビジター外野応援席引換券。
この引換券をいつ使おうかと悩んでいましたが。
昨日今日と、ホークスビジター応援デー。
ビジター応援デーではピンバッチが貰えます。
そんな訳で、本日使うことに!

札幌ドームでは、いつも内野指定席で観戦していました。
しかし、熱狂的なファイターズファンに囲まれ、居心地が悪い思いをしてきたので、自然と札幌ドームに足を運ばなくなりました。

まあ、今回はある意味ピンバッチ目的だから、居心地悪くなりゃあ帰ればいいかと気楽に観戦。
タダだしね(笑)
その目的のピンバッチ。


ビジター外野応援席は、ライトポール際。
応援団の皆様と一緒に応援です。
この席は、意外と見やすかった。
ビジターなので、前後左右に空席もあるので、ゆったり観戦できましたし。
ただ、ホークス攻撃の時には、応援(仕事のようなもの)で忙しいです(笑)
応援団長(工場長)のホイッスルに合わせて、手拍子、声出し、手を高く上げる。
結構な運動でしたね(^^;
3万人ほどの入場者数だったのですが、この一角はホークスファンだけなので、ストレスフリー!
札幌ドームでの観戦は、このエリアだなと思いました。

試合は、病み上がりの千賀投手が8回1失点の好投。
打線もメンドーサ投手から5得点。
特に7回の上林のスリーランホームランが効きました\(^o^)/
同じエリアの同士達とハイタッチしまくりましたよ。

結果は、6-1のスコアで勝利!
球場観戦での連勝を13に伸ばしました\(^o^)/



繁忙期、お仕事頑張ったご褒美ですな。
昨日お願いした先発投手5イニング以上投げることも、エース格の千賀投手だったので、責任全うしてくれましたし。
来週からは、交流戦に入ります。
今年もパ・リーグの強さを見せつけたいものです。
繁忙期のストレス解消できた日曜日でした。
スポンサーサイト



責任全うしてください

冒頭のタイトル。
すずらんの誰かに向けて行っているわけではございません。
そんなこと言ったら、お前のことだろっ!と彼方此方から声が上がります(笑)

誰に向けてかというと、ホークスの先発投手陣です。
先発投手の責任投球回数は5イニング。
中6日のローテーションで回っていることを考えると6イニングは投げてほしいところ。

今週のホークス先発衆。
火曜日の東浜が好投し見事勝利投手に。
その後、攝津、中田、バンデンハークと昨日まで3日連続で5イニング持たずで、ブルペン陣はお疲れ気味になっています。

今日は札幌で日ハムと対戦。
午後から研修参加だったので、試合を見ることはできず。
休憩時間にスマホで途中経過を確認すると4回表終了で11-2と大量リード(^_^)
これなら、プロ初先発の松本といえども5イニング持つな、と安心していましたが。

研修終わった18時過ぎ。
再度スマホでスコア確認したところ...
13-8で勝利!していましたが、肝心の松本投手は5イニング持たず(T-T)
ガッチャマンヘルメット時代のダイエーの試合を思い出してしまいました(^^;
何点取ったら、先発が長いイニング投げてくれるのだろうか。

ホークス先発陣にお願いです。
週に一回しか投げないのですから、せめて5イニングは投げきってくださいm(_ _)m
このままじゃ、ブルペン陣も野手も疲労がたまり、夏まで持ちません。
仕事しろ!

薬膳って何?

朝、早起きして朝活に参加しました。
今日のテーマが「薬膳って何?」
講師は野村洋子さんで、中医学(東洋医学)に精通している方です。

薬膳には、治療を目的とした薬膳と養生薬膳の2つがあるそうですが、今回は養生薬膳を学びます。

養生薬膳の3つのポイント。
①自分自身・同居家族の体調を知る
②食べ物の効能を知る →効能を知って食べるということは、脳からも細胞に働きかけるので、効果が高まる
③普通の食事 →特別な食材や調理法ではない

中医学で体を作る3つの物質は、気(き)・血(けつ)・津(しん)といい、このバランスが崩れると体の不調・病気になるとのこと。
ちなみに津は、体液のことです。

春はデトックスの季節であるため、毛穴が開き、冬にためた老廃物を排出しようとするそうです。
その際にフル稼働するのが肝臓で、肝臓が働きすぎると、イライラしやすいそうです。
効果的な食べ物はセロリ!

これから迎える梅雨・夏の時期は、消化力が弱くなります。
消化力が弱くなると体内に余分な水分がたまり、体がダルく感じます。
この時期にオススメの食材。
①余分な水分を取り除く
冬瓜、きゅうり、はと麦、あさりetc
②身体に水分補給
豆腐、アスパラガス、トマトetc
③消化を助ける
キャベツ、大根、米麹、梅etc
④巡りをよくする
生姜、柑橘類、ネギetc
水分を排出しっ放しだと、当然不足します。
なので、補給も大事。
ただし、水のがぶ飲みはNG。
この時期は、消化力が弱くなるので、水を胃に大量に入れると胃液が薄まり、余計に消化力が弱くなるとか。
食べ物からの水分補給の方が、効率的だそうです。

薬膳=中華料理、精進料理ではないという事がわかり、敷居が低くなりました。
不健康体なので、学んだことを食生活に活かして行こうと思います。
何せ100歳まで生きるつもりですから(笑)

再発

痛風デビュー⁉︎となったのは、一昨年の4月。
お薬での治療の甲斐もあって、尿酸値がやや高めの時があっても発作は出ずに済んでいました。

が、しかし。
災難は忘れた頃にやってくるもの。
先週の土曜日、朝起きると左足の甲に痛みが。
出勤前にスマホで検索をかけてみると、この痛みの候補者?が載っていました。
疲労骨折、炎症、痛風など。
それでも、革靴履けるし、お仕事に勤しみましたよ、繁忙期ですし。
で、その夜のこと。
就寝していると激しい痛みが襲ってきた!
それでも、前日夜更かししていたことが功を奏し、眠ることはできました(^^;;
そして翌日の日曜日。
ロキソニンを服用すると痛みが治りましたが、月曜には病院に行くことに決めました。
そこで何科を選ぶか?ですが、前科あるので内科を選択。
職場のお隣のねむの木クリニックさんで検査してもらいました。
で、血液検査の結果が出たのが本日。
めでたく痛風再発!でした(T-T)
尿酸値が8.1もありましたから。

お医者さんとの問診で。
ドクター「休肝日は週どれくらい?」
私「3日」
ドクター「野菜は摂っている?」
私「気をつけて摂るようにしています」
ドクター「牛乳は飲んでいる?」
私「毎朝コップ1杯」

一見問題なさそうなのですが、実はお酒の飲み方に問題が。
確かに休肝日を週に3日設けているのですが、それ以外は結構飲みます。
宅飲みなら、ビール350ml1缶なのですが、外食で、かつ「飲み放題」つけると酒量がマシマシに(苦笑)
そういや〜、4・5月は外食の機会が多かったからな。

この飲まない日と飲む日の尿酸値の落差が大きいので、結晶が作られ、剥がれて関節を攻撃するのだとか。

痛みは治まってきているので、治療方針をどうするかを話し合ったところ、投薬よりも食生活の見直しを勧められました。
お酒を飲む日の酒量を減らし、その時のおつまみは味の濃いのを避けること。
これを1ヶ月続けて、再度血液検査を実施して、改善されなければ、お薬の力を借りることに。

これから、ビールの美味しい季節となりますが、節制いたします(T-T)

石田食堂 #30 中華丼

今回作ったのは中華丼。
私の自炊1年目によく作った料理ベスト3が、オムレツ、麻婆豆腐丼、そして八宝菜。
その八宝菜を丼にしたのが、今回の中華丼(笑)

(材料)
豚バラ
小松菜
玉ねぎ
人参
しめじ
ピーマン
うずらの卵

八宝菜には一つ具材が足りない。
木耳は大好きなんですが、少量で売ってないし。
筍はあまり好きではないし、海鮮ものを入れるとベチャベチャになってしまうからな。
まあ、後の一つは白飯ということで(笑)



いつもながらの具沢山。
豪勢にもうずらの卵は3ケ入っています。
いまだに一人前の量が分からないんですよ(笑)
余ったので、晩飯にまわります。
八宝菜(小)として(笑)
具材が多すぎたせいか、トロミが足りないような。
肝心の味は、間違いなしです!
何故ならクックドゥの八宝菜の素を使っていますから(笑)
ちなみに器は、GWの有田で手に入れた有田焼。
400円ながら中々使い勝手が良い。

そうか、この八宝菜を焼きそばに載せれば、大好きな、あんかけ焼きそばになるな。
醬油味の八宝菜の素があれば完璧だな(笑)

A.A.TH

A.A.THとは?
A.A.TH繊維で作られたウエア(笑)

ではA.A.TH繊維とは何か?というと、抗血栓効果を有する特許技術を元に製造された次世代繊維。
血流を増進し、身体の本来のチカラを引き出すことで回復力を高めます。

身体への効果
①血液サラサラ
血管内の血栓などの有機物を溶かす働きによる。
②血流が良くなる
血流を悪くする血栓を溶かすため。
③体力の回復力
血行が良くなることで乳酸値の減少が促されます。急速な乳酸値の減少で、身体に負担を残さずスピードリカバリーを実現できる。

期待される効果
①肩こり解消
②冷え性
③質の良い眠り
④寝付きの良さ
⑤寝起きの良さ

A.A.THのクロスを秀岳荘の社長よりいただきまして。
使い方を尋ねてみると、枕カバーとして使うといいですよ!とのこと。
当然試してみました。
一週間たっての効果はというと。
①の肩こり解消と③の質の良い眠り ですね。
繁忙期のこの時期。
日中、パソコンとにらめっこ。
なので、翌朝偏頭痛に悩ませるのもしばしば(車の運転した翌朝は高確率で)
それが、この一週間なかったな。
また、繁忙期はストレスが溜まるため、夜中に悪夢で起きてしまうこともあるのですが、こちらもこの一週間なかった。

あくまでも個人の感想です(笑)

お値段が少々高めなので、夏のボーナスが出れば、ロングTシャツとロングパンツを購入して、パジャマ代りに使用しよう!

ちなみに、道内での販売は秀岳荘さんだけです。
秀岳荘さんではネット販売も行っているそうなので、ご興味のある方は覗いてみてください。

日本の城 其の31 二条城

本日5月15日は、京都で葵祭りが行われています。
それで今回紹介するお城は、京都繋がりで二条城。
現在、日本で一番観光客が訪れるお城です。
世界遺産でもありますしね。

築城者は徳川家康。
築城年は1603年で、徳川家康の上洛時の宿所としての築城です。
堅城とはいえないまでも敵襲に当たっては、周辺の大名が救援に駆けつけるまでは防戦できるよう、本丸には五層の天守を構え、内堀を巡らし城門を設け、さらに二の丸、外堀といった構造でした。
天守は落雷で1750年に焼失。
他の城と一緒で、太平の世であるのと財政難であることが理由で、新たな天守は建築されませんでした。

徳川家康が1611年に上洛した際、大坂から上洛した豊臣秀頼と謁見します。
この謁見で家康は、将来、秀頼が徳川家の脅威となると感じ、豊臣家を滅ぼすことを決意したといわれています。
徳川政権は260年余続きますが、徳川慶喜による大政奉還が行われたのも、この二条城でした。
そういえば、今年は大政奉還から150年という記念の年だったな。

私が訪れたのは3回。
①2007年5月
②2009年6月
③2015年12月
修学旅行では訪れていません。
定番なんですけど。
①はGWに訪れたので激混みでした。
②③も平日に訪れたにもかかわらず、混雑していましたね。
流石世界遺産です。

またいつか機会があったら訪れたいですね。

悟浄出立

新潮文庫より出版された、万城目学の短編集「悟浄出立」です。
先日のGW九州旅行の機内で読破いたしました。

収録されているのは5編。
①悟浄出立
②趙雲西航
③虞姫寂静
④法家孤憤
⑤父司馬遷
全て、中国の古典を題材にしています。
①はご存知「西遊記」、②も有名な「三国志」、③④⑤は「史記」です。

この中で、一番好きなのは短編集のタイトルとなっている「悟浄出立」です。

あらすじ。
西天を目指す三蔵法師一行。
勇猛な孫悟空や向う見ずの猪八戒の陰に隠れ、力無き傍観者となり果てた身を恥じている悟浄。
ともに妖魔に捕えられた日、悟浄は「何も行動せず、何も発言せず」の自分を打ち破るかのように、長らく抱いてきた疑問を八戒に投げかけた・・・・・。

地味な悟浄がエンディングで、「西天目指す一行の最後尾に従い、無口に荷物を担ぐだけ、という消極的役割しか果たさぬ川底の石のような存在から、依然、何の脱却も果たしていないのではないか-。」と考えて歩いているうちに、期せずして先頭の悟空を追い抜き、先頭を歩きます。
悟空にこのまま先頭を歩く了解を得た悟浄がふと立ち止まります。
悟浄 「すまない、どうやって進む道を決めているんだ?」
悟空 「馬鹿か、お前は。こっちが西天ですよ、と書かれた立て札が、どこかに用意されているとでも思ったか? ただ、自分が行きたい方向に足を出しさえすればいいんだよ!」
八戒 「好きな道を行けよ、悟浄。少し遠回りしたって、また戻ればいいんだ。もっとも、出来ることなら、最短の道をお願いしたいけどね」

確固たる道がわからないまま、先頭に立って進まなければならないのは、経営者と同じなのかもしれません。
進むべき道を決めるのは自分自身。
大変なことですけど、それがトップの宿命。
猪八戒の言う通り、少し遠回りしても、戻ればいいんです。
皆を引き連れるので、できれば最短の道を選択するために日々精進が必要でしょうけど。
そうすれば、後をついてくる者たちは、猪八戒の言ったセリフを言ってくれることでしょう。

風薫る5月は九州旅行 ④城主の帰還?〜そして鉄ちゃんに

九州旅行4日目。
明日は札幌に帰るだけなので、事実上今日が最終日。

ラストをどこで過ごすか?
熊本まで足を延ばしました。
熊本には熊本城があり、私は熊本城の復興一口城主なので、城へ帰還する事に。
お城手前にある「城彩苑」のデジタル芳名板へ。

これが城主の証。
ここから、シャトルバスで二の丸まで行けるようなのですが、時間の都合上、泣く泣くパス。
城主のくせに入城せず。
雨の予報の熊本でしたが、私と熊本の天気の相性は抜群。
雨どころか、陽射しがきつかった〜

時間がなくなった理由その①
GACKT推奨の黒亭でランチしたため。
人気店なので、1時間ほど並んでしまったから。
注文したのは玉子入りラーメン。

お店推奨の玉子入りラーメンの美味しい食べ方。
①最初に麺とスープを食す。
②レンゲで卵黄をすくい、レンゲの中で卵黄を割る。
③麺と具材を卵黄につけながら食べる。
九州のラーメンに共通していると思いますが、スープの味がクドくない。
だから、卵黄につけなくても充分美味しいかな(^^;;
博多ではラーメン食べないのに、熊本や鹿児島ではラーメンを食べてしまいますね。

時間がなくなった理由②
熊本 ー 人吉間を走る特急かわせみ やませみに乗車
するため。
日曜朝の情報番組「シューイチ」で紹介されていて楽しそうだったので、予約していたのです。
熊本城帰還より先に決めてました(^^;;
ハイ、またもや俄か鉄ちゃんです。
行きの乗車かわせみ。

因みにかわせみが1号車でやませみが2号車。

そして帰りの乗車やませみ。

球磨焼酎の水割り2杯飲みながらの乗車。
にわか鉄ちゃんなので、車内を撮りまくることもなく、唯々呑んだくれ(笑)の片道90分往復1時間30分のにわか鉄ちゃんの旅でした。

これで九州旅行も終わり。
明日は札幌に帰るだけ。
しっかり楽しんだので、月曜日からは仕事に邁進するのみ。
頑張るぞ!

風薫る5月は九州旅行 ③有田陶器市etc

九州旅行3日目。
今日は遠出です。
目的地は有田&唐津。
有田では陶器市が開催されています(本日5月5日が最終日)
臨時特急・有田陶器市みどり91号で博多から有田へ。
移動の車中で、ガイドブックを見たところ、この陶器市は、有田から上有田にかけて開催されている。
どうやら上有田から有田へ歩く方が、緩やかな下り坂なので歩きやすそう。
急遽、一つ前の上有田駅で下車。

たっくさんの陶器のお店がありました。
有田焼に限らず、備前焼や鍋島焼などなど。
欲しいなぁと思った器は、お値段が高価でとても買える訳もなく。
仕方なく、これで我慢。

創ギャラリーおおたさんでランチ。
有田焼きカレー(器付き)
器付きは、お会計時にカレーがのっていた器と同じ器が貰えます。
ハイ、これで有田焼を手に入れました(笑)
カレーも美味しかったですよ。
何でも、駅弁として販売しているそうです。

有田の後は唐津へ。
唐津では、やきものまつりが行われています(こちらも有田陶器市と同様に本日最終日)
ここのお目当ては、唐津焼のガシャポン。
1回500円で唐津焼があたるのです。
唐津駅を降り立ち、やきものまつりの場所まで歩きますが、有田陶器市と違い閑散としています。
着いたのが夕方だったからでしょう。
そして残念な事に、ガシャポンは終了していました(T-T)
悔しいので、唐津焼のぐい呑みでお酒が飲める角打ちで一杯やる事に。

快晴で気温の高い中、上有田から有田までの約3㎞を歩いた疲れが出たのでしょう。
この一杯が効きました。
このまま飲み続けると博多のホテルまで辿り着けそうもないので、後ろ髪ひかれる思いで帰路に。

おまけ。
朝食の因幡のうどんです。
肉うどんに、かしわ飯のおにぎりをつけて。
初日に食べた能古うどんと違い、博多うどん王道のこしの無さが特徴。
私はここのうどんが一番好きです。

明日も遠出する予定。

風薫る5月は九州旅行 ②ヤフオク!ドーム

ホークスのどんたくシリーズ。
福岡ヤフオク!ドームで埼玉西武ライオンズとの3連戦。その最後の試合が今日行われたので、当然観戦デス。

今回はファンクラブの抽選で、フィールドサイン会に当選\(^o^)/
試合開始前の10時20分に関係者入り口に集合。
当然ファンクラブ特典のユニフォームを身に纏ってます。
サインしてくれるのは、当日その時までわからないということなので、ワクワクして待ちます。


サインしてくれたのは川島選手。
肖像権やら何やらで、写真撮影等はNGなので、サイン色紙のみアップです。
初めて降りたヤフオク!ドーム。
人工芝はフカフカでした。
試合前から得した気分。

ランチは球場内で選手弁当。

松田選手が行きつけの焼肉屋「福岡玄風館」と一緒にプロデュースした弁当。
FABEX主催の惣菜・べんとうグランプリ2017で入賞した弁当です。
スタジアムで販売する弁当が、選ばれるのは初めてとのこと。
お肉は1枚だけでしたが、とても美味しかったな。
この他にも、選手弁当はたくさんあります。
これもスタジアム観戦の楽しみの一つ。

肝心の試合は、一進一退のシーソーゲーム。
同点の5回に、内川のタイムリー、デスパイネのホームラン、松田のタイムリーで勝ち越したホークスが、9-6のスコアで勝利‼︎
どんたくシリーズ西武を3タテ!

ヒーローインタビューは、4回にホームランを放った松田でした。
弁当買った甲斐があったな。

本日のゲームはセブンイレブンデーでもありまして。
勝利の花火とその後に行われたルーフオープン。
どちらもセブンイレブンの協賛。


これでホークス戦、スタジアム観戦12連勝となりました。
さあ、これからもつ鍋「笑楽」で祝勝会だ。

風薫る5月は九州旅行 ①どんたくの博多を歩く

今年のGWは4泊5日の九州旅行。
初日の今日は、どんたくで大賑わいの博多の街をぶらぶら。

博多に到着して真っ先に行ったのはランチ(笑)
JR博多駅隣接のデイトスにある能古うどんで。
福岡を訪れる時には、ラーメンよりうどんをチョイスしますね〜
福岡の名物が沢山入っている「博多にわかうどん・冷」をオーダー。


ごぼ天、明太子が入っています。
麺は福岡のコシのないうどんとは真逆。
どちらかというと稲庭うどんに近い麺。
なので、冷たいうどんの方が美味しいですね。

街中を散策するのにキャリーバックは邪魔。
先にホテルへチェックインしました。
宿泊先のANAクラウンホテルのロビーでは、稚児流の子達による稚児舞の披露が。
いきなり、どんたく感満載。
画像を載せてしまうと、何やかんや問題となっても困るので載せません。他所様の子供ですし。

荷物を置いて、博多の街なかを散策。
が、どんたく祭りで大賑わいのなか歩いたので、疲労困ぱい。
川端商店街にある広場にピットイン。
名物・川端ぜんざいを。

甘すぎず、疲れた身体が癒されました\(^o^)/

札幌との気温差と人混みによる疲れもあるので、初日はこの辺で。
明日からは活動的に過ごします(^^;;