FC2ブログ

2018年06月の記事 (1/1)

夏越の大祓式

厄祓いを北海道神宮で行って以降、毎年6月と12月の晦日の大祓式のご案内が届きます。
人形(ひとがた)に名前と数え年を記載して、神宮さんに郵送していました。
今年の夏越の大祓式は土曜日だったので、郵送せずに神宮まで持参した次第。

大祓とは、諸々の罪や過ち、心身の穢れを祓い清めること。
まあ、穢れまくっている身としては、半年に一度リセットしないといけない訳ですよ(笑)

神宮さんの鳥居に茅の輪が。
ここをくぐって清め祓うのが、茅の輪くぐり。
当然、行いました。
手順は。
①一礼して茅の輪をくぐり左にまわる。
②一礼して茅の輪をくぐり右にまわる。
③一礼して茅の輪をくぐり神前に進んでお参り。

ちゃんと手順通り行ったので、穢れが払われたことでしょう!
無病息災も祈るそうなので、年内は病気知らずだな(笑)

大祓式は午後3時から行われるのですが、神宮さんでお参りしたのは午前11時。
式には参列せず帰宅致しました。

でもね。
お参りの後、たこ焼き屋さんとエビスバーで昼間っからビールのハシゴ酒をするという暴挙に及んでしまったのであります!
折角祓ったはずの穢れが、また身に付いてしまったか(^^;

でも、神宮の宮司さんが私の代わりに大祓式で再度穢れを祓ってくれた筈だから大丈夫だろう(笑)
スポンサーサイト



クレカ騒動

ANAカードの更新期限が来たので、新しいカードが送られて来ました。
ホッとしたわけです。
何故かというと、クレカでちょっとした騒動があったもので。

3月初めのこと。
10日に引き落としになるカード明細とクレジット控えを突合したのですが、一つだけ身に覚えのないものが。
アムステルダムのホテルの宿泊代金。
海外なんぞ、10年前にパスポートの期限が切れているから行くわけない。
不正利用の被害に遭ったか。
そう思い、翌日カード会社へ連絡。
するとネット決済されていたものらしい。
事情を説明すると、この支払いは無しとする。
このカードを使えないようにし、新しいカードを送るとのこと。
新しいカードが届くまで使えないので、水光熱費などカード決済しているものの支払方法変更を迫られた訳です。
ガスと水道は振込払いとしました。
スマホとJ:COMの料金をANAカードとは別のカード払いにしました。

2週間後、新しいカードが届いたので、スマホとJ:COMの支払をこの新カードに変更しようとしましたが、J:COMだけが出来ず。
J:COMは別カード決済のまま。
で、4月。
その別カードより引き落とし通知が来ました。
ちゃんとJ:COMの料金が記載されていたのでヨシ。
引落日が28日。
当然、落ちているものと思いきや、5月に通帳記帳しても落ちた形跡がありません。
すると5月10日に振込用紙が届きました。
何でも、引き落としが出来なかったので振込してほしいと。
口座の残高は充分だったので、翌日カード会社に連絡して事情を聞きました。

オペレーター
「お客様が作られたこのカードは、一度も利用されていなかったので、登録口座を抹消しました。そのため、引き落とし手続きが出来なかったのです」

「理由はわかったので、今日振り込みます。ブラックリストにさえ載らなければいいので(笑)」
オペレーター
「申し訳ございません。弊社の期限日は10日です。10日まで支払われていないので、記録されてしまいます」

「引き落としされるという通知が来ていたのに、それが出来なかった。そして振込用紙が送られたのが期限日。期限内に振込むのは無理に決まっているよね?こっちに落度がないのだから何とかしてほしい(汗)」
オペレーターの方に権限なんてない訳ですから、責任者に聞いて貰って返答をもらいました。
今回、私が期限日までに支払うのは無理があったので記録から消してくれることに。一件落着!

それでもANAカードの更新が無事されるまで不安ではありました。

今回の教訓。
カードを作ったら、一度は使用しないと登録口座の抹消がされ、いざ使うときに引き落としが出来なくなる。
カード引き落とし明細書とクレジットカード控えの突合は大事。
身に覚えの無いものを支払うことになることもあるし、以後不正利用され続けることになるから。

ネットで買い物するのにクレジットカードは便利ですけど、このようなリスクもあると肝に命じた次第であります。

夏の麺HOT&COOL 〜初代

札幌競馬場で、石橋貴明を迎えてのトークショーがあるので散歩がてら行きました。
が、あまりにも風が冷たくトークショーの途中で競馬場を後に。

桑園から札幌駅まで移動。
ランチをどうするか?
らーめん共和国で夏の麺HOT&COOLなるイベントが開始されているとのことで、行ってみることに。

冬のイベント冬の陣のように、8店舗を2グループに分けます。
今回はHOTとCOOL。
HOTは、あっつい夏のホットな辛麺!
初代、らーめんそら、札幌みその、らーめん潤の4店。
COOLは、夏バテ知らずの冷たい麺!
白樺山荘、梅光軒、あじさい、吉山商店の4店。

体が冷え切っていたので、COOLではなくHOTを。その中で初代を選択。
そういえば冬の陣も初代からスタートしたっけ。

初代の夏の麺は赤潮。
お店が語るここがポイント。
食欲をそそる真っ赤な辛ダレは旨みたっぷり!

20180624165354a66.jpeg


サラダ菜とミニトマトが夏感を出しているとも言えます。
一気に啜ると辛みでむせてしまうのでご注意!
スープの味は少々濃いめでしたが、全体的に満足しましたよ。
食べた後は、一気に体が温まりました。
暑い日だと、発汗作用で体を冷やしてくれるかもしれません。
発汗作用なので、汗ダラダラとなりますから、平日昼間に食べることはできませんが(笑)

この企画は8月19日まで行われるとのことなので、全8店舗を制覇します!

勝利祈願の決起集会

勝利祈願といってもW杯日本代表ではありません。
もちろんプロ野球のホークスデス。
得意の交流戦で、最初の6連戦を6連勝!と最高の滑り出しも、翌週はヤクルト・中日相手に1勝4敗と失速。
地元福岡に戻っての6試合を3勝3敗。
雨で順延のヤクルト戦に勝利し11勝7敗の4位。
交流戦4連覇を逃しました(T-T)

我がパ・リーグは、5位ロッテまで勝率5割以上の大混戦。
明日からリーグ再開しますが、3位ホークスの相手は同じく3位のオリックス。
直接対決なので、負けられない戦い。
よって、宅飲みでの独り決起集会です(笑)

先月担当先の株主総会に参加した際、K井会長夫人よりいただいたお酒。
20180621220251fe0.jpeg


常温でいただきます。
20180621220552a78.jpeg


飲みやすい危険なお酒(笑)

アテはというと。
20180621220655c55.jpeg


スーパーで売ってました。
プロ野球とのコラボ商品。
オリックスとロッテを除いた10球団で、各球団の特色に合わせたパッケージと味。
開けてみると、こんなカンジ。
20180621220848cd4.jpeg


タカのうましおは、フツーに美味しかったッス。
もちろん、これ以外にもアテは用意してましたが、画像撮り忘れましたので。

20180621221148a89.jpeg

プチクマも80周年ホークス使用です!
それにしても、何故怖い顔をしているのだろうか。

立ち呑みのススメ

またまた朝5時に起床して朝活へ。
朝活のテーマとして適当なのか不明ですが(笑)
立ち呑みは、札幌駅側の「鶴の蔵」を利用していたので身近に感じ参加です!

講師は純米酒専門YATAの横井さん。
後で分かったのですが、うちの副所長が担当している会社の社長さんでした(^^;;

立ち呑みのイメージ。
①屋台
②角打ち
③ガード下
角打ちは、酒屋に併設した立ち飲みが起源だそうです。
カウンターや冷蔵庫にあるお酒から好きなものを選んで持っていき、グラスに注いでもらって、自分の席に運んで飲むスタイル。
アテは缶詰や乾き物など簡単なもの。
なので、角打ちでは仕入値が安く済むし、スタッフも少なくて済むので人件費もかからない。
お店の坪数も小さいので、家賃も安く済む。
よって安価で提供できるとのこと。
回転率が勝負で、平均滞在時間は1時間までが64.1%を占めるそうです。

アンケートで立ち飲みと言えば?
①サラリーマン
②お父さん(オヤジ)
③安い
④焼き鳥
⑤カップ酒
でも実際のところ、女性客も増えているそうなので乖離があるのだろう。

最後にテーマとなっている立ち呑みのススメ。
*人と出会える機会が多い
*お店側の理解がある
*気軽に付き合える

YATAさんは、狸小路7丁目と札幌駅側のアスティにあるそうなので、一度訪れることにしよう!
ただ、アテが塩辛とかチーズくらいらしいので、2次会用だな(笑)
飲兵衛なら0次会用もアリ。

これから日本代表を応援するか。
今日は1日が長い!

W杯ロシア大会

4年に一度のサッカーの祭典。
W杯が一昨日ロシアで開幕しました。
最初にW杯を観たのは、今から32年前のメキシコ大会。
当時中学生でしたので、もちろんテレビ観戦でしたが、夜中眠い目をこすりながら観ていたものです。

その頃の日本代表はW杯本大会に出場なんて夢のまた夢状態。
Jリーグできてドーハの悲劇を経て、フランス大会に出場できた時、日本代表に海外組が増えるともっと強くなると思ったんだけど。
今大会グループリーグ突破できるのか?
頑張れよ!

昨日のスペインVSポルトガル。
サッカーとは思えない点の取り合い。
3-2となったところで、スペインが逃げ切れると思いましたけど。
C・ロナウドが魅せましたね。
起死回生のFK弾はハットトリック!
結局3-3のドロー。
スペインも開幕直前で監督交代があったけど、そんなの感じさせないプレーでした。
結局、実力あれば関係ないんでしょう。

私が応援しているのはブラジル。
32年前にカナリア軍団のプレーに魅せられてから、変わらず応援してます。
このチームは、2年間負けなしだそうで。
期待度大です!
それでも前述のスペイン、ポルトガル、そしてメッシのアルゼンチンやら強豪国がひしめいていますので、当然激戦が続きます。
楽しみいっぱい!
1ヶ月寝不足に悩まされそうです(笑)

マンガで心活

キャリアバンク主催の朝活。
本日のテーマが「マンガで心活」です。
講師は重田サキネさん。
20年マンガを封印していましたが、ストレス解消の手段としてマンガを解禁。
解禁後は月50冊ペースで読んでいるとのこと。

大人だってマンガを読んでいいじゃん!という内容なのです。
日本人は大人でもマンガを読む、世界的にも珍しい国民だから。

マンガを許容する国民性なのは、次の3つがあるのでは?との私見を披露。
1.わりと、自由。
→「聖☆おにいさん」なんかはブッタとイエスが下界に降りて繰り広げるコメディ。こんなのは欧米だと問題視される可能性あり。
2.森羅万象に「神」(八百万の神)ありき
→万物に命が宿ると自然に考える、妖怪・精霊・化生が大好き。
3.擬人化が普通。

マンガを読む良さも語ってました。
①最大の良さはリフレッシュ!
②脳に入る情報の80%以上は視覚から。
→脳への刺激=活性化
③右脳で絵を視覚として取り入れ、同時に左脳で吹き出しの文字を読みストーリーを理解する。
④知らないことや知りたいことをわかりやすく知ることができ、かつ記憶にとどめやすい。
→「ベルサイユのばら」 50歳以上の日本人女性はフランス人よりマリー・アントワネットに詳しいのではないか。

そして大人がマンガを読む良さ。
①健康的にリフレッシュ
→酒に溺れない(笑)
②自分の人生経験をフルに投影して楽しめる。

小説を読む良さにも通ずるものもありますが、右脳と左脳のくだりなんかは、マンガ特有かもしれません。

最後にお勧めマンガの紹介でこの講座を締めましたよ。
BLUE GIANT
ゴールデンカムイ
キングダム

いい歳してマンガを愛読しているため、少々肩身の狭い思いをしてましたが、この講座でマンガの効能を知ったので、大手を振って読むことができます(笑)

朝5時起きで朝活に参加した甲斐があったな(笑)
さて、紹介されたキングダムでも読んでみようか。
帰りに紀伊国屋書店に寄らねば。

贈り物

先週から今週にかけてすずらんメンバーから、色々いただいちゃいまして。

まずスタッフOから夢の国のお土産。
何故夢の国かというと。
先週大塚眼科に入院していた時、すずらんは研修旅行。
西葛西にある会計事務所を訪問して、お勉強してきたようです。
西葛西ですから、研修後は当然夢の国(笑)
気とお金を使ってくれました。感謝。
201806121449053d9.jpeg

開けてみると。
20180612145219e2a.jpeg

メイプルとプレーンのラスク2種類。
甘すぎず、美味しいラスクでした\(^o^)/

この夢の国のお土産は事務長からも。
201806121503538d8.jpeg

ハンドタオル。
汗っかきの私に有難い品。
休日、大活躍することでしょう!
そういえば、20年程前に事務長から夢の国のお土産でいただいた「爪切り」は、今も現役です(笑)

昨年5月にすずらんを卒業した元スタッフのK山さん。
本を1年間借りっぱなしだったということで、此方と一緒に返却。
貸した本というのは、「完全失踪マニュアル」なんですけど(^^;
20180612152418143.jpeg

西伊豆に行ったお土産だそうで。
勿論きちんとした箱に入っていたのですが、箱を開けてから画像を撮ってしまう失態(^^;
お茶漬けの素になったり、白飯にかけるふりかけや、うどんにかけるのも良いとか。
お茶漬けで食べてみましたが、とっても美味しかった!
入院中に事務所に来てくれたようで、会うことはできず。
この場を借りて御礼を。
どうもありがとう!

ラストは所長より。
先日の日曜日にTKCのゴルフコンペがあり、猛打賞なる賞の賞品で貰ったTシャツを私に。
20180612153203795.jpeg

何故私になのかというと。
松中信彦のサイン入りだから。
サインは背中に書かれてました。
20180612153334f67.jpeg

鷹さんファンの私には嬉しい品。
惜しむらくは、サイズがWMということ(笑)
飾り物とします!

こんなに気にかけてもらい、沢山の贈り物を貰って幸せ者だなと感じました。
どうもありがとうございます!

ブルーベリー食べ比べ

先週末、I島くんより贈り物が。
彼の友人が栽培しているブルーベリー!
当ブログで散々眼のことを書いていたので、不憫に思ってくれたようで。
ブルーベリーは視力回復など眼に良い食べもの。
心配とお金をかけさせてしまった(^^;;

なんでも栽培している渡辺農園さんでは、57品種を栽培しているそうで、贈られてきたのは「トロ」と「エチョータ」
早速、昨日の朝に食べ比べしてみました。
まずトロ。
201806100839299f0.jpeg

瑞々しい、甘酸っぱい。
食べやすく美味しい!

次はエチョータ。
20180610084425a4b.jpeg

瑞々しい、甘酸っぱい。
食べやすく美味しい!

残念なことにバカ舌の私には繊細な味の違いがわかりませんでした(T-T)
でも、美味しいか否かだけはわかります!
負担かけている眼にも強力な援軍となったことでしょう。

たくさんいただいたので、これから朝食にいただくことにします。
20180610085309aa1.jpeg


I島くん、どうもありがとう!
美味しくいただきます‼︎

病院食は偉大なり

大塚眼科に入院中の食事。
病院に入院する訳ですから、当然食事は病院食のみ。
大塚眼科さんには売店がないので、小腹がすいたからといって、おやつを買うことも出来ません。
栄養士さんがきちんとカロリー計算して作られた食事です。
事前にアレルギーなどで食べられないもののほか、嗜好の関係で食べられないものを聴いてくれます。
私は特に伝えませんでしたが、伝えておくとその食材は出ないようで。
好き嫌い激しい方には嬉しいサービスですね(笑)
毎週水曜日と金曜日の朝食と昼食は選択制。
6日水曜日のランチに選んだのがこちら。
20180607114728fb8.jpeg

醤油ラーメンとの2択でした。
カレーライスは甘口かな。
病院食だから、刺激の強い辛口は出せないよね(笑)
こんな説明付き。
20180607114948861.jpeg


大塚眼科の病院食。
1日の総カロリーを1,700キロカロリーくらいにするのと塩分控えめにするため、味は薄味ですが、予想していたより美味しかったです。

退院して体重を測ったところ。
なんと69.6キロ!
入院前は70.6キロありましたので、1キロ減。
目標としていた70キロを切ることが出来ました\(^o^)/
病院食は偉大なり!です(笑)
1週間程入院すれば、健康体になれそうだな。
勿論したくないですが。

この体重をなんとかキープしたいものです(^^;;
証拠の画像。
20180607115724a43.jpeg

無事退院

白内障手術が無事終了し、本日目出度く退院できました。
どんな感じだったかというと。

6月5日
9時15分に受付で入院手続きを済ますと、看護師さんに案内され病室へ。
希望していた個室ではなく4人部屋。
お仕事のTELを受けるのに個室の方がいいと思っていたのですが、致し方なし。
窓際のベッドが3日間過ごす場所となりました。
そこで入院生活の説明などなどを看護師さんより。
手術の時間は、5番目の13時15分。
瞳孔を開く目薬を何回かに分けて点眼。
12時前に昼食を食堂で。
同じ部屋の方と一緒のテーブルで食べるので、そこで初めまして!のご挨拶。
同部屋の方は2人ですが、私より年配で網膜剥離の手術を昨日行ったそうです。
そのついでに白内障の手術もしたとか(笑)
食事を済ませ病室で休んでいると、看護師さんに呼ばれ手術室へ。
廊下でストレッチャーに乗せられます。
手術室内で目の洗浄と麻酔を点眼。これが一番辛かったかもしれない。
いよいよ手術開始。
執刀医は副院長の鷹見Dr.
樋口理事長曰く、大塚眼科で一番上手とのことなので安心、安心。
2・3度眼を押されたような感覚がありましたが、それ以外何をされているかもさっぱり分からず。
いつの間にか終わってました(笑)
執刀時間は10分ほどだったようです。
右眼に眼帯をし、車椅子で病室に帰還。
あまりの短時間の手術だったので、同部屋のお二人も驚いてましたね。
眼帯の上から眼鏡を掛けますが、視えている左眼がレンズとの間に距離ができるので、まあ見づらい(笑)
電話室まで歩くのも覚束ないので、事務所に連絡して本日の電話対応が難しいことを伝え、ゆっくり休みましたm(_ _)m
6月6日
朝の看護師さんの巡回で、眼帯が外されました。
期待していたほど視力が良くなった感じがしない(笑)
それでも。
右眼で見える世界は色が明るい!
物が3重に見えない!
これだけでも手術した甲斐あり。
まあ、手元に近づけて本を読むのが、読みづらくなりましたが。
午前中に一度診察と午後に視力検査を終えて本日の業務(笑)は終了。
6月7日
早朝の看護師さんの巡回で、点眼指導を受け、退院後の注意事項を聞いてから、Dr.の診察。
前日の視力検査の結果を見ながら、予定通りの視力結果だったようで。
近視用眼鏡は必要ですが、度数が薄くなるとのことです!
来週の術後1週間診察で、眼鏡の度数を合わせることになりました。
その処方箋持って、メガネのシオジリさんへ行くことにします。

私の担当しているお客様、それから事務所スタッフには3日間お休みいただき、ご迷惑をお掛け致しました。
お陰様で、無事終了いたしました。
明日より仕事復帰いたしますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

特例事業承継税制

明日から3日間お休みいただきます。
その代わりといってはなんですが、会計事務所の職員らしい話題のブログをば。

今年の4月に新設されました「特例事業承継税制」について説明を。
この制度は、中小企業の事業承継の問題の一つ、オーナー所有株式の移転の際の税金優遇することによって、株式を後継者に移し、代替わりを促すというものです。

簡単に内容を説明しますと。
①一定の手続きによって一括で贈与等をした非上場株式等の贈与税額が全額納税猶予される。
贈与した先代経営者の死亡の際には贈与時の評価額が相続税の課税対象とされますが、これも全額猶予されます。
②平成30年4月1日から35年3月31日までの間に「特例承継計画」を都道府県に提出(ただし、この提出期間中に先代経営者が死亡した場合には相続税の納税猶予を受けることができます)
この「特例承継計画」は認定経営革新等支援機関の指導及び助言を受けて作成しなければなりません。
因みに我がすずらん会計は、この認定経営革新等支援機関であります!
③特例承継計画を提出すると特例承継税制適用の権利を手に入れますが、平成39年12月31日までに後継者へ贈与していないと権利喪失となります。
但し、この期間中に先代経営者の方が死亡してしまった時には、納税猶予を受けることができます。
④贈与は1名から1名だけでなく、複数名から1名や1名から複数名(代表権を有しているものに限る)にも可能。
⑤後継者は親族以外でもOK

この他に色々と条件がありますが、抑えて欲しいのは、平成35年3月31日までに計画を作成し提出することと、平成39年12月31日までに贈与を完了させること(順番間違ってはいけません)、そしてすずらん会計事務所が経営革新等支援機関であること(笑)
後継者が決まっていることが前提ですけどね。

顧問先の皆さま。
詳しいことは、巡回監査担当者が説明いたしますので、お気軽にお問い合わせを!

点眼スタート

いよいよ3日後に迫りました。
何が?というと白内障の手術です。
手術する右眼の炎症を抑える目薬の点眼が本日より開始。
1日3回点眼。
目薬のさし方なる紙も渡されました。
1.手をきれいに洗うか消毒をしましょう。
2.きれいなテイッシュペーパーを準備しておきます。
3.座った姿勢または、寝た姿勢をとりましょう。
4.目の下に人差し指またはげんこつをあてて、まぶたを下にひきます。
5.目薬の先をまつげや目につけないように注意して1滴入れます。ゆっくり目を閉じます。

普段説明書なんぞ読みませんが、この目薬はさし方の通り点眼しましたよ(笑)
2種類以上の目薬をするときには、5分程度間隔をあけましょう! とのことなので、疲れ目用の目薬をするときは5分あけないと。
入院当日も持参しなければいけないので忘れずに。

当日病院に持っていく書類に記入してましたが、万一のリスクが書かれていて、簡単と言われている手術なのに怖さを感じてしまいました。
まあ、お医者さんを信じるしかありませんのでね。
注 悲劇の主人公入ってます(笑)

来週5日から3日間、入院してご迷惑をお掛け致しますが、ご容赦をm(_ _)m