fc2ブログ

2021年02月の記事 (1/1)

たまにはこんな日も

繁忙期の疲労が取れていないのか。
頭痛とダルさで一日ベッドとお友達。
念のため、体温測ったところ、36.6℃だったのでコロナでは無さそうです。

気持ちよくダラダラしなければいけないので、朝シャワーを浴びてスッキリしてから、ダラけましたよ(笑)
TVerで勇者ああああを。
そのあとは、ミステリと言う勿れを再読。

合間にClubhouseで暇つぶし。
担当しているO野社長から、監査に伺った時に招待されていまして。
何度か聴いていたのですけど、休日だったのでちゃんと聴きましたよ。
古市憲寿がなんか話してましたね(笑)
地方出張の時にいいな。

頂き物の入浴剤も多数あるので、湯船に浸かろうかと考えましたが、ヤル気起きず。
朝シャワー浴びてキレイにしているからヨシと言い聞かせました(笑)

コロナの影響で、確定申告の申告期限は1ヶ月延びましたが、原則通りに3月15日までに終わらせる予定。
とはいっても残り2週間なので、気力を振り絞り頑張りましょう!
明日、起きられたらだけど(笑)
スポンサーサイト



朝マック

今回も朝食の話。
8時30分出社をチョイスした日は、出勤途中で朝食を摂ることが多いです。
吉野家や、マックを選びますね。
マフィンをそれほど好まないので、いつも朝マックするときはフィレオフィッシュ一択なんですけど。
メニューを見るとチキンタツタが。
チキンタツタを食べたことなかったので、注文しちゃいました。
20210220000730de0.jpeg


あだち充の名作「タッチ」とのコラボかな。 
若い世代は知らないだろうに。
そう思っていましたけど、うちの若手スタッフCは知っていましたね。
何でも、おばあちゃん家にあったのを、子供の頃遊びに行った時に読んでいたそうな。
そういえば私も全巻持っていました。
が、昨年帰省した時には本棚が空っぽ。
全て市立図書館に寄贈したとのこと。
終活での断捨離の一環なので、まあ仕方ないかな。
暇つぶしには、良かったんだけどね。

後半バーガーではなく、タッチの話になりましたがチキンタツタは美味しかったので満足したことを付け加えておきます(笑)

スーパーマリオ35周年

スーパーマリオ35周年だそうで。
コラボ商品をコンビニで見かけます。 
スターのスイーツもあったのですけど、お口に合わないと厳しいので購入見送り。
菓子パンコーナーで見つけた商品を購入しました。
多分ハズレないであろうと思ったので。

一晩明けて。
本日の朝食に。
20210220193746187.jpeg

コロッケ、ナポリタン、エッグサラダが入っている子供が大好きな食べ物(笑)

繁忙期のストレスで食欲旺盛なのでもう1ケ。
202102192355089b4.jpeg

ヨッシーのみどりのメロンパン!
メロンクリーム&ホイップ。
メロンの青臭い味も忠実に⁈再現(笑)
デザート感覚でいただきました。

一緒に買った綾鷹についていたオマケ。
20210219235847dd1.jpeg

ボトルマーカーです。
組み立てるとこんな感じ。

2021022019475077a.jpeg

マリオとヨッシーです。

あと幾つかあるようですが、買い揃えるかはその日のテンション次第という(笑)

麒麟がくる 総集編

天皇誕生日でお休みの今日。
2月7日に終了した大河ドラマ「麒麟がくる」の総集編が放映されました。
美濃編
上洛編
新幕府編
本能寺編
の4つに分かれての放送。
ナビゲーターは、帰蝶P(川口春奈)です。
帰蝶の目線で振り返る趣向。

美濃編では、道三が主君をお茶で毒殺するシーンがあって良かったです。
最後の長良川の戦いも格好良かったですよ、本木道三は。
上洛編では2度も信長が光秀に(家臣にならないかと)コクったのですが、振られてました(笑)
新幕府編では、足利義昭の見誤り具合の演技がお見事でしたね。 
本能寺編は、信長の暴走と翻弄される光秀。
全編通して感じたのは、あれだけ出ていた架空人物の東庵&駒の出番が少なかったこと。
やっぱり、いらなかったんじゃないのかな。
信長が光秀に言う「茶でも飲んで過ごそう」という告りシーンがなかったのが残念でした(笑)
最初から最後まで見た大河でしたけど、総集編で見ても本当に面白いドラマでした。

川口春奈がナビゲーターすると知っていたので、このポテチ食べながら見ていました。
20210223205231516.jpeg

折りパケの撮影は上手くいきませんでしたけど(泣)

火車

すずらんでは、毎月月初日に研修・会議を行っています。
今月1日に行われた研修の中で、読書の効用と今までで一番印象に残っていた本1冊を紹介するのがありました。
紹介した1冊が、偶然にもスタッフSとかぶり驚きましたね。
それが宮部みゆきの火車です。
平成10年の作品の紹介を20歳くらい年下の部下とかぶるとは。
流石、人気作家の宮部みゆき。
日曜日の今日、やる気起きない君が支配したので、ベッドで寝ながら再読したのです(笑)

あらすじ。
休職中の刑事、本間俊介は遠縁の男性に頼まれて彼の婚約者、関根彰子の行方を捜すことになった。自らの意思で失踪、しかも徹底的に足取りを消してーなぜ彰子はそこまでして自分の存在を消さねばならなかったのか?いったい彼女は何者なのか?謎を解く鍵は、カード社会の犠牲ともいうべき自己破産者の凄惨な人生に隠されていた。

多重債務、自己破産。
裏表紙のあらすじが前述の通りで、失踪の文字に惹かれて購入したような。
完全自殺マニュアル、復讐の手引き、完全失踪マニュアルを持っていましたから(勝手に三部作扱いしてました)

登場人物の一人、弁護士の言葉で「カード社会は巨大になって、誰もが気軽に利用できるのに、その仕組みを学校では教えてくれない」
確か、こんなニュアンスでしたが、印象に残っています。
この言葉に激しく同意した記憶が。
学校ではホントに大切なことを教えてくれない(笑)
読後、妹に勧めましたよ。
「クレカの恐ろしさが書かれているよ」との言葉を添えて。

宮部みゆきは小宮悦子との対談で、ラストシーンを描きたくて、この作品を書いたと話してました。
どんなラストシーンかは、お手に取ってご確認を。

20210221145034478.jpeg

年季入ってます(^^;)
新潮文庫からの発刊。

トイレ修理

先日。
老親が泊まりに来ていた時のこと。
水道料の検針の方が、インターンホンを鳴らしたそうで。
水道料金が1万円超えになったので、漏水がないのかの確認だったとのこと。
兵庫県の例ではないですけど。
トイレタンク内のボールタップが劣化したのか。 
タンクからポタポタと便器内に水が落ちていたのが原因。
管理会社にお願いして、本日午前中に業者が修理に来てくれることに。
私はテレワークなため、応対を老親にお願いしましたよ。

小一時間で修理完了したようですけど、原因はボールタップの劣化ではなく、オーバーフロー管が折れていたのが原因だったらしい。
まあ、よくわからないけど、水道料金は10月検針の料金で請求してもらえるらしいし、実害なく済んだようで一安心。
ポタポタ落ちているのを気づいていたのに、面倒がって放置していたのが悪いんですけど。
仕事以外でも、面倒くさがらずに行動しなければいけないという体験をしました。
このマンションも2001年11月から住んでいますので20年目に突入。
入居時も新築ではなかったですから、ガタ来ていても不思議ではありませぬ。
一念発起、中古マンションでも買おうか。
貯金使い果たせば、現金で買えそうだな(ピンキリなので、どれくらいの買えるのかは別の話)
老後貧乏に陥りますけどね(笑)

20210220204046373.jpeg


結構大掛かりな修繕工事でした。
ありがとうございました!

石田食堂 #93 名店の味ラーメン〜白樺山荘

コロナの第三波襲来と言われた昨年末の北海道。
ロックダウン対策で、アークスで売っていた寒干しラーメン名店の味を見つけて購入していた訳です。
特売だったせいか、結構賞味期限が近くなってきたので、残業続きの繁忙期の今夜作りました。

賞味期限が迫っていたのは白樺山荘。
材料。
もやし
ねぎ
チャーシュー
きくらげ
寒干しラーメン
202102182122568b0.jpeg

白樺山荘なので当然こちらも。
20210218212331ad5.jpeg

口直しのゆで卵! 
レンチン仕様のゆで卵器は一度に3個作ることができるので。
白樺山荘にて、このゆで卵を10個食べた猛者もいるという噂を聞いたことあります(うちのスタッフなんですけど・笑)
お味は上々。

袋麺を1つ消費したので、週末買い足しするか!

柱は人気

映画の人気ランキングで、まだまだ上位にいる鬼滅の刃。
遊郭編がアニメ化決定したそうな。
それを記念してではありませんが、石田の身近にいる鬼滅の刃を観た10人ほどに推しキャラアンケートを実施(笑)
複数答えてくれた人は、最初に出た方をカウント。
結果はこんな感じ。

水柱 富岡義勇  3票(4位→2位)
炎柱 煉獄杏寿郎 2票(7位→7位)
蟲柱 胡蝶しのぶ 1票(6位→5位)
風柱 不死川実弥 1票(15位→9位)
霞柱 時透無一郎 1票(ー→3位)
岩柱 悲鳴嶼行冥 1票(ー→22位)
恋柱 甘露寺蜜璃 1票(12位→12位)
( )内はジャンプ誌上での人気投票での順位。
柱は人気ですね〜

主人公4人組(炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助)に1票も入らないという驚きの結果。
善逸くんなんて、人気投票では2位→1位のキャラなんですけど。
でも、こういったところが鬼滅の刃の人気の理由なのかも知れませぬ。
人気が分散するということは、それだけ魅力的なキャラクターが沢山いるということなのでしょう。

このブログを読んで、何のことやらわからない方は直ちに鬼滅の刃を見てくださいね。
キメハラなる言葉もあるようですけど(笑)
流行りのものに触れるということは、マイナスにならないと思うのです。
歳取るにつれて、感性が鈍くなっていくものですからね。
悲しいことに。

ご協力いただいた方々、どうもありがとうございました!

集中対策延長

新型コロナウイルスの集中対策期間を当初の2月15日までから、国内で緊急事態宣言が発令されている間(3月7日)までに延長。
16日〜28日までは時短要請に加えて、札幌市と小樽市での不要不急の外出・往来の自粛。
飲食店やカラオケ店の時短要請の対象地域がススキノから札幌市全域に広がります。
要請に応じた店舗には、1日あたり2万円、最大26万円の支援金が支払われます。
詳しい申請方法は、札幌市のHPで公示されると思われます。

解除の前倒しは、札幌市内の直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数の7日間平均が15人を下回った場合に検討されるようです。

店舗の規模によって必要な金額が違うのに、支援金を一律にするのは乱暴だという意見も見受けられますが、助かるところも多いのではないでしょうか。
以前にも、申し上げたことありますが、きちんと確定申告している事業者に限定して欲しいものです。
新規開業は開業届を提出を期限内にすることを条件として。
支援金の原資は税金なので、公平性を保って欲しいのです。

冬の1杯 〜吉山商店

土曜日はフレックスのすずらん。
在宅とお客様訪問の組み合わせをチョイス。
在宅でメール問い合わせ対応をした後、サツエキまで移動。
賢明な読者の皆様ならもうお分かりのことと思われますが。
ランチをらーめん共和国にて。
選んだお店は吉山商店!
冬の麺は、焙煎痺れ辛みそラーメン。
2021021317570535b.jpeg

痺れは普通をチョイス。
お店からのセールスポイント。
痺辛が冬にきく。

痺れはそれほどでもなかったので、美味しくいただけましたよ。
それでも頭から汗が!
この後お客様訪問なのに(^^;)
お仕事中のランチなので、ビールも我慢です。
当たり前のことですが(笑)

この企画も明日が最終日。
明日は1日家に籠る予定なので、この吉山商店でおしまい。
幸村、初代、あじさいは、次の機会に。

スマホ脳

新潮新書のアンデシュ・ハンセン著書で世界的ベストセラー。
帯に書かれている「スティーブ・ジョブズはわが子になぜiPadを触らせなかったのか?」の文句に惹かれて購入。
全10章からなっています。
第1章 人類はスマホなしで歴史を作ってきた
第2章 ストレス、恐怖、うつには役目がある
第3章 スマホは私たちの最新のドラッグである
第4章 集中力こそ現代社会の貴重品
第5章 スクリーンがメンタルヘルスや睡眠に与える影響
第6章 SNSー現代最強の「インフルエンサー」
第7章 バカになっていく子供たち
第8章 運動というスマートな対抗策
第9章 脳はスマホに適応するか?
第10章 おわりに

印象に残ったこと。
・脳は1万年前から変わっていない
・ストレスは生き延びるために必要だった
・睡眠と運動が脳には大切
・スマホはドーパミンを量を増やす
・マルチタスクは集中力をそぐ

心身の健康のためには運動が大事らしいので、リングフイットアドベンチャーとウォーキングを実施しよう。
週に2時間確保すれば良いとのことなので。
20210207200644969.jpeg


興味を持った方はご一読を。

冬の1杯 〜梅光軒

お昼休みにサツエキまで歩いてランチ。
サツエキなので、飽きずにらーめん共和国です(笑)
今回選んだのは旭川の名店・梅光軒!
冬の1杯は黒坦々麺。
202102081955126cc.jpeg

お店からのセールスポイント。
薄紅ローストポーク&黒ごまのマリアージュ。
この冬の1杯のための特注麺でしょう。
202102081958474a3.jpeg

太麺です。
スープに絡んで美味しかった〜

これで8軒のうち4軒制覇。
残り半分ですが、14日までなので全制覇は難しいでしょう。
吉山商店には行きたいな。

本能寺の変

NHK大河ドラマ「麒麟が来る」の最終話。
遂に明智光秀が主君織田信長を討つことを決意し、本能寺の変を起こしました。
麒麟を呼ぶのは自分だと決意して。

しかし、娘・玉が嫁いだ先の細川家や、大和の筒井家など、光秀の味方と目されていた畿内の有力武将達は動かず。
結局中国地方の毛利攻めから、大返しで戻った羽柴秀吉に戦で敗れてしまいます。
架空の人物駒の言葉を借りて、光秀が生き延びたのかもと思わせるエンディングでした。

感想としては、細川藤孝が光秀に与しなかった理由や葛藤を丁寧に描いて欲しかったなと。
歴史を変えるわけにはいかないのでしょうけど、これだけ人望のあった光秀に味方する者がいないというのがしっくりきませんでしたね。
主殺しは下剋上の世でも、賛同を得られなかったのかな。

長篠の戦い、丹波攻略、天目山の戦いなど丁寧に描いて欲しかったな。
コロナ禍で大人数での合戦シーンは難しいから仕方ないけれど。

信長贔屓の私。
子供の頃、謀反を起こした光秀を討った秀吉のことは好きな武将でしたけれど、最近は嫌な武将にしか思えなくなりました。
今回の佐々木蔵之介の秀吉や、映画・清須会議の大泉洋の秀吉などなど。

本能寺の変を起こした理由と、坂本龍馬暗殺の犯人を知りたいものです。
歴史は勝者によって書き換えられる物なので、真実はわからないのだろうな。

冬の1杯 〜みその

昨日のこと。
事務所に無料相談のTELがかかってきまして。
そのTELに出たのが若手スタッフM。
上役が私しかいなかったので、秒でこっちにまわすのだろうなと思っていましたが、一生懸命回答し完結してました。
成長したな〜と感慨深い気持ちになりましたよ。

一夜明けて。 
私を担当している美容師さんが、今月から星置でお店をオープンしたのでサツエキからJRにて移動。 
ストレスフリーなので、多少遠くても美容室を変えないのです。

髪切ってもらい、札幌まで戻るとランチタイム。
ここはらーめん共和国一択です(笑)
チョイスしたのは「みその」
冬の1杯は、白ごま坦々麺!
202102061702260fe.jpeg

お店からのセールスポイント。
絶対旨い!北海道最北端味噌×特製白ごまダレ。

コクがあるけど、クリーミーで美味しかった〜
スープを完飲しないようにセーブするのが大変でしたよ。

休日ランチなので。
餃子&生ビール。
20210206170355627.jpeg

餃子は井之頭五郎流儀で酢と胡椒で。

202102061705378e7.jpeg

ビールの銘柄はクラシック。
普段はスーパードライ派ですけど、クラシックも好きな銘柄。

明日もお休み。
久々の連休なので、まったり過ごします🎶

疲れた時は甘いものを欲する

繁忙期。
まだ始まったばかりなのですけど。
今年は忙しい。
普段、甘いものは口にしないのですけど(甘いのは考え方だけで充分www)、疲れが溜まると欲しくなるものでして。
ここのところ食べたものをご紹介。

まずは、担当先の秀岳荘さんからお年始でいただいたクッキー。
休日の午後に。
20210204191707e11.jpeg

社長夫人のイラスト。
あまびえ。
20210204191751f12.jpeg

コロナが終息しますようにと願いながら、紅茶と一緒に食しました。

次は以前も紹介したコメダ珈琲の小倉ノワール。
20210117213240569.jpeg


ラストは昨日時差出勤で17時退社だったので、大丸のイノダコーヒーで食したチョコマフィンプレートです。
20210204192135986.jpeg

バレンタインデーが近いからでしょう。
ハートマークのゼリーが添えられているのは。
仕事で疲れたおじさんが独り哀愁漂わせて食しましたよ(笑)
これを食べながら、PC開いてメールチェックをしていたので、立派なワーカーホリック(苦笑)

そのほかにも、お客様から頂いたお菓子を食しましたから、疲労度MAX。
これが5月まで続きそうな悪寒。
頼られることは、ホントにありがたいことなので頑張りますよ!

逃げ上手の若君

本日2月2日は節分。
124年ぶりだそうで。
一生に一度の体験!
ですが、4年後も2月2日が節分。
暫く4年おきに2月2日が節分になるんだそうで。
珍しかったのが、フツーな感じになるのか(笑)

豆撒きもせず、恵方巻きも食べず。
単なる平日の夜を過ごしました(笑)
節分といえば鬼。
それに相応しい漫画を読みましたよ。
ですが、鬼滅の刃ではありません。

殺せんせーの作者・松井優征の新作「逃げ上手の若君」がジャンプに新連載。
今週号は2話目だったのですけど。
主人公は北条時行。
時代は鎌倉時代から室町時代へ移るころ。
幕府を裏切って朝廷側についた御家人・足利高氏が挙兵してから24日で鎌倉幕府は滅亡。
執権北条高時の息子・時行は、諏訪頼重に連れられ鎌倉を脱出し、信濃を目指す。

あまりにマニアックな人物を主人公にした漫画。
時行は後年、中先代の乱を起こすわけですけど、これも日本史が得意な人しか覚えていないであろう(怒られるかな・笑)

時行は頼重の評だと。
誰より殺されねばならない鎌倉幕府の後継者が、誰よりも生き延びる才能を持つ。
高氏は殺すことで英雄となり、時行は生きる事で英雄となる。二人は対極の運命英雄。
天下を取り返す鬼ごっこ!
節分に相応しいというのは、鬼ではなくて、鬼ごっこ(笑)
絵も綺麗なので、読んでみてください。

それにしても足利高氏。
最初は執権・北条高時から偏諱として、高の字を貰い高氏であったのに、後醍醐天皇の諱である尊治から尊の字を偏諱として貰い受け、尊氏へ改名。
頼りになる人物だったのでしょう。

少年誌でマイナーな人物を主人公にしたこの作品。
私は好きなので、少しでも長く連載しますように!