fc2ブログ

2023年11月の記事 (1/1)

石田食堂 #143 かつぶしオクラ牛丼

吉野家では、るろうに吉野家なる企画が催されています。
ということは、ランチの吉野家率が高まるということ(笑)
29の日の今日のランチは、お客様にご馳走となったので、夕食を牛丼。
すき家のメニューを作ってみました。
かつぶしオクラ牛丼です!

材料
かつぶし
オクラ
牛めし(松屋)

20231128225409c21.jpeg


松屋の冷凍牛めしを使っているので、純粋な調理とは言えないかもですけど。
オクラ刻んで、かつぶしのせているので、独身おじさんにとっては立派な調理。

牛丼の丼は吉野家のもの。
メニューはすき家。
松屋の牛めしを使い、吉野家の丼を使用。
牛丼の御三家、すき家、吉野家、松屋の三位一体メニューとも言えます(笑)

すき家で食べたことないので、今回のかつぶしオクラ牛丼の味との比較はできませんが、とっても美味しく食べられました!
スポンサーサイト



日本の城 其の48 和歌山城

今日の札幌。
窓から外を眺めていると、歩道がツルツル。
気温も低いので、家の中で大人しく過ごしました。
プチ大掃除をしたところ、引き出しから城トランプなるものが。
49の城がトランプの絵柄になっています。
相当前に購入したのを大切に保管してました。

ということで、今回のブログは日本の城シリーズ(笑)
取り上げるのは、先月訪れたばかりの和歌山城!
1585年に豊臣秀吉に命じられ、弟の秀長が築城。
秀長が大和郡山城に移ったあと、家臣の桑山重晴が城主に。
関ヶ原の戦いの後、重晴の孫・一晴が城代となるも転封。
関ヶ原の戦いでより軍功を上げた浅野幸長が紀伊藩主となり和歌山城へ。
幸長が改易となった福島正則の代わりに加増転封されたのち、徳川頼宣が1619年に入城。
紀伊藩が御三家の一つとなりました。
国宝指定されていましたが、太平洋戦争の際の米軍の爆撃で全て消失。
現存の天守は復興天守です。

私が訪れたのは1回。
①2023年10月

虎伏山に天守閣が立っています。
なので天守閣まで登るのは、とても疲れます。
ですが、おもてなし忍者なる者がいて、駕籠を使わせてくれるそうなので、年金受給者となったら大手を振ってこのシステムを使わせてもらおう!

20231126181434996.jpeg

これが城トランプに入っていたリスト。
丸印が付いてない城が14もある。
城好きとしては、何とか全制覇したい。
体力次第だな(笑)

石田食堂 #142 チーズハンバーグ

札幌の雪は昨日の夜がピークだったのかな。
朝起きて、窓の外唐の眺めは銀世界でございました。
晴天で穏やかに見えます。
外に出ると寒いのでしょうが。

ランチはぬくぬくと家の中で。
作ったのはハンバーグ。
それもチーズ乗せ。
トッピングでは目玉焼きが一番好きなのですが、気に入った目玉焼きを作るのがムズイので、簡単なチーズで妥協(笑)

材料
牛豚合挽肉
玉ねぎ
とろけるチーズ
カゴメトマトソース
大根サラダ(カップデリ)
温野菜人参(カップデリ)
20231125102701cdc.jpeg

大根サラダを付け合わせに選んだのは、びっくりドンキーのバーグディッシュを模してみたかったから(笑)

我ながら上出来。
子供の頃より、大人になってからの方がハンバーグを食べる率が上がっています。
昨日もサイゼでハンバーグ食べました(^^;
子供の頃は、外食でハンバーグ一択だった妹を馬鹿にしていたのに(笑)

今日はこれからSwitchでマリオして遊ぶか、恒例イッキ見するか思案中。

新天地で頑張ってほしいが・・・

プロ野球もストーブリーグの話題が紙面を賑わしています。
FA選手では、オリックスの山崎福也投手がオリックスも含めて6球団と交渉したとか。
在京チーム希望らしいので、ヤクルトに入るのではと読んでいます。

ホークスを戦力外になった面々の中には、新天地が決まった選手も。
森唯斗投手はDeNA。
上林外野手は中日。
嘉弥真投手と増田珠内野手がヤクルト。
ホークスを出て今年活躍した阪神・大竹や日ハム田中正義のような活躍を期待しています。

ですが。
この4選手が入ったチームが全てセ・リーグ。
パ・リーグから声がかからなかった点が心配。
何故なら、シーズン中ライバルチームの選手として、他球団から分析されていたはずで。
もし来シーズンの活躍が期待できるのなら、パ・リーグのチームが声をかけるだろうと。
彼らも、慣れているパ・リーグの方がやりやすいはずですしね。

上林選手は、ファンクラブ特典ユニに、有料で彼の名前と背番号を入れたくらい期待していた選手でした。
昨年のアキレス腱断裂が悔やまれましたよ。
足の状態も良くなってきたとの談話もありましたので、貧打中日でレギュラー取って欲しい。

プロスポーツの世界はホント厳しい世界だ。
選ばれて入ったにも関わらず、数年経つと戦力外になることもあるからね。

彼らが来シーズン見事に復活!となりますよう願っております。
応援していたので、思い入れがあるのですよ。
ファイト🎶

謎肉まみれ

今日が今年最後の祝日。
勤労感謝の日でございます。
昨年に続き家事はしない(ゴミ捨ては除く)ことにしました。
現代は便利なので、食事もwoltやコンビニ飯もあります。
今月は旅行でお金使ったので、節約モードに入っているため、買い置きの冷食やカップ麺で済ますことに。

ランチはカップ麺。
20231123212635898.jpeg

日清カップヌードルの謎肉まみれです!

お湯を注いで3分待つと出来上がり。
2023112321274940e.jpeg

謎肉まみれにするため海老は入れられていません。

数年前の謎肉祭りよりグレードが下がったような(^^;
原価高騰の折り致し方ないか。
味は美味しかったですよ🎶
20161115205241ca3.jpg

ちなみにこちらが以前販売された謎肉祭りのカップヌードルです。

次はイカまみれのシーフードヌードルを食べてみます(笑)

ご当地カレー

旅行に行くとお土産を買うのですけど。
甘いものに食指は動かされないため。
ラーメンかレトルトカレーを選びがち。
今回はレトルトカレーを。
20231116210153fa8.jpeg

沖縄旅行で買ったちゅら海の防人カレー。
20231116210300681.jpeg

カツオだしが効いていて美味しかった。
ソーキはレトルトの域を出ていませんが、骨まで食べられる柔らかさ。

次は北陸旅行でのお土産。
山代温泉の旅館にて購入した一品。
2023111621044182f.jpeg

おいしい若狭牛カレー。
具がゴロゴロとパッケージに書かれていたので、期待が高まります。
20231116210909232.jpeg

野菜は文句通りも、肝心の肉は存在感無し💦
少々残念。

次も北陸旅行。
金沢カレーです。
2023111621104068c.jpeg

金沢カレーの名店・チャンピオンカレーのカレー。
以前、イオンで買って食べたことあるので、初めましてではないです。
202311162112089bc.jpeg

金沢カレーなので、ロースカツとキャベツの千切りは必須。
ロースカツは井泉。
大丸のポイントでゲットです。
イオンで買って食べた時の方が美味しかったような。
味覚が変わったかな(笑)

ラストも北陸旅行の金沢カレー。
202311162114173e8.jpeg

ご存知ゴーゴーカレー!
家の近所にもあるんですけど。
20231116211504444.jpeg

こちらもロースカツ&キャベツの千切り。
一番好きな味でした!
そうは言っても、健康診断の前夜に食べるものではない(笑)

年内の旅行はもう無いと思われますので、来年旅行した際には、旅先のご当地カレーを買って参ります。

睨みを効かせて退場

NHK大河ドラマ「どうする家康」も佳境に入ってきました。
本日の放送では徳川幕府成立が。
徳川四天王にも老いが。
酒井忠次は、関ヶ原の戦いより前にお亡くなりに。
井伊直政は、本日の放送で関ヶ原の戦いの傷が元となって亡くなったことが、本多忠勝の口から語られました。

四天王残り二人の本多忠勝と榊原康政。
老いを感じ隠居を申し出るも、家康より関ヶ原の戦いはまど終わっていないので、隠居の話は却下されます。
忠勝の新たな領地・桑名に康政が訪れて槍を交えたシーンはグッときました。
縁側で談笑する二人にテロップ。
1606年榊原康政死亡。
1610年本多忠勝死亡。
大坂夏の陣で豊臣家を倒し、徳川の世が万全となるのを見届けることは叶いませんでした。

康政が桑名に訪れると絵師に肖像画を忠勝は描かせていました。
何度も描き直しさせていた忠勝に、全然似ていなくなったと言う康政。
忠勝は、似てる似てないは関係なく、強く見えるかどうかが重要だと言い放つ。
睨み効かせる必要があるからと。
西国に向けてかと思われたこのセリフ。
最後のシーンで、この絵を見ていたのが徳川家康でしたので、家康に向けてのセリフだったようです。

来週は大坂冬の陣前夜。
全てが凡庸と本多正信に評された徳川秀忠。
二人のプリンスという副題の来週の放送は、この人の良い秀忠と、野心を見せるであろう豊臣秀頼の対比が描かれるのだろうか。
残り4回。
完走できそうです。

フロスはじめました

先週土曜日。
かかりつけ医のラビット歯科で定期検診。
虫歯はなく、親知らずもまだ処置しなくとも大丈夫とのこと。
ですが歯科衛生士さんから、前歯(上下とも)の歯と歯の間にプラークが溜まっている。
普通の歯ブラシだけでは解消されない。
フロスを使うのが良いと提案されました。
奥歯など全て使うのが理想なのでしょうが、面倒くさがりの性格を見抜かれている様で(だから虫歯になるともいう)最低でも寝る前の歯磨き1回だけ。
それも前歯だけでよいから使うように優しく提案されました。

根は素直な性格なので。
その日の夜の歯磨きからフロス使用しています。
フロスを歯から抜くときに、歯ごと引っこ抜きそうな感じがして恐怖ですけど。
やり方が違っているのかな?

次の定期検診は3ヶ月後の2月17日土曜日。
繁忙期の土曜日は出社(テレワーク可)ですが、フレックスで仕事できるから。

次回こそは歯科衛生士さんに褒められるようにしたいです。
面倒くささとの戦いでもあるという(笑)

健康診断前夜

明日は年に一度の健康診断。
寒い時期に行われるので、血圧は高めとなるでしょう。
その時の看護師との会話がめんどい。

体重も増加の一途。
よって数値の悪化からは逃れられそうもないです。
まあ仕事のストレス解消が、食べることなので致し方無し。
今宵のメニューもカツカレーですから(笑)

問診表を記載し、健康診断を受ける方への注意事項なる文書を読んでいました。
健康診断とバリウム検査と2種類ありまして。
もちろん両方読みました。
前夜の食事は21時までと書かれていたのが、健康診断を受ける方への注意事項。
バリウム検査を受ける方へのほうは、食事を22時までにとの記載。

まあ、21時の方にあわせて食事を終わらせましたけどね。
なんかやっつけ感が出ていると感じちゃうんですよ。
些細なことなのですけど、こういった矛盾が気になる性質なもので(笑)
個人で選べるならこんな病院を選ばないんですが、会社指定なので仕方ない。
勤務地の近くでも無いのだから、別の病院にして欲しいんだけどな。
従業員の希望は聞いてくれないからな、うちの事務所は。
何か一つでも数値が改善されていますように!

税理士で副大臣なのに

神田財務副大臣が昨日辞任しました。
ほぼ解任といっても良いケースの様ですが。
またもや首相の判断が遅く、与党からも批判されているそうです。
この神田財務副大臣は税理士でもあるとのこと。
辞任の原因が、自身の経営する法人の固定資産税滞納による差し押さえ。
しかも一度ではなく4度も!
忙しくて忘れていたという言い訳を放っていました。
税理士が言うセリフぢゃないでしょ(笑)
納付し忘れたからといって直ちに差し押さえられる訳ないです。
督促状が送られてきたのに、それを幾度となく無視したからでしょう。

確信犯といっても過言ではないこの様な人物は、税金を原資とした歳費をもらう国会議員や適切な納税を指導する税理士に相応しいとは思えないのですよ。

適材適所と胸を張って任命した岸田総理。
見る目無しメガネといったところでしょうか。
与党が自爆しているのに、政権交代は5年後と言っている野党第一党党首。
寝ぼけていますね。
選択肢が見当たらないので、まだ解散総選挙はしないでもらいたいです。

詐欺メール

最近スマホのアドレスに詐欺メールラッシュ(笑)
まずはAmazonのアカウントが停止となっちゃいましたよメール。
私は珍しい人なので、Amazonを利用していません。
会社からいただいたAmazonギフト券も、自分の班の若手へのご褒美であげちゃいました。
面倒くさいのですよ、登録するのが(笑)
なので、例え登録した覚えのないAmazonのアカウントが停止したとしても無問題。

次はマイナポイント事務局より、マイナポイント20,000円分貰い損ねますよメール。
こちらは既に貰っちゃっているので、引っかかりませんでした。

3つ目はETC。
車の運転嫌いな私。
しかも、免許を取って30年ほど経ちますが、一度も高速道路で車を運転したことがありません。
なのでこちらも私には無縁なので、引っ掛かることなく迷惑メールフォルダへぽいちょ(笑)

ラストはヤマト運輸。
この度は当店を利用してくれてありがとうございました。
配送状況はこちらから確認してください。
との文面。
店の名前や商品名の記載もないのに、配送状況を確認しようとする人は余程の慌てん坊さんですね。

現役世代ですから、こんなメールには騙されないですが、引退後だと2つ目のマイナポイント事務局とラストのヤマト運輸のメールには騙されてしまうかも。

お得!という情報に踊らされないようにしなきゃ。
その情報に乗らなくても、得にはならないが、損はしないのでね。

何でも無条件で信じてはいけないと言うことを教えてくれた高校2年の時のT先生に感謝だな。
それまでは素直な子だったんだけど。
何かを得ると何かを捨てなきゃだからな(笑)

皆様も怪しいメールにお気をつけてくださいませ。

信長の野望 出陣

先日の北陸旅行から帰宅して、溜まっていた新聞を読んでいた時、一面広告で信長の野望が。
何でもアプリゲームで、お城と旅行の好きな人に適したゲームだそうで。
何故なら、お城を訪れると名城図鑑に記録できるので。
北陸の城には、一乗谷城、丸岡城、越前大野城、金沢城が載っていました。
訪れたばかりなのに(T-T)

ドラクエウォークの様に進めていく様で。
歩いて野戦をして拠点を奪い領地を広げていく。
家にいながらだと、遠征を使うことで領地を広げられるようです。

城好きで旅行好きなので、このアプリをインストールしました。
与えられる木下秀吉を除くと、一番優秀な配下武将は斎藤道三。
このゲームも無課金で行う予定なので、レア武将をゲットするのは無理でしょう。

歩数管理もされるので運動になる。
昨日今日と気温一桁でしたが、家に篭らず散歩したので。
監査業務での訪問は、基本的に公共交通機関を利用するので、平日の方が領地拡大できそうだ(笑)
領地拡大と健康のために、このアプリを使って歩きます!

石田食堂 #141 越前おろしそば

札幌も平地に雪が。
気温も下がりグッと冷え込んでいます。
歯科定期検診で、ラビット歯科に通院したのが午前9時30分。
滅茶滅茶寒く、帰宅してから冷えた体を温めるべくストーブを点火。
今シーズン初です。

寒い冬でも、ストーブ点いている部屋の中でアイスを食べるのは道民あるある。
そんな道民の私の今日のランチは、冷たい蕎麦。
先日の北陸旅行の土産の越前蕎麦です。

材料
辛味大根
かつおぶし
ねぎ
越前蕎麦

辛い大根おろしが、わさび不要にしてくれるので、辛さが出るやり方で大根おろしを。
蕎麦は普通に茹でます。

茹で上がった蕎麦にかつおぶしと大根おろしをのせる。
ねぎも適量のせます。
最後は付属のタレをまわしかけて出来上がり!

20231111141034be6.jpeg


麺は半生。
お店で食したものには及びませんでしたが、大根おろしの辛さは再現できていたので良しとします。
蕎麦湯も飲んで満足したランチでございました。

2024年版ぎょうざ倶楽部お客様感謝キャンペーン

餃子の王将。
私が足繁く通う飲食店。
餃子の王将では、2024年版ぎょうざ倶楽部お客様キャンペーンを実施しています。
スタンプカードに押印して、その個数に応じて限定グッズと交換できます。
500円ごとに1スタンプ。
狙いは50スタンプを集めてのワイヤレス充電器!
昨日のランチで見事に50スタンプ達成。
早速景品と交換。
帰宅してから使用してみました。

20231110152200716.jpeg

光る!ワイヤレス充電器なので、コンセントに繋ぐとこの様に光ります。

スマホを載せて使用。
20231110152317d0f.jpeg


普通に充電するより時間はかかるし、充電中のスマホ使用は不可なのでデメリットもあります。
また使用中この充電器は光るので、就寝中の使用は難しい。
明るいと眠れないタイプなので。

使用条件が限られますが、せっかく手に入れたので使用いたします。

北陸原点回帰の旅 PART3 オーバーツーリズム金沢編

楽しい旅行も最終日。
最終日の11月5日は北陸地方最大都市の金沢へ。
福井では、外国人観光客の姿がほぼ見られませんでしたが、金沢ではそうも行かず。
これぞオーバーツーリズム!といった感じでした。
タクシー移動した際の、運転手さんがぼやいていました。
目的地をスマホ(しかもローマ字表記)で示されるので、年配ドライバーには酷。
アジア系より、欧米観光客が多いようです。

山代温泉から金沢へ向かう途中に寄り道。
コマツの城下町小松市へ。
立ち寄ったのは、こまつの杜。
小松駅に隣接しています。
日曜日のためお休みでしたが、世界最大級のダンプ「930E」の展示を観ることができ、その大きさに圧倒されました。

金沢に入ってからは、王道・兼六園。
日本三園の一つ。
私は4度目の訪問ですが、今回が一番天気に恵まれました。
20231105212407084.jpeg

立派な松。
日本の庭園では、最古の噴水がコチラ。
2023110521252453b.jpeg


兼六園を堪能した後は、隣接している金沢城公園へ。
加賀百万石のお殿様前田家の居城でございます。
20231105212630c6e.jpeg

重要文化財の石川門の内部も公開されていましたよ。
20231105212713f48.jpeg

その石川門の鉄砲狭間から除いた景色。
202311052128368b0.jpeg

門を突破しても銃撃されます。
しかも三方から。
今回の旅行は、毎日お城を観ることができて、城好きな私は大満足。

ランチは近江町市場にある市の蔵にて。
20231105213107456.jpeg

蟹味噌甲羅焼き。
松葉蟹の解禁日が11月6日からのため、芦原温泉で食べることができませんでした。
松葉蟹ではなく、ズワイガニだから近江町市場のお店で食べることができたのでしょう(笑)
Y崎くんが選んでくれた日本酒に合いました。
時間たっぷりあったので、酒量を重ねた後に〆のどんぶり。
20231105213512482.jpeg

7種のタネが盛られています。
北海道の海鮮丼と異なり、ウニ・いくらのお姿は見られませんが、充分美味しい。
安いしね!

全ての行程を終え、北陸新幹線はくたかにて帰路へ。
今回も3人のお陰で楽しい旅行でした。
特にI島くんには、いつもながら旅行の手配、ドライバーをしてくれてとっても感謝です! 
どうもありがとう🙇‍♀️
来年の銀婚式旅行は、素晴らしい行事になることを祈念いたします。

次にこのメンバーで会うのは、2025年になるだろうか。
その時は、飲んでいる薬の量でマウント取り合いましょう(笑)

これにて北陸原点回帰の旅の旅行記は終了でございます。

北陸原点回帰の旅 PART2 福井新たな魅力編

2日目。
3日間で一番ハードなスケジュールでございました。
懸念されていた朝食も、豪華な和食膳。
しっかり食べてから、2日目の行程スタート!

最初は一乗谷朝倉氏遺跡。
5代目の朝倉義景が、織田信長に滅ぼされるも、京の都を想わせるかのような繁栄だった越前。
朝倉氏の本拠地が一乗谷でございました。
20231105202645f18.jpeg

自然に囲まれていて、かなり広い敷地です。
前日の11月3日には熊が目撃されたとか。
武家屋敷も復元されてきていて、唐突に始まるショーも堪能できます。
近場にある一乗谷朝倉氏遺跡博物館にも立ち寄りました。
昨年10月にオープンしたので、新しくそして素晴らしい博物館です。
この二つはセットで訪れることをお勧めいたします。

越前大野市まで移動してのランチ。
灰屋の朝食を給仕してくれた越前大野市出身の仲居さんが勧めてくれた梅林さん。
福井は、名店ヨーロッパ軒に代表されるソースカツ丼が名物。
しかーし。
ここ越前大野市の名物は醤油カツ丼!
2023110520322526e.jpeg

別皿の醤油を適量回しかけます。
20231105203315b9e.jpeg

前日の生醤油蕎麦と同じく甘めの味。
カツもヒレカツだから、より相性がいいのでしょう。
美味しくいただきました。

お腹を満たしてから城攻め(笑)
本日攻め落とすのは、越前大野城。
20231105203519680.jpeg

天空の城。
早朝だと雲海も見られるとか。
山城なので、天守閣に到達するための山登りでHPが削られました。

城を後にしてテーマパークへ。
恐竜博物館です!
ここは小さな子供たちはもちろん、恐竜好き、化石好きにはたまらない博物館。
動く恐竜も展示されています。
展示物の幾つかを。
20231105203901ab9.jpeg

動くT-REX。

20231105204024b88.jpeg

トリケラトプスの化石。

202311052041520fc.jpeg

これも動きます。
福井観光で一番の人混みでございました。

この恐竜博物館とシャトルバスで結んでいる清大寺へ。
越前大仏なるものが鎮座しているという。
20231105210302d1f.jpeg

この清大寺は、昭和62年に開山したお寺。
地元出身の実業家・多田清氏の私財で建てられたもの。
大仏の大きさは、奈良と鎌倉を越える大きさ。

2日目の観光はこれにて終了。
宿に入る前に、あやとり橋なる箇所に立ち寄りましたが、高所恐怖症の私の記憶から強制削除されたので割愛(笑)

お宿は山代温泉の瑠璃光。
灰屋さんと違って、規模で勝負の感じがするホテル。
温泉も24時間入ることができますし。
お料理も良かった。
202311052111120d6.jpeg

この刺し盛りは、醤油のほか、昆布のオリーブオイル、お塩で食べられます。
私の好みはお塩。
20231105211246b25.jpeg

厳選能登豚茄子素麺鍋の〆の茄子素麺。
2023110521132964b.jpeg

鍋の中で軽く茹でて食しました。
苦手な茄子であっても、作り手が上手だと美味しくいただけますね。

初日と二日目の宿は、対照的でございました。
小規模の特性を活かし、細やかな気遣いの灰屋さん。
スケール勝負といってもいい、豪華な瑠璃光さん。
中小企業の経営者に寄り添うのが身についている私は、前者が好みです(笑)

なんてことを考えながら、瑠璃光さんでは一向一揆太鼓なるショーを堪能して就寝。

北陸原点回帰の旅 PART1 福井王道編

11月3日から2泊3日で、4年ぶりとなるH大同窓おっさん4人衆の旅。
メンバーは、岩手県からY崎くん、茨城県からI島くん、長野県からM井くんと北海道の石田です。
今年の目的地は北陸。
前回までは、I島くんとM井君がご家族を連れてきてくれて賑やかな旅行でしたが、今年は同窓メンバー4人だけ。
大学在籍時代から続くこの旅行の原点に、戻った旅といえます。

今回の合流地点は北陸新幹線かがやき505号の車内。
私は前日夜に東京入りです。
北海道新幹線が札幌まで延伸していれば、朝早くの札幌スタートだったかも。
新幹線とサンダーバードを乗り継いで、目的地の福井県へ。
福井駅でレンタカーを借りると、まずはランチを食べるため移動。
福井名物越前蕎麦!
永平寺近くの山楽亭にて、食べ比べセットをオーダー。
2023110518363039f.jpeg

こちらは、おろしそば。
予めおつゆが掛けられています。
辛い蕎麦と銘打たれていましたが、この辛さは大根おろし。
食べ比べの相手は、こちらの生醤油蕎麦。
202311051839059fe.jpeg

自分の好みの量の醤油をかけるのですが、この醤油は普通の醤油とは違い、甘味が感じられました。
なので、大根おろしの辛さとちょうど良い。

お腹を満たして観光へ。
まずは永平寺。
20231105184104e71.jpeg

永平寺の中は、広く階段も急な箇所があるので、ご高齢の方々が参拝に来られるのかしらんといらぬ心配をしたり。
修行僧ともすれ違いました。

永平寺の次は丸岡城。
一筆啓上のお城です。
現存12天守の一つ。
11月なのに夏日になった福井。
20231105184419384.jpeg

汗かきながら一生懸命登って到着。
20231105184352deb.jpeg

現存天守なので、現代人には不便。
最上階まで登る階段は、ほぼ梯子状態(笑)
永平寺といい福井は高齢者に厳しいのでは。
天守閣頂上からの眺めは良かったですよ。

ラスト観光は東尋坊。
202311051848343e9.jpeg

高所恐怖症の私は頑張りました。
20231105184959ed9.jpeg

日の入りの時間近かったので待ちました。
20231105185044f87.jpeg

綺麗に沈んでゆきました(笑)

今宵のお宿は芦原温泉の灰屋。
温泉もお部屋も食事も大変素晴らしかったのですが。
それより仲居さんの対応が素晴らしい!
20代女性なのですけど、食事を運んできてくれた時に、料理の説明だけでなく、何かしら一言会話をしていきます。
彼女のお気に召さない回答だったのか、「明日の朝食は塩おむすびですね」なる軽妙な受け答え。
きっと、最初の会話でどんな感じの客なのかを観察し、その上で受け答えのパターンを変えているのでしょう。
我々おじさん4人衆の心は鷲掴みにされましたよ。
朝食は塩おむすびだけでありませんように(笑)

日本の城 其の47 丸亀城

先日、担当先である秀岳荘の小野社長との会話で城の話が。
社長は出張の合間に熊本城を訪れたそうで。
復興も進んでいて、とても良かったと。
城好きは是非訪れるべきと仰っていました。
一口城主である私にとって、とても嬉しい言葉(笑)

このブログでも、日本の城なるテーマで書いていますが、久しくあげていない。
なので、今回は日本の城をテーマに。
取り上げる城は丸亀城。
現存12天守の一つでございます。

丸亀城。
室町時代に築かれた砦跡に、豊臣秀吉の配下武将の生駒親正が1597年に築城。
1615年の一国一城令により、高松城の支城であった丸亀城は廃城。
1643年山崎家治が幕府の許可を得て再建。

現存12天守閣では一番小さいそうです。
また石垣の美しいお城として知られていますね。

私が訪れたのは1回。
①2004年5月
標高66メートルの亀山に建てられているこのお城へは、歩いて登りました。
まだ30代だったので、疲れずに済みましたけど。
この丸亀城は近くの高校生の憩いの場だったのでしょう。
お弁当広げて談笑していたJKの姿が印象的でしたね。

現存12天守閣のお城で行っていないのは、残り3城。
①丸岡城(福井県)
②備中松山城(岡山県)
③宇和島城(愛媛県)
現存天守ということは、建物内に文明の利器なるエレベーターはないし、階段も狭く急であると考えられるので、足腰しっかりしているうちに訪れたいものです。

税務申告書の品質保証書

すずらんは税務申告書に、ある書面を添付して税務申告をいたします。
もちろん、これはすずらん独自に作成しているものではありません(笑)
税理士法33条の2第1項に規定されている書面。
これをつけて申告すると何が良いのか?

33条の2の添付書面というのは、税理士が申告書を作成にするにあたって、どんな書類を確認して作成したのかを記載するもの。
通常の税務調査は、事前予告の上、日にちを協議して行われます。
強制査察は別ですけど。
33条の2の添付書面をつけて申告すると、税務署は税務調査に入る前に、この書面を作成した税理士に意見を聞かなければならないと規定されています。
これを意見聴取と言います。
そして、この意見聴取で税務調査官が納得してくれれば、調査省略となります。
意見聴取には、関与先の同席不要。
完全に会計事務所と税務署の間で行われるもの。
成否は記載された内容と、意見聴取の内容に左右されますので、私は、この書面を税務申告書の品質保証書と名付けています(笑)

すずらんでは、原則全関与先の申告書に添付しています。
なので、関与先は税務調査に入る前にワンクッションあるのです。
昨日私の担当先の意見聴取に対する税務署の回答連絡がありました。
見事に調査省略!
意見聴取の時、八面六臂の活躍でしたから!
そしてこの関与先への書面は、所内の6月度のMVPに輝いた力作(笑)
もし税務調査へ移行したら、このMVPが色褪せるところでした。

税務調査は避けたいシロモノですので、この書面をしっかりと書き込みます。
そのためには、日々の監査業務をきちんとしなきゃなので、全力を尽くしますよ。

調査省略でホント、あ〜良かった!