FC2ブログ

金婚式

私が幼少の頃5月4日は平日でした。
GWは飛び石連休なんて呼ばれていましたね。
小中学校は新設校だったので、この日を創立記念日と制定し3連休となっていましたけど。
祝日と祝日に挟まれた日は祝日と法改正されてから晴れて連休になったのです。

私の両親はこの日に結婚式を挙げました。
理由は、親戚や友人の結婚式だと仕事を休みやすいからだそうで。
有休取りづらかったんでしょうね。
今のように連休の中日に挙行するとブーイングだったのでしょうけれど。
私が小学生の頃までは喧嘩が絶えませんでしたね。
中一の大晦日には離婚話を切り出すため、私と妹は母方の祖父母宅に預けられました。
切り出す直前に父方の祖父が、くも膜下出血で倒れて入院と連絡が入り。
古い教育を受けていた母は長男の嫁の役割を全うすべく、離婚話しを切り出さず。
半年弱の入院期間中、一生懸命看病してましたね。
その後は、たまの喧嘩はあるものの、無事金婚式を迎えることができました。
おめでとう🎉

「一人の男と50年って、修行か刑罰だよ、まるで」のセリフが出てくるのは伊坂幸太郎のフィッシュストーリー。
実際のところ如何なもんでしょうか。

銀婚式には温泉旅行をプレゼントしましたね。
確か新婚旅行で行ったという洞爺湖温泉の湖畔亭。
一人暮らしの社会人2年目だったので、資金的に厳しかったですけど(笑)
金婚式には沖縄旅行をプレゼントすること予定でしたが、コロナ禍のため断念。
既往症持ちの老人だから仕方なし。
代わりにお花を贈りました。

20210504155600ff0.jpeg


喜びのLINEが届きました。
春らしい明るい色の花をリクエストしておいたのですけど、気に入ってもらってよかったですよ。
蕾も多いようなので、長く花を愛でることができることでしょう。

あとは、老夫婦揃って健康で長生きして欲しいものです。
介護はしたくないので。
薄情な子の勝手な想いでございます(笑)

最後にもう一度。
金婚式おめでとう!
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示