FC2ブログ

赤い霊柩車

山村美紗原作の2時間ドラマ。
1992年開始のこのシリーズ。
今回の放送でなんと35作目!

キャストはというと。
主演の石原明子役は、2時間ドラマの女王・片平なぎさ。
婚約者で医師の黒沢春彦役は、神田正輝。
京都府警の狩矢警部役は、若林豪。
そして石原葬儀社の従業員役に大村崑とコネ枠!?の山村紅葉。

うーん、35作目だから仕方ないけど皆んな歳とったね〜
狩矢警部の若林豪なんて実際なら定年退職をとうに過ぎてるでしょ(笑)
検事霞夕子シリーズのようにキャストを代える選択肢はないのかな。

今回の殺人事件では、春彦さんが容疑者になります。
明子さんが婚約者の容疑を晴らすために東奔西走。
なんやかんやありながら、2時間ドラマ特有の「後半真相へ一直線!」
京都市内なので、最後の犯人を追い詰めるところは、崖ではありません(笑)

トリック云々ではなく、どれだけ2時間ドラマのお約束を楽しめるかが鍵でしょうな。
この赤い霊柩車では、大村崑と山村紅葉の冒頭コントなどのドタバタ劇。

謎解きと言うよりコメディ要素が強いので、観終わった後は仕事の疲れがちょっと取れました。
めでたし、めでたし。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示