FC2ブログ

正力松太郎賞

プロ野球に最も貢献した人に贈られる正力松太郎賞。
今年の受賞は、ホークスの監督・工藤公康。
自身、1987年西武ライオンズの投手で受賞以来の快挙。
選手&監督での受賞は今回で3人目。
過去2回の受賞者はというと。
一人目は王貞治様。
二人目は秋山前ホークス監督。

いずれもホークスの監督で受賞しているという共通点があります。

元々この賞は、日本一のチームを率いた監督が受賞しやすい賞です。
ですから、選手&監督での受賞となるためには、当然ながら選手時代に受賞しなければなりません。

可能性のある人。
元ヤクルトの古田。
メジャーリーガーのイチロー。
元横浜の大魔神佐々木。
元巨人の松井。
巨人の阿部。
あと、衣笠・田淵・門田・元西武の石井もいますが可能性は殆どないな。
何故なら監督に就任できない(笑)

松井が巨人の監督になれば、来年受賞したかもしれないけどね。
監督就任固辞したからね〜
よっぽど巨人の監督は嫌だったのか。
でも侍ジャパンの監督に就任して世界一になれば受賞できるぞ。

さて来年は誰が受賞するのか。
ホークス連覇でも工藤監督の受賞は限りなくゼロに近いでしょう。
そういった意味では現役選手の受賞がありそう。
ん、ホークス連覇前提か。傲慢すぎるな(汗)

最後になりますが。
工藤監督、正力松太郎賞受賞おめでとう!
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示