FC2ブログ

日本の城 其の19 岡崎城

今年は徳川家康没後400年。
なので、今回取り上げるのは家康生誕の城・岡崎城。

築城者は西郷稠頼。
家康の祖父・松平清康が西郷信貞から奪取し改修拡張整備しました。
家康はここで産まれましたが、幼少時に人質として駿府に送られます。
再びこの城に戻るのは、桶狭間の戦いで今川義元が織田信長に討たれた後。
その後、家康が浜松に移る際に子の信康に譲ります。

家康が関東に移ると豊臣家の家臣・田中吉政が城主に。
これは家康に対する抑えの拠点を任されてのこと。
家康が天下を取ると、石高は高くないが家康誕生の城として重宝されて譜代大名が歴代の城主となります。

現在の岡崎城は岡崎公園内に。
徳川家康像・本多忠勝像のほか家康の「しかみ像」があります。
三河武士のやかた家康館も園内にありますよ。

私が訪れたのは3回。
①1994年11月
②2013年11月
③2014年11月

③のときには、三河武士のやかた家康館前で、グレート家康公「葵」武将隊なる者達の演武を観ました(笑)
少し得した気分になりましたね〜
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示