FC2ブログ

スーサイド・スクワッド

久々に劇場での映画鑑賞。
チョイスしたのは「スーサイド・スクワッド」です。
好きな俳優のウィル・スミス主演なので迷うことなくチョイス。

劇場で貰ったパンフに書いてあったあらすじ。
世界崩壊の危機を前に、アメリカ政府はある決断を下した。
ヒーローたちによって投獄され、死刑や終身刑となったヴィラン(悪役)たちを、減刑と引き換えに任務を強制する集団スーサイド・スクワッド(自殺部隊)へ入隊させるのだ。

DCコミックスのスーパーヒーローたちと対峙する悪役たちが結集した異色アクション映画。
悪党たちが世界を救う!とのキャッチコピー。
その中でもハーレイ・クインが世界を救ってくれました。
あまり考えることもしなくて済む、アクション映画はストレス解消にもってこいです。
マーゴット・ロビーが演じるハーレイ・クインは、ジョーカーの右腕で、そのキレっぷりが良かったですね。
ウィル・スミスは百発百中のスナイパーのフロイド・ロートン(デッドショット)役でした。

今回出てくる悪党の多くはバッドマンによって投獄されていた者たち。
冒頭で、その悪党たちの説明シーンが少々長かったが、いた仕方ないか。
そして、この世界のピンチに何故バッドマンが出てこないんだ?との疑問があったのですが、スーサイド・スクワッドが無事に世界の危機を救ってくれました。
それにもう少しジョーカーが出るシーンがあった方が良かったのではないかな。
それでも、なかなか面白い映画でしたので、時間があれば観ることをお勧めします。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示