FC2ブログ

大仏とワインの街 〜牛久

明日12月6日は東京で研修を受けます。
半年前、同じ研修で前乗りし味をしめたので、今回も有休取って前乗りしました。

東京から無理せず日帰り圏内の場所を観光しようとチョイスしたのが茨城県牛久。

牛久を事前リサーチしたところ、ギネス認定の大仏と日本最古のワイン醸造所シャトーカミヤを見つけました。
この他に見所あるのかな?と思い、常陸守護・I島くんに尋ねたところ「それ以外ない(キッパリ)」との回答。
ということで、大仏とワインを見に「いざ牛久!」

まずは牛久大仏。
牛久駅からバスに揺られること約40分。
姿を現しました。


デカっ!
台座も含めて120mありますから。
この大仏様。中に入ることができます。
入れるのは胸のあたりまでだそうですが、高さ80m程もあるので、エレベーターで上がります。
3,400体の胎内仏に囲まれた金色の世界でした。
オマケ画像。

入口にありました(笑)

バスに揺られて牛久駅に戻ると14時。
平日旅行客のランチにはいい時間帯だ。
選んだのは、ばんどう太郎で「味噌煮込みうどん」のランチ。
ここは、ケンミンショーで紹介されていた茨城の和食系チェーン店。
北海道で言えば、「とんでん」のようなところかな。

茨城というより名古屋めしか?
味は、名古屋の味噌煮込みうどんよりも、上品で食べやすいですね。具沢山だし。

お腹を満たした後は、小春日和のなかシャトーカミヤまで散歩。
こちらはサッポロビール園をコンパクトにしたカンジ。
無料のミュージアムを見て、園内を一周したので食後のいい運動になりました。

本館はコチラ。

綺麗な建物です。

12月なのに18℃もあったので、歩いていると汗ばみました。
まあ、ランチビールが美味しかった訳ですが(笑)
本日は有休とっているので、昼からアルコール摂取でもご容赦を。

さあ、夜は東京に戻って地元民のY崎くんとの飲み会。
明日の研修に響かないように上品飲みを心がけよう!
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示