FC2ブログ

箱根3連覇&3冠達成

第93回箱根駅伝が昨日・今日と行われました。
昨日の往路。
箱根2連覇中で、出雲駅伝・全日本学生駅伝の2冠の青山学院大学が往路を制しました。
しかし、2位の早大とのタイム差は僅か33秒。
今日の復路が楽しみ!
と思って、テレビを点けたのですが、朝寝坊をしたせいで観たのは7区から。
6区終了時点で、1位青学大と2位早大のタイム差は2分ほどに開いていました。
続く7区の青学大のランナーが、終盤に脱水症状?になったのかフラつき、7区終了時点で1分21秒に差が縮まります。
8区の青学大のランナーが、素晴らしい走りで5分32秒差をつけ勝負あり。
チームワークですね。
不調の選手を他でカバーする。だから駅伝は人気有るんだろうな。
9区・10区も危なげない走りを見せて、箱根駅伝3連覇と学生駅伝3冠を達成しました!
青学大の監督の指導が、今の若い世代に合っているのでしょうね。
毎年チームが入れ替わる学生が、3年連続で勝ち続けるというのは難しいでしょうから。

優勝争いとは無縁でしたが、我が母校の法大も予選会から出場していました。
往路12位だったので、来年のシード権獲得となる10位以内となればいいなとの気持ちで見ていましたが。
9区で6位に立つ健闘。
10区で順位を落とすものの、8位でフィニッシュ。
見事にシード権獲得しました\(^o^)/
優勝候補の駒大より順位が上というのは、本当に立派です。

箱根駅伝の思い出なんですが。
勿論走っていませんよ(笑)
テレビで見ているだけです。
大学三年の時、クラスメイトが箱根の10区を走っていました。
その時は、熾烈なシード権争いを演じていまして。
彼の懸命の走りが映されていましたね。
シード権は取れなかったんですけどね。

明日から仕事始め。
後輩の頑張りを観ましたので、負けじと頑張りますか。
集中力が持続するかは、甚だ疑問ですが。
何せ、短距離走の方が得意でしたから(笑)
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示