FC2ブログ

日本の城 其の29 飫肥城

久々の日本の城。
今回取り上げるのは、飫肥城です。
飫肥城のある小京都・飫肥は宮崎県日南市。
日南市は、カープのキャンプ地なので今は賑わっているでしょうね。

飫肥城創築の記録は定かではありません。
主な改修者としては、伊東祐兵で1587年ころと言われています。
この地は、伊東家と島津家の間で壮絶な争奪戦が続けられていました。
伊東祐国が飫肥に侵攻したのは1484年。
そこから1587年まで繰り広げられていたのですから、実に103年の長きに及びました。
1572年の木原崎の戦いをきっかけに伊東氏が没落すると、飫肥のある日向国全土を島津氏が治めることとなり、伊東氏は豊後に逃れます。
ここで、秀吉に仕えることで伊東氏は復活。
秀吉の九州平定軍の先導役を務めた功績により、戦後飫肥の地を取り戻しました。
その後の関ヶ原の戦いでも、東軍についたことで世襲して明治を迎えることができました。
代々嗅覚が優れていたのでしょうね(笑)

飫肥城は、丘陵に曲輪をいくつも並べた群郭式の平山城。
明治維新後に建物は取り壊されましたが、1978年に大手門が復元されてから、御殿を模した歴史資料館が木造で建築されています。

私が訪れたのは1回。
①2012年5月。
ANAバスに乗っての観光で、飫肥では120分の自由行動。
G.Wに訪れたので混雑しており、ランチの場所を確保するのに一苦労した覚えが。
天候恵まれ、城内を散策して楽しかったですね。
この飫肥の後に訪れた鵜戸神宮で運玉が見事入ったので、私にとってこの地はとても縁起の良いところなのです(笑)

今度はホークスのキャンプ見学と絡めて再訪しようかな。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示