FC2ブログ

漬込みのお酒づくりと酒税法

今年のボージョレヌーボーも16日に解禁となりました。
待ち望んでいた人もいたのでしょう。
とは言っても、90年代に行われていた大イベントはなかったのでしょうけどネ。

私は、アサヒビールの株主であります。
優良株で、含み益は40万円ほど\(^o^)/
株主優待があるので手放しませんけど(笑)
アサヒビールのメルマガ配信を希望しているので、頻繁にメールが届きます。

先日送られてきたメルマガ。
ブラックニッカを使った漬込みのお酒レシピを紹介してました。
3種類ありまして。
①ブラックニッカ クリア×りんご
②ブラックニッカ リッチブレンド×パイナップル
③ブラックニッカ ディープブレンド×いちじく

どれも1週間ほどで作れるようです。
レシピを知りたい方がいらっしゃいましたら、ご連絡を!
因みに、漬込みボトル付きでブラックニッカを販売しているそうです。

レシピの前に、「必ず読んでください!」との注意書きが。
それが、本日のブログタイトルです。
注意書きの内容は以下。
1.消費者が、自ら消費するためにつくるものでなければならず、販売してはならない。(法43条11項)
「自ら消費するため」の範囲とは、同居の親族が消費するためのものを含む(法令解釈通達による)
2.アルコール度数が、20度以上のお酒を利用しなければならない。(令50条14項)
3.ぶとう、山ぶどうは果実のお酒の原料にはできません。(規則13条3項2号)
4.米、麦、あわ、とうもろこし、こうりゃん、ひえ、きび、でんぷんを使用することはできません。
(規則13条3項1号)
書かれていたのが4つ。
「必ずお守りください!」との表記。

別居親族は不可なんですね。
一人暮らしの子供(勿論、成人ですよ)に自家製漬込み酒を送ると、酒税法違反となる訳か。

使用してはいけない原料は分かります。
ビールやワインなど他のお酒の原料ですもんね。

私自身、ウイスキーを購入する事が無いので、絶対に漬込み酒を作りませんが、滅多に触れることのない酒税法を一部ですが知る事が出来たので、有意義なメルマガでした。
スポンサーサイト

コメント

No title
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/J4i7FY
でブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

管理者のみに表示