FC2ブログ

ACL2017

サッカー・アジアクラブチャンピオンを決める大会。
浦和レッズとサウジアラビアのアル・ヒラルの決勝戦第2戦が、浦和のホーム埼玉スタジアムで行われました。
アウェーで行われた第1戦は、1-1の引き分け。

うちのテレビがJ :comになったので、放送のあった日テレジーアスを視聴できるようになりました。
嬉々としてテレビ観戦。

前半は0-0のスコアレス。
アウェーゴールは2倍になるので、このままスコアレスドローだと浦和の優勝になります!

どうしても得点したいアル・ヒラル。
後半は攻勢に転じますが、浦和の鉄壁の守りの前にゴールを割ることができません。
後半33分、アル・ヒラルのアルダウサリが、本日2枚目のイエローカードで退場処分。
数的優位に立ったレッズは、後半43分R・シルバが、豪快なシュートを決め先制点。
ロスタイム4分も集中力が途切れず、このリードを守りきり、1-0のスコアで勝利。
2007年以来となる10年ぶり2度目の優勝です!

これで、12月6日にUAEで開催されるクラブワールドカップにアジア代表での出場を決めました。

昨年、開催国枠で出場した鹿島アントラーズ。
決勝まで進み、ヨーロッパ代表のレアル・マドリードとの熱戦は記憶に新しいところ。
ですから、浦和レッズへの期待も高まります。

最後になりますが、浦和レッズ並びにサポーターの皆さん、ACL優勝おめでとうございます!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示