FC2ブログ

iDeCo始めました

昨年所内研修にて、iDeCo(個人型確定拠出年金)を知りました。
お客様からの質問には、メリット・デメリットを説明した上で加入のお勧めをしてました。
メリット。
①掛金が全額所得控除となり税金が安くなる。
②運用で増えた分には税金がかからない。
③受取り方で控除の種類が変わります。
デメリット。
①60歳まで脱退・引き出しが出来ない。
②加入から受け取り終了まで手数料がかかる。

私自身は踏ん切りがつかず。
46歳を機に加入を決めました。
3月に免許更新のためお休みいただいた時に、北洋銀行本店に出向いたのですが。
突然行って申し込めるものではないようで。
1週間後に再訪する羽目に。

そこで行員の方と対面で話しながら申込書の記載。
運用商品は、投資信託商品(国内債券、外国債券、国内株式、外国株式など)、元本確保型商品(定期預金)とあり、一つもしくは、複数の組み合わせから選べます。
私の目的。
それは節税(笑)
なので、リスクを負っての投機はせず。
よって選んだのは、元本確保型の定期預金100%(笑)
申込から2ヶ月経って、漸く手続きが終了したので本日2ヶ月分の掛金が目出度く口座から引き落としになりました\(^o^)/

掛金は12月から1年に1回だけ増やすことが出来るようなので、昇給出来たら(笑)、その時に掛金を増やして運用商品も変更することにします。

60歳までしか掛けられないので、当然ながら開始年齢は若いほど効果があります。
10年前からあればなぁ。
なので、加入するなら若いうちですよ(笑)
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示