FC2ブログ

マンガで心活

キャリアバンク主催の朝活。
本日のテーマが「マンガで心活」です。
講師は重田サキネさん。
20年マンガを封印していましたが、ストレス解消の手段としてマンガを解禁。
解禁後は月50冊ペースで読んでいるとのこと。

大人だってマンガを読んでいいじゃん!という内容なのです。
日本人は大人でもマンガを読む、世界的にも珍しい国民だから。

マンガを許容する国民性なのは、次の3つがあるのでは?との私見を披露。
1.わりと、自由。
→「聖☆おにいさん」なんかはブッタとイエスが下界に降りて繰り広げるコメディ。こんなのは欧米だと問題視される可能性あり。
2.森羅万象に「神」(八百万の神)ありき
→万物に命が宿ると自然に考える、妖怪・精霊・化生が大好き。
3.擬人化が普通。

マンガを読む良さも語ってました。
①最大の良さはリフレッシュ!
②脳に入る情報の80%以上は視覚から。
→脳への刺激=活性化
③右脳で絵を視覚として取り入れ、同時に左脳で吹き出しの文字を読みストーリーを理解する。
④知らないことや知りたいことをわかりやすく知ることができ、かつ記憶にとどめやすい。
→「ベルサイユのばら」 50歳以上の日本人女性はフランス人よりマリー・アントワネットに詳しいのではないか。

そして大人がマンガを読む良さ。
①健康的にリフレッシュ
→酒に溺れない(笑)
②自分の人生経験をフルに投影して楽しめる。

小説を読む良さにも通ずるものもありますが、右脳と左脳のくだりなんかは、マンガ特有かもしれません。

最後にお勧めマンガの紹介でこの講座を締めましたよ。
BLUE GIANT
ゴールデンカムイ
キングダム

いい歳してマンガを愛読しているため、少々肩身の狭い思いをしてましたが、この講座でマンガの効能を知ったので、大手を振って読むことができます(笑)

朝5時起きで朝活に参加した甲斐があったな(笑)
さて、紹介されたキングダムでも読んでみようか。
帰りに紀伊国屋書店に寄らねば。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示