蝦夷梅雨

梅雨。
北海道以外の地域では、6月から7月初旬まで梅雨と呼ばれる季節。
湿度が高く不快指数が増す季節でもあります。
北海道は無縁でしたが、ここ数年蝦夷梅雨などという言葉も出てきまして。
今週は傘を持ち歩かなければならず、鬱陶しい毎日でした。

昨日、友人のI島くんが関東より来札。
ススキノに馴染みの鮨屋を持つナイスガイの彼。
その馴染みのお店で楽しい宴。
どうもありがとう!

彼が来た目的は、お得意先主催のコンペ。
本日の天気は生憎の雨。
雨中のラウンドを余儀なくされるという悲運。
雨雲に愛されているので仕方ないともいえますが(笑)
そういえばTKC静岡会の会員先生も、ゴルフをしに札幌へ来ていましたが、全て雨と愚痴をこぼしてましたっけ。
北海道のこの時期は最高の季節だったのですけどね〜

私はこれから研修を受けるため京都へ向かいます。
京都の気温は高いだろうけど、研修会場のホテルで缶詰状態だし、夜は冷房の効いた部屋で寝られるので、睡眠負債を解消できそうだ(笑)
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示