FC2ブログ

ACL2018

サッカーのAFCチャンピオンズリーグの決勝戦。
鹿島アントラーズが、アウェーでイランのペルセポリスと対戦。
ホームの第1戦は2-0で勝利していたので、引き分け以上で優勝。

このアウェーマッチを0-0の引き分けに持ち込み、2戦トータルスコア2-0で勝利しました。
昨年の浦和レッズに続いて日本のクラブチームがACLを制覇しました!
これで、国内外主要タイトル通算20冠目。

Jリーグのタイトルホルダーのアントラーズも、ACL優勝は初めてだったのが意外でしたね。

鹿島の素晴らしいところは、Jリーグで3位につけているところ。
過密日程なのに、リーグ戦でも上位につけることができるのは、選手層が厚いという事なのでしょう。
惜しくもJリーグ制覇は、川崎フロンターレに奪われましたが。

クラブW杯の出場も決め、天皇杯、Jリーグと過密日程は続きます。
2年前のクラブW杯準優勝の再現なるか。

すずらんがサポートシップスポンサーとなっているコンサドーレ札幌は、来季このACLに出場するためには、残り2試合となったリーグ戦で3位以内に入らないといけません。
3位争いのライバルが鹿島。
勝ち点6を積み上げる事が、逆転3位の必須条件でしょうね。

最後に。
鹿島アントラーズの選手とサポーターの皆さん、ACL制覇おめでとうございます!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示