FC2ブログ

桃太郎電鉄

先週すずらんにインターン生が実習に来てました。
スタッフとも打ち解けていたようで、ゲームの話で楽しそうな雰囲気に。
その会話を聞いていたのですけど、最初に買ったゲーム機の話で年の差を実感しましたね〜

私が最初に手にしたゲーム機は、任天堂のゲーム&ウォッチかパックマン。
ファミコンが登場したのは小学6年生。
高校卒業までファミコンで遊んでましたね。
大学に進んでからスーパーファミコン。
社会人になってからは、プレステ2、ゲームボーイアドヴァンス、DS、Wii、プレステ4と購入しています。
使えるお金の違い(笑)

子供の頃は色々なジャンルのゲームで遊んでましたが、格闘ゲームなどは操作が複雑になり、全然ついていけず。
アクション性のないものを選択するようになってしまっています。
信長の野望シリーズ。
ドラクエシリーズ。
もう新作は出ないようですが、桃太郎電鉄シリーズなんかも。

この桃太郎電鉄。
プレイ年数を選択出来るのですが、99年を一度クリアするとスタッフエンドロールを観ることができます。
このエンドロールのスペシャルサンクス一覧に私の名前が出ているのです。
確か桃太郎電鉄12から16までの5作品だったかな。
先日私が担当している先の社員さんの間でも話題になったそうで。
石田さんはゲーマーか?
ゲーム開発の仕事をしていたのか?
実態はというと。
桃太郎電鉄のゲームの感想や、新しいカード・イベントのアイディア、地方の物件の感想などなどをゲーム作家さくまあきらのホームページの中の「桃鉄研究所」に投稿して、取り上げられるとポイントがもらえ、ポイント獲得数上位者がエンドロールに載るというもの。
興味と時間のある方は是非99年をクリアして、エンドロールを確認してみてください(笑)

久々にやってみようかと考えましたが、ゲームをすると人格が変わるワタクシ。
何度、コントローラーを叩き付けて壊してしまったことか(笑)
40も半ば過ぎてそんな愚行をしてしまうと流石に自己嫌悪で立ち直れなくなりそうなので諦めます。
不思議とドラクエだけは腹が立たないんだよな。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示