FC2ブログ

令和最初のGWは旅行九州 ③唐津リベンジ

3日目の5月5日は唐津遠征。
2年前に有田〜唐津の焼き物巡りで訪れましたが、唐津到着が夕方だったため、唐津やきもん祭りが閑散としていました。
次こそ賑わっている唐津へ訪れようと決めたので、今回はどこも寄らず唐津を目指したわけです。

メイン会場は商店街。
初夏を思わせる天気であったので、いきなり水分補給(笑)
20190505163211df8.jpeg

何となくオシャレでしょ。
レモンサワーも唐津焼のグラスで飲むと趣きが違うから不思議。

前回出来なかったガシャポンを見つけます。
1回500円と少々高く感じますが、入っているのは全て唐津焼。
ですので、お得なガシャポン。
20190505163521b21.jpeg

箸置きが当たりました!
窯元は桂花窯で、作者は岡崎桂子さん。
満足、満足。

色々と窯元が展示しているお店を見学していたのですが、いいなと思ったものは流石にお高い。
10万越えの食器なんぞ、恐ろしくて普段使いできませんよ。
箸置きゲットしたので、お買い物は諦めました。

唐津にはもう一つ有名なものがありまして。
それは、ご存知唐津くんち。
本日、唐津くんち曳山特別巡行「祝賀奉曳」が行われるとのこと!
1番曳山の赤獅子が創建200年の節目を迎え、かつ新天皇の即位による改元が行われることから、祝賀奉曳が実現となったのです。
普段は11月にしか見ることのできないもの。
知らずに訪れたのですが、とってもラッキーでしたね。
14台の曳山が巡行するのですが、そのうち印象に残ったものを。
まず1番曳山の赤獅子。
20190505164813e8e.jpeg


そして3番曳山の亀と浦島太郎。
20190505165535767.jpeg

こんな亀なら虐められなかったでしょう(^^;;

ラストは4番曳山の九郎判官源義経の兜。
20190505170251206.jpeg

キンキラキンだったのが印象的でした。

暑さに弱い道民なので、滞在時間を短めに福岡へ戻りましたよ。
汗もたっぷりかいたので、夕食のビールが美味しかったです!
最終日は帰るだけなので、観光はここまで。
明日のブログではこの旅行での飲食を紹介いたしますので、乞うご期待!
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示