FC2ブログ

月見草

一昨日。
野村克也さんがお亡くなりなられました。
小学生の頃、野球部に所属していまして。
とある日曜。
旭川に元プロ野球名選手の1日野球教室が開催されるということで参加した時の講師が野村克也。
ヤクルトの監督をする6年前でしたので、僕らがきんちょから見てただの地味なおじさん(笑)
開始30分で雨が降ったのを幸いに集団脱走しちゃいました。

テレビ解説で野村スコープで配球予測がピタリと当てるのを見て凄いおっさんだ!と変化。

その後、ヤクルトの監督に就任。
1992年ヤクルト優勝時には東京に棲んでいたので、日本シリーズチケットを手に入れるため、徹夜で並び、にわかスワローズファンとなって神宮での第1戦を観戦。
代打杉浦の満塁サヨナラホームランで歓喜したのは遠い昔の話(笑)

阪神時代はよく知りませんが(笑)、楽天の監督に就任した時、札幌在住ホークスファンの私は、年に1回仙台遠征していました。
その遠征時にホークスが勝利したある年の夜、大胡椒という仙台牛の名店で祝勝会をしていると、後ろのボックス席にいたのが野村監督でした。
存在に気づくまで、結構ホークス勝利の話題をしていたのですが、以後トーンダウン(笑)
逆に会話に聴き耳立ててましたね。

浴槽で倒れているところを、家政婦さんが発見したとか。
なんか50年後の私を見ているようだ。
その時は98歳な訳なんですけど(笑)

いまや84歳まで生きるのはザラ。
ただ健康体でないと楽しめないでしょうね、人生というものは。
先日買った食べる投資に書かれていることを守り、老化を遅らせるようにしよう!

ご冥福をお祈りいたします。
合掌。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示