FC2ブログ

ゴトン病

昨日今日とお客様と一緒に旭川出張。
H間常務の運転で移動。
行きは深川の音江川で、事故渋滞に巻き込まれ。
帰りは深川ー砂川間の視界不良で、時間がかかりました。
私は助手席に座っているだけなのですが、運転してくれたH間常務は大変お疲れになったことと思われます。
ありがとうございました!

道中、UFOキャッチャーの話になり。
H間常務は、このゲームを大層得意としているそうでして。
ここ最近だと、鬼滅の刃グッズを。
それ以外だと、じゃがりこや、チョコパイ、カプリコなどのお菓子類をゲットするそうです。

素朴な疑問を投げかけました。
「欲しいアイテムが出たら、UFOキャッチャーをするのですか?」
返ってきた答えはというと。 
「ゴトン病なので」という聞き慣れない言葉。
説明してもらうと。
景品の獲得は二の次で、ゲームが成功すること(景品をシューターへ落とす)を目的として遊ぶ状態。
シューターに景品が落ちる時にゴトンという音が快感のトリガーになっている、所謂UFOキャッチャー狂だそうです(笑)

お菓子は子供達のため持って帰るそうですが、鬼滅の刃グッズなんかは、部下に配っているようです。
私もいただきました。
理想の上司、炎柱・煉獄杏寿郎のブランケット。

202101101511577a8.jpeg


袋から出すと、こんな感じ。
202101101512428a6.jpeg


常務曰く、鬼滅とは書いて無いので、多分バッタもん(笑)
それでもありがたく頂戴いたしました。
理想の上司に程遠い私には、これが丁度良い(笑)

確率機の話など、興味深い話の数々に驚かせられました。
大学生時代にやっていたのとは全然違い、隔世の間でしたね。
当時は、らんま1/2のぬいぐるみや、競走馬のぬいぐるみを沢山ゲットしていたのは、また別の話(笑)
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示